世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 山の意識から送られたメッセージ・・・ ]

先日 札幌にある 藻岩山(もいわ山)という山に登ってきました・・

とはいっても 登山ではなくロープウェイに乗せていただいてですが(笑)

頂上にある見晴台からは 札幌の街が広く広がっているのが見えました。

その後ろ側には まだ手つかずの自然が残っている山々がありました。

その自然に囲まれた山のふもとに 少しずつ街が迫ってきていて・・

緑の山に 色とりどりの建物が建ち なんだか 山が何かの細菌に浸食されて

来ているような感じがしました(言い方が悪くてすみません)


その時に 山の意識(だと思うのですが・・)から メッセージが聞こえてきましたので

お伝えします。

「あなた達は どこに行きたいのか?

何になりたいのか? 何が欲しいのか? 何を目指しているのか?

ここには(山には?自然には?)すべてがあるではないか?

すべては 満たされているではないか?

ここに住む者たちは それぞれに満たされている。

どうして それが分からない?

なぜ あるものを喜ばず ないものを欲しがる?

ここには すべてがある・・・・・」


だそうです。

そして 木々の中で暮らす 動物たちや 目に見えない存在(精霊さん達?)が

ゆったりと 調和しながら暮らすイメージを送ってくれました。

そのイメージの中には 不安も 心配も 何もなく ただ 淡々とした暮らしがありました。

私たちが感じる 跳ねるような一瞬の花火のような楽しみ(享楽的な)は 無いですが、

常に 安心とともにいる、生きているだけで喜びを感じられる、そんな感覚を送って

くれました。

次元が違う幸せ?・・絶対幸福?・・言葉では うまく表現できませんが 私たちが

思っている幸せ、喜びとは 違うところの幸せ、喜び のような気がしました。


北海道の景色は 雄大です・・そして エネルギーも とても雄大で すべてを大きく

包み込んでくれるような 感じがします。

たくさんの 歴史があった場なのに そんなこともすべて包み込み ただ大きな

山のように静かに佇むエネルギーを感じます。

そして とても尊厳に満ちたエネルギーです。

親しみとともに 畏怖も感じます。


縄文のころって きっとこんな感じだったんだろうな・・って思いました。

自然に守られ すべて満ち足りていて 安心の中であらゆる存在と調和している暮らし・・

山の言葉じゃないけど、本当に私たちはどこに行きたいのでしょうかねぇ~~、

何になりたいんでしょうか? 


・・・って とても考えさせられる藻岩山でした^0^

Facebookページ ミナミAアシュタールの1%プロジェクト
に”いいね”をしていただけると すご~~く嬉しいです^0^
詳しくは 「チャレンジ 第2弾」をご覧くださいね^^

そして 人気ブログランキングへの 応援ポチの方も どうぞよろしく
お願いいたします。
破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ!
地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!
の 応援ポチをお願いいたします。

私のブログの ランキングも応援ポチ ご協力お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村


   [ ワークショップの日程です ]

東京

8月 30日(土) ワークショップ ステージ1 10:00~13:00

          ワークショップ ~この時代へ向かって 立ち上がる~
                           14:00~18:00
   
    31日(日) ワークショップ ステージ2 10:00~13:00

          アシュタール ライブトークセッション
                            14:00~18:00

東京についての詳細は こちらをご覧ください。


藤沢

しばらく藤沢で開催する予定はございませんので

ご希望の方は 是非 東京にご参加くださいね。 



詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。

スポンサーサイト



 ← 思いつきで いいんじゃない・・・(笑)HOME作り方 お伝えします・・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/911-7f22dbbf ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi