世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ブループリントは 変更可能だそうです(笑) ]

ワークショップで よく ブループリントについてご質問をいただきます^^

今日は この件に関して アシュタールが話してくれるそうですので

お伝えしますねぇ~~~^0^

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたは いろいろな体験がしたくて この惑星テラに転生してきました。

そして 大きく(ざっくりとした)計画書を持ってきています。

これが ブループリントと呼ばれているものです。

このブループリントは 言うなれば ガイドブックみたいなものですね(笑)


あなたは 転生する前に こんなことをしたい、あんなこともしてみたい・・と

思っています。

それを するためにどうしたらいいのかを ガイドブックを見ながら 大体の

コースを決めてきているわけです。


たとえば 今 あなたが旅行するとしたら どこに行きたいですか?

何をして どんな経験をしたいですか?

そんな 感じであなたの個性エネルギーも いろいろ計画を立ててきているのです。

寒いところで 暖かい部屋の感じを味わってみたい・・本格的な 暖炉とかのある部屋を

勉強してみたい・・とか 思うわけですね(笑)


次に あなたのエネルギーに合いそうな寒いところを見つけて(一口で寒いと言っても 

いろいろな場所がありますね) そして 暖炉ってどんなものか、とかの資料を見たりして 

とりあえずの知識を集めます。

そして 実際に ガイドブックを片手に その場所に行き 身体を持って 

暖炉の暖かさを感じ体験するのです。


同じように 転生する前のあなたは どんなことをしたいのかを決め それをするための

最適な環境を決め それをするために必要な知識(ツール)を手に入れ 準備をします。

それが あなたの作った あなたオリジナルのガイドブック(ブループリント)に

なるのです。

そして そのガイドブックを手に(ハートに入れ)実際に 身体を持って転生するわけです。


でも あなたは 転生して来ると すべてを忘れてしまいます。

そこで ”私は 計画をすべて忘れちゃうから 所々教(要所要所)で

計画を思い出す(計画通りに行く)ように 教えてね・・”

って あなたのハイヤーセルフにお願いしています。

時々 あなたに来るひらめきや直感は ハイヤーセルフが計画を思い出すように 

教えてくれているものなのです。

ですから ひらめきや直感を信じ そちらに動いて行くと それが計画通りの道

ですから すべてがスムーズにいくのです。


でも ガイドブックを持っていても 違うことをしてもいいんですよ(笑)

絶対に ガイドブック通りに 生きなければいけない・・ということはないのです。

途中で 計画を変えることも可能です。

なぜならば 計画を立てたのはあなたですから 変えるのもあなたの自由だということです。


ガイドブックと違うところに行ってみたいな・・実際に 来てみたら こっちの方が

面白そうだし・・って思うことはありますから(笑)

それは それで 楽しんでください。

すべては あなたのその時々の自由意思に任せれています。

絶対無限の存在は どんな体験も貴重な体験として 喜んでいますので 大丈夫です。


そして 変えたことをハイヤーセルフに伝えれば それに合わせて 計画を練り直して

くれます。

あなたは 自由です。

すべては あなたが決めていいのです。

ガイドブックを持ってきたからと言って その通りに必ずしなければいけない・・という

ことは無いのです。

暖炉を体験するのが目的だったけど 流氷を見たくなったから 流氷船に乗る体験する旅に

変えてもいいということです・・誰も 文句は言いません(笑)


とにかく 旅を楽しむことです(笑)

そのために 転生して来たのですから・・旅を(テラを)楽しむ体験をするために転生

したことだけは 思い出してくださいね。

経験には 悪い経験も 良い経験もありません。

すべては あなたにとって 素晴らしい経験なのです。


だから 暖炉を体験しに来たのに 流氷船に乗っていいのかな? ダメじゃないの?・・

なんて 思う必要はありません。

ここに来てみなければ 流氷船があることを知らなかった・・ということもあります。

そして そちらの方が楽しそうって思うならば そちらに計画を変えていいんです(笑)

せっかくの体験なのですから この体験を楽しむぞ・・と思って楽しんでください。 

前向きに 積極的に 楽しむという気持ちを忘れないでくださいね。

あなたのこの惑星テラに来ている一番の目的は 体験する・・ということなんですから、

体験の内容が変わっても 何も支障はありません。


ですから ブループリントの内容に縛られることはありません。

ブループリントの内容を探す旅に出ないでください・・それは 目的ではありません。

なぜ この惑星に転生してきたのか・・何をしに来たのかを知ることに夢中にならないで・・

今 体験していることに集中して その体験を味わい尽くしてください。

本当の自分探しの旅は いりません。

本当の自分は 今この瞬間の自分だけです。

今 この瞬間の自分を感じることが 自分を知るということです。

本当のあなたは 外にはいません・・どこにもいません・・

今 この瞬間に体験しているあなたが 本当のあなただということです(笑)


話が ちょっとそれてしまいました(笑)

とにかく 今 あなたが体験していることを楽しんでください。

すべてが 貴重な体験だということです・・・

これを言うと また 3次元的にはそうはいかないのよ~~って言われそうですが(笑)

今の現実を体験したいと思って 今のあなたの現実を創っているのも あなたなのですから 

その体験を味わい尽くす決心をしてみてください。

楽しむ決心をしてみてください・・そうすれば その現実はなくなります。

体験したことに納得出来れば もうその体験は 

あなたにとって必要ないものとなるからです。

この話になると また 違うところに行ってしまいますので 今日はこの辺で

やめておきますね(笑)


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。


Facebookページ ミナミAアシュタールの1%プロジェクト
に”いいね”をしていただけると すご~~く嬉しいです^0^
詳しくは 「チャレンジ 第2弾」をご覧くださいね^^

そして 人気ブログランキングへの 応援ポチの方も どうぞよろしく
お願いいたします。
破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ!
地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!
の 応援ポチをお願いいたします。

私のブログの ランキングも応援ポチ ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村


   [ ワークショップの日程です ]

東京

8月 30日(土) ワークショップ ステージ1 10:00~13:00

          ワークショップ ~この時代へ向かって 立ち上がる~
                           14:00~18:00
   
    31日(日) ワークショップ ステージ2 10:00~13:00

          アシュタール ライブトークセッション
                            14:00~18:00

東京についての詳細は こちらをご覧ください。


藤沢

しばらく藤沢で開催する予定はございませんので

ご希望の方は 是非 東京にご参加くださいね。 



詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。


スポンサーサイト



 ← 他の人のためではなく、自分がやりたいから・・・HOMEお役目??ですか??

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/915-0896f2f7 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi