世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 宇宙人とのファーストコンタクトはいつか? ]

                  こちらの記事もお読みください 
                       お金って?




宇宙人とのファーストコンタクトはいつごろでしょうか?

それは NESARAの発表があった後に、銀河連邦のほうからアメリカ・ユタ州のソルトレイクという場所の空港第二ターミナルに着陸する予定です。

では NESARAの発表があるとしたら いつごろなのでしょうか?

早くて 2008年夏ごろが有力ですが、場合によってはずれ込む可能性もあります。
それは 私たち地球人の意識がどこまで上がるか?で変わります。
しかし、公式に締結した条約ですから、時間の問題です。

でも、このNESARAの発表を阻止したい勢力があるのも事実です。
これが発表されてしまうと、今まで自分達が君臨してきた支配体制が崩れてしまうからです。
2001年の9・11事件も発表を阻止する目的で起こされた可能性があります。

また もしこのようなことで阻止され、一年以内にNESARAが発表されなければ、人類の大部分は生き残る事が出来なくなります。
                     
                        これから宇宙人が救いにきます 田村珠芳 より抜粋



         NESARAtruckWEB.jpg

《NESARAとは》
「国民経済安全保証改革法」ネサラ“National Economic Security And Reformation Act” の略。

2000年3月9日にアメリカ合衆国議会を秘密裏に通過し、同年10月10日に時の大統領クリントンによってサイン・承認された。

米最高裁判所は、NESARAに関する情報について公布前に漏らさぬよう厳しい緘口令を布いたため、現在まで秘密にされてる。

このNESARAが施行されると、これまでアメリカ政府が行ってきた数々の不正行為が暴露され、一部の富裕層に支配されてきたアメリカ社会ばかりか世界に平和が訪れるとされる。

ブッシュ大統領はNESARA阻止のために、これまで必死の攻防戦を続けてきている。

9・11テロはNESARA法成立阻止のための自作自演。

陰の政府によって公にされなかった事実の、一体的ディスクロージャーを一挙に進める法案も含まれる。

お金至上主義、お金至上態勢による世界を崩壊させ、庶民がお金に困ることがなくなる。 

情報開示も公正に行われ、地球環境への配慮も怠らない理想的な社会を実現させる。

2002年10月下旬緘口令が解除されたという噂が広まってから米国ではNESARAの概要が少しずつはっきりしてきた。

《NESARA誕生の要因》

世界情勢を観ると、世界の僅か5%の人によって、95%の富が握られてきた。

彼らは、自分達の権力と富を拡大する為に、化石燃料への依存体質構築、軍事産業維持拡大の為の戦争誘発、マインドコントロール等を実施。

彼らによって、戦争や環境破壊が加速され、世界に破局が招かれる危険性が顕著になってきた。

「影の政府」と呼ばれる人々の内部分裂。

「影の政府」は、従来自分達の権力と富を拡大するために、世界中の人々をマインドコントロールし、化石燃料への依存体質を作り、軍需産業の利益のために故意に戦争を起こしてきた。

人類の未来に危機感を持ち、それまでの姿勢を転換した勢力が現れ、従来の体制を維持したい勢力との間で、ついに内部分裂を起こした。

改心した新勢力が、自分達が蓄積してきた富を世直しのために世界中の人々に分配、富者がさらに富者を生み出す現在の経済システムに終止符を打つためにNESARAの誕生を進めている。

1993年米農業者組合が銀行の農業ローンに対して、偽った担保権を行使したことを訴え、米最高裁判所が認めた。

米政府とFRBが違法行為を重ねてきた証拠が確認された。

裁判官達は大規模な改革の必要性を感じ、世界中(180カ国)から数千人を集めこの改革を支援する団体(ホワイトナイツ:白騎士)を設立し、NESARAはホワイトナイツのサポートを受けて実体化した。


現在、NESARA活動は、ホワイトナイツがベースのグッドウイン氏推進のNESARAと、バーナード博士、NESARAインスティテュート推進(経済活性化目的限定)のNESARAの2種類がある。

2012年年末に向かい地球の次元が上昇し始め、地球人類の心に真理が目覚め始め、不調和な想念行為が浄化し始めた結果、新体制の誕生準備が始まった。

《NESARAの主要な改革》  

《主要な改革》
経済的改革とともに、軍事的行動の終結。   

経済・金融・税制面を中心とした大改革。

FRB解体、金本位制採用、所得税廃止、生活必需品には非課税の国家消費税の採用、ローン計算式自体の改正。

元来違法な存在である(内国歳入庁)と(連邦準備制度理事会、連邦準備銀行)を廃止し、同時に所得税を撤廃、財務省に権限を戻す。

実体経済から乖離した今の貨幣制度を廃し貴金属を裏づけとした準金本位制に戻す。

金、銀、プラチナ、貴金属に裏打ちされた新しい米国財務省通貨「レインボー通貨」を発行。

連邦準備制度の廃止。

世界中で展開されている米国政府のあらゆる攻撃的な軍事行動の中止。

違法な銀行業務と政府活動に由来するクレジットカード負債、抵当その他の銀行負債を免除。

所得税を廃止

莫大な富を世界的な繁栄のために再分配。  

フリーエネルギーなどの隠匿技術の公開。

世界に革命をひき起こすフリーエネルギー装置はすでに完成しており、まもなく市場化される予定。

異星人の方々の存在の公表。

憲法を本来の状態に戻す。

世界中の至るところでの平和の確立。

《NESARAの公示後の動向》

① FRB(連邦準備銀行)を財務省が吸収・国営化し、為替相場の変動を抑える金本位体制の採用。

② ISR(米国税庁)を解体して所得税を廃止し、定率の国家消費税を新設(除外:生活必需品・中古品)

③ 憲法に準拠した法を回復する。

④ 銀行の不正により貧困を余儀された大衆の救済策として、クレジット・カードやローンの負債を免除する。

⑤ 正副大統領(ブッシュ、チェイニー正・副大統領)の退陣を必要とし、憲法に則ったNESARAの正副大統領を次期選挙まで任命される。

⑥ 任命された大統領は平和を宣言し、アメリカの攻撃的な軍事政策を終結させる。

NESARAの公示により憲法を本来の姿に回復させ、従来違憲な行動をとっていた政府議員職員の解除。(ブッシュ、チェイニー、等)。

NESARAが違憲な非常事態宣言を撤廃し、「平和」を宣言する。

新しい米国国家財政委員会通貨が金によって支持されている状態で、米国債銀行システムを開始する。

連邦準備制度理事会は廃止される。

政府の収入として新しくて、不要不急な項目に米国で税収入を撤廃して、新消費税が発足。

食物と薬などの不可欠品、および中古品等は消費税から免除。

新しい貨幣の準備「レインボー・プロジェクト」が進行中。 

イルミナティは、ユーロが世界の最高の通貨であることを計画し、既に欧州連合政府を完全に管理している。

2種類のNESARAの共通点

(現在、NESARA活動は、ホワイトナイツがベースのグッドウイン氏推進のNESARAと、バーナード博士、NESARAインスティテュート推進(経済活性化目的限定)のNESARAの2種類がある。)

① FRB(連邦準備銀行)を財務省が吸収・国営化し、無駄な歳出を大幅に削減。

② ISR(米国税庁)を解体し本来違憲である所得税を廃止し、定率の国家消費税を新設(14~22%、除外:生活必需品・中古品)し、公平で効率的な税収を得る。

③ 為替相場の変動を抑える金本位体制を採用。

④ 貧富の差を助長してしまう、現在のローン計算式を変更する。

しかし、NESARAし対して過度の期待は禁物。

お金に対しての考え方、意識のあり方が問題。

お金に対する古い考え方から開放される必要がある。

人間が決めた常識的社会的規範でない、シンプルな愛に基づいた宇宙の法則に合った法というものに修正されるようになる。

人間の意識レベルが上がることが基本的に重要。

そうでないとNESARA自体で今と同じような階層支配になりかねない。

NESARAチャネリングによる検証

チャネリングのソース源

① 高度に進化した宇宙存在者。
銀河連盟、惑星連合、シリウス星、プレアデス星

② 天使

③ 妖精

④ 神霊

⑤ ダウジング類 

高次元からの情報は、受け取る側の人間性、霊性、神性等の波動レベルの高低に応じた世界から受け取るため、慎重にクロスチェックする必要があります。

全世界各地で、異なる複数の情報源(①~⑤)から同時期にNESARA情報が広まっている。

NESARA公布が近づいている。

現時点ではまだ公布されるには時期尚早。

NESARAは三次元の紙に書かれた法律に過ぎない。

万能ではない。

真のNESARAは宇宙の法則であり、皆さんの意識シフトによっておのづから達成される。

宇宙先輩者達は、サポートをする。

人類の意識が成熟した時、NESARAは確実に公布・実現される。

我々の波動が十分高まらなければ公布されることはない。

現在の様々な政治体制と陰謀が一掃されて初めてNESARAが実現する。

一定時期までは貨幣は流通するが、やがて貨幣経済は消滅、サービス交換制度(等価地)になる。

より質素なライフスタイルとなる。

コメント
世界中で市民意識のめざましい発展[アセンション]が始まっています。

先進国のどの国民も、地球市民としての新しい自分たちに徐々に目覚め、国家や会社、特権階級のための奴隷であることを拒否し始めるようになってきました。

一見“NESARA”は従来からの法案からすれば画期的で素晴らしい内容ですが、注意する点や、現実性に疑問な点も見受けられます。

非民主的な制度や“影の政府”の都合に振り回されてきた社会体制、経済機構等の改善に大いに貢献できるようですが、究極的には一般市民一人一人の意識・精神性の向上が必要不可欠です。

お金至上意識の昇華、精神性の高い社会構造等、NESARAを推進出来るベースが整っていかなければ、中途半端に終わってしまう恐れがあります。

情報では今年、2007年頃公布される可能性があるようですが、毎度のことながら、人類の目覚めた意識昇華レベルに応じた状況次第で変化しています。

これからは私たち一人一人が世界で活躍する時代です。個人個人が真理に目覚め、意識を高め上げた状態で、行動することが必要でしょう。

                 温故知新・2012年アセンションに向かって より転載


FC2 Blog Ranking←NESERAに賛成の方 ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←宇宙人とのファーストコンタクトを希望する方、こちらもよろしくです。
スポンサーサイト



 ← 頼んだわけじゃない!HOME異常気象は地球の浄化の始まりです

 COMMENT

このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-13 (17:37) | | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/77-2f85bd61 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi