世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 青い鳥・・飛んで来た ]

                 こちらの記事もお読みください 
                       お金って?




前から欲しくて 一生懸命倹約して貯金して やっと手に入れた私の「新車」
あ~~、私は なんて幸せなんだろうか?神様 ありがとう\(^o^)/ホントに 幸せぇ~~

ふと 隣の車庫を見ると・・あれ?今までの車じゃなくて、ワンランク上の車がある。
え~~・・実は 私は本当は欲しかったのは、その車だったのよぉ・・でも、到底無理だから、今の車で妥協したのよぉ・・・・お隣は それを買えたのね、いいなぁ、いいなぁ・・・あ~~~、神様 私は なんて不幸なのかしら、_(_^_)_

突然 自分の車が色あせ、ちっとも幸せじゃなくなって・・トボトボと歩いていたら、ボロボロの車がヨタヨタと走ってきた・・・あんな車でも まだ乗っている人がいるんだ・・あ~~、良かった、私のはそりゃお隣に比べると落ちるけど、とりあえず新車だし、あれから比べれば全然いいよね・・なんだ 私ってあのボロイ車に乗っている人より幸せじゃない!!!良かったぁ~~~(*^。^*)

ちょっと極端に書きましたが・・・あなたも こんな事ありませんか?

自分の幸せの基準って、得てして こんな風に人と比べてナンボ・・じゃないですか?

人と比べ始めると、どんな幸せも純粋な幸せではなくなってしまいます。
幸せだと思っていた自分が なんだか小さく見えて 何だかちょっと不幸せな気分になってきます。

これが曲者なのです・・・ちょっと不幸せな気分は・・不幸せと共鳴します。
そして、もっと自分が小さく 不幸せを感じるような現実を引き寄せてしまうのです。

ですから、もし あなたが今の人生を幸せなものにしたいと思うのであれば、その方法は一つしかありません。

それは、本当に純粋な「幸せ」に波長を合わせることだけです。

自分の外に幸せを探そうとしている限り、本当の幸せって感じられないのではないでしょうか?
まさしく メーテルリンクの「青い鳥」のお話ですね。

では、純粋に楽しい、幸せ・・って、感じるためにはどうすればいいのでしょうか?

簡単です。人と比べない・・・それだけです。

私は 今 幸せ・・人は人 私は私・・それでいいのです。

もしかしたら そのボロボロの車に乗っていた人は、その車に乗れることで本当に幸せを感じていたのかも知れません。とても大切な思い出のある車で、暫く動かなかったけど 修理してやっと何とか動いてくれて、嬉しくて嬉しくて叫びだしたいくらい幸せな気持ちで乗っていたかも知れません。

他人の価値観ではなく あなたの心で幸せを感じて見てください。

人は人  私は私・・・そうすると、不思議と人のことは気にならなくなります。

そうしたら きっと気がついたら なんだか毎日とても幸せぇ(^。^)y-.。o○・・かも知れませんよ。

FC2 Blog Ranking←そうだよね・・って思う方は ポチッとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←そうだ、そうだ、そのとおり・・って思う方は こちらもお願いします。



スポンサーサイト



 ← 宇宙親交の仲間入り?HOME日本はどこに行こうとしているの?

 COMMENT

氣ぷよ  
初めまして。FC2ブログの訪問者リストから飛んできました。
ヒトと比べる人生してるひとはいつまでも、本当の幸せは手に入らないと思うなぁ。
>あなたの心で幸せを感じて見てください
本当、そうだと実感しております。
2008-07-07 (07:30) | URL | [ EDIT ]

氣ぷよ  
背負って歩いてるリンク間違えちゃった^^;
(どっちでもいいよね^^;
2008-07-07 (07:31) | URL | [ EDIT ]

≡ ミナミ  
氣ぷよ さん

コメントありがとうございます。

これから きっともっと多くの出来事が起きてくると思います。
どんな事が起きても、周り・・ではなく、自分の心に正直に生きていきたいと思っています。
また、いらしてくださいね。
これからも よろしくお願い致します。


 
2008-07-08 (10:23) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/81-1abf32e1 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi