世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 後からわかります・・by アシュタール! ]

   「福岡でワークショップを開催しま~~す。]

「2014 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡


2月 1日(土) ステージ 1 10:00~13:00

           ステージ 2 14:00~17:00

2月 2日(日) アシュタール ライブトークセッション
    
                   13:00~17:00


今回は 内容を ちょっと変えました。(詳細は 後ほど)

波動を上げて 5次元領域を思い出していきましょうね^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は(も?) 寒いですねぇ~~。

って、気が付いたら もう12月も半ばになっていました(笑)

いや それにしても寒くないですか?

欧米では すごい寒波と暴風雪に見舞われているとか・・

真夏のオーストラリアでも雪が降ったとか・・

火山がまた噴火しているとか・・

デモが増えて あちこちが混乱状態になっているとか・・

日本でも よく訳の分からない法案が 強制的に可決されていくし・・

まったく 世界中 どうなっていくのでしょうねぇ~~って、

思っていたら アシュタールからメッセージが来ました。

お伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

今 この時 何が起きているのか・・わからなくていいのです。

と言うか、たぶん どんなに(頭で)考えをめぐらしてもわからないと思います。


ですので あなたは どうしたいのか・・どの方向へ行きたいのか・・

それだけを決めて 後は 今何が起きているのか・・ということは

気にせず(判断せず) 今この瞬間 あなたが楽しいと思うこと、

すっきりすることをするようにしてください。


例え 今 あなたが望まなかったような現実が起きているとしても、

それが とても悪いことのような気がしても それを悪いことだと

決めつけ その時の感情に振り回されないように 客観的に見る目を

持っていてください。


結果(理解)は 後になってわかります。

その時は わからなくても きっと後になってわかります。


ですから 今 あなたにとって 楽しくない現実が起きていたとしても

それを判断せずに ただ 淡々と過ごしていれば 後になって この出来事は

このために起きたことなんだ・・結局 あなたが望んでいた方向へ導いてくれる

ために起きていたことなのだ・・ということが分かります。


今 この時の現象だけに振り回されてしまうと 望んでいた方向へ行くのに

遠回りをしてしまうことになります。


何かを手放さなきゃならないことになった時・・

たとえば 今のあなたは望んでいないのに リストラに会って仕事をやめなければ

いけなくなったようなときでも、もう終わりだなんて考えないでください。

あなたは もしかしたら この仕事ではなく もっと自由に仕事がしたい・・

もっと 自分の能力を発揮できる仕事がしたいと思っていたから そのような

現実を創りだしたのかもしれません。


その時には 仕事がなくなって不安に思うかもしれませんが、良い悪いで判断せず

ただ起きたことだとして 受け入れることが出来れば チャンスは必ずやってきます。

そして 小さなチャンスでも見逃すことなく(ワクワクすることにチャレンジしていれば)

別の仕事を手にすることができます。

その仕事は あなたの能力を余すことなく発揮し 自由に 楽しく 出来る仕事でしょう。


その仕事を手にしたときに あなたは 前の仕事を手放さなくてはならなかった訳が

分かるのです。

いつまでも その仕事を手放すことが出来ずに 続けていれば 新しい、あなたが

望んでいた仕事を手にすることができないからです。


仕事を失った時点では とても大きな損失だと思い 失望感などを感じると思いますが、

それは 次につながるための出来事なのです。

それを 信じてください。


でも あなたが しっかりとあなたの方向性を決めなければ どっちつかずの現実を

創造してしまいます。

分かりますか? あなたの方向性は あなた自身で決めなくてはいけないのです。

あなたが 方向を決めるから・・このような現実を創造したい・・と望むから

現実は動いていくのです。


あなたのハートの中には あなたの人生をガイドしてくれるナビシステムが

あります。

あなたは そのナビシステムに 行きたい地点を入力すればいいのです。

そして 後は すべてそのナビに任せてください。

そのナビが こちらへ行ってください・・次は こちらです・・と、

しっかりと 誘導してくれます。

あなたは それに従い 景色を楽しみながら行先に向かえばいいのです。


途中 あまり楽しくない景色の場所があるかもしれませんが、それは あなたが

望んだ行先に行くための過程なのですから その景色だけをみて この道は

間違っている・・と、思わないでください。

後から 必ず どうしてその道を通らなければいけなかったのかが わかります。

その道が あなたの行先まで 最短で連れて行ってくれたのが分かってきます。


その時だけで 判断しないでください。

失ったこと 手放さなければいけなかったことに フォーカスして 執着していると

迷子になってしまいます。


あなたが しっかりとあなたのナビに行先を入力すれば 必ず あなたをそこへ

連れて行ってくれます。信じてください。

ですから 何度も言いますが ちょっと景色が変わったからと言って 不安になり

ナビの指示と違う方向へ行こうとしたり ナビの入力を変えたりしないように

気をつけてください。

今 見ている景色だけで 判断して 右往左往しないようにしてください。


あなたの思考している波動領域では まだ 思考が現実化するのにタイムラグが

あるということを わかってください。

すぐに あなたの思考が現実化しないからと言って 不安になり 望む行先、方向を

修正しないでくださいね・・あなたの ナビは 必ず あなたの行きたいところへ誘導

してくれるということを信じ切って ちょっと今 あまり楽しいと思えない景色の

所を通っているとしても 今 この時だけで判断することなく ただ淡々と

歩いて行ってください。

後から その景色に対しての理解が出来てきます。


今は わからなくても 後からわかります。


今は 今この時を楽しむこと(たとえ 楽しいと思えない景色であっても

見かたを変えれば 楽しむ事もできます)に 集中していてください。

雪が積もって 大人たちが憂鬱な気分でいる時も 子供たちは 雪合戦をして

その雪を楽しんでいるでしょう・・

子供は 無邪気だから、後のことを何も考えていないから そんな遊びが出来るのであって

大人は そうはいきません・・と 思っているかもしれませんが、

深刻な顔をして 雪を憂鬱に見上げていても 雪は変わらずふって来ます。

子供の様に 雪合戦をして遊んでいても 雪はふって来ます。

憂鬱で深刻になれば 雪がやむわけではありません。

ならば いっその事 その時はすべてを忘れて 子供のように無邪気に遊べば楽しいですよ。

考え方一つで 同じことが 憂鬱にもあるし 楽しくもあるのです。



判断は いりません。 我慢もいりません。 不安も 心配もいりません。

起きていることは すべて 必然で起きている・・ただ 起きているだけです。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送リます」



ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。 




「2014 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡



2月 1日(土) ステージ 1 10:00~13:00

           ステージ 2 14:00~17:00

2月 2日(日) アシュタール ライブトークセッション
    
                   13:00~17:00


大阪 名古屋 仙台 神戸 と藤沢のサロンを出てワークショップ開催の企画を打たせていただいて

おりますが・・今回も 次は どこにしようか ずいぶん悩みましたが、福岡に決めました!

おひとりでも多くの方と 軽い波動を共振し合って その波動を広めて行きたい・・

と 心から願っております。

アシュタール・さくやさんも 皆さんとお話し出来るのを楽しみにしています。

今後 九州まではなかなか行けないと思いますので 福岡近県、九州地方の皆様 

この機会に 是非 ご参加ください。

福岡なら行ける! と思われたご興味のある方 

お待ちしております!


今回も仙台同様 アシュタールライブトークセッションも一緒に開催したい・・

との思いから またまた ちょっと強硬スケジュールになります(汗)

いつもは ワークショップ1、2ともにアシュタールのセッションを組み入れておりましたが、

2日間時間をとるのが大変だというお声がありましたので 1、2を一日で開催出来る内容に

組み立ててみました。



「2014 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡



2月 1日(土) ステージ 1 10:00~13:00

           ステージ 2 14:00~17:00

2月 2日(日) アシュタール ライブトークセッション
    
                   13:00~17:00



ステージ 1 ¥15750 (定員 15名)

☆ 波動(エネルギー)とは? セミナー

☆ 波動(エネルギー)を 実際に感じ・使ってみる 

      エネルギーワーク

      松果体ワーク


☆ 破・常識 セミナー

      お金のブロックを外す。

      Muu Free Club について。


ステージ 2 ¥15750(定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

☆ 一体呼吸瞑想法

☆ アースフィールド瞑想法


☆ 破・常識 セミナー

      歴史編 ムー・縄文の波動を思い出す。


 ライブ トーク セッション ¥15750(定員 20名)


○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ ワークショップに関係なく ライブトークセッションはどなたでも

  ご参加可能です。


○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 予約確定とさせていただきます。

○ ワークショップ1,2では 今まで組み込んでいたアシュタールのセッションを

  入れておりませんので 大阪 名古屋の金額とは異なっております。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5250になります。


○ 会場: 公益財団法人アクロス福岡 〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目1番1号


○ お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。

会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 仮予約を頂いてから

こちらからメールでご連絡させていただきます。



  [ ワークショップの日程です ]

藤沢 
               

12月 14日(土)  ステージ2 13:00~17:30

    22日(日)  ステージ1 13:00~17:30

    23日(月)  ライブトークセッション 13:00~17:00


神戸


12月 28日(土)  ワークショップ ステージ1 10:00 ~ 13:00(満席御礼)

             アシュタール ライブトークセッション 14:00 ~ 18:00(満席御礼) 

            ※ キャンセル待ちをお受けいたします。ご希望の方は お申し出ください。                                      



詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 ← アシュタールからのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、ここをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村← こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



 ← 方向性が分からない・・HOME瞑想と思考が「DNAと細胞の構造そのものを変化させている」

 COMMENT

輝明  今晩は
初めましてada755様の、「新時代の夜明け前に、アセンションに向けて」で、Blogを拝見させて頂いてます。
今日のメッセージがとても心に響いたのでコメントさせて頂きました。
私自身も今現在、楽しいとは言えない日々を2ヶ月ほど送っております。少しの事でネガティブになったり、人としての世界を終わりにしようかとも考えたりもしていました。 
全ては自分次第だと、理解はしてますが、なかなか難しいですね。
最近は、その後の、高みを存分に味わうためというか、楽しむための、低さをあじわっているのだと、自分に言い聞かせるように、日々を送っている状態です。
 なんか、よく解らないコメントになってしまっていたら、すいません。
毎日、Blogやメルマガを配信して頂き有り難うございます。
全てに感謝。平和に祈り。夢に生きたいと思います。
2013-12-12 (23:23) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/669-9abe26f5 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi