世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 面白い体験しました! ]

バタバタしていて 更新が出来ずにいました。

あたたかいお心遣い、お言葉 そして お優しいエネルギーを

頂き 本当にありがとうございました。

心から 感謝しています。



父の亡くなった日から とても興味深い体験をしています。

もう ある程度の年齢でしたし ここのところ 身体の不調が続いていて

あっちが痛い こっちが痛い・・って言ってましたので 冷たく聞こえるかもしれませんが、

身体を脱ぐことが出来てよかったね・・って思っています。

病院ではなく 家で逝きたいって言っていた本人の希望も叶えられ、

夜明け前で まだ家人が寝ている間に 家の自分のベットで逝くことが

出来ました。


で、その日の夕方に 私は父(亡き骸)にあったのですが その時は 

ずっと”眠い眠い”って言ってました(エネルギーで話したのですが・・)。

その晩 父の側で 家族がちょっと大きな声で話をしてたら

”うるさくて 眠れない”って 怒られちゃいました(笑)

もしかしたら 父は まだ自分が亡くなったことを自覚してなくて

眠ってるって思ってたのかもしれません^^


次の日の お通夜のときには もう自分の死を自覚出来ていたようです。

お坊さんが お経をあげていてくれている時には 自分の柩の上に座って 

足をぶらぶらさせて 家族や来て下さった方々を ニコニコしながら見ていました。


みんなが 泣いたり しんみりとした顔をしているのを見て 何だか不思議そうに

していました。

で、次の日の葬儀のときなのですが・・父のエネルギーが どんどん若返ってる・・

っていうか エネルギーがすごくあふれている感じがしたんです(驚)

昨日は 確かに感じは 亡くなった時よりちょっと若い感じがして、

身体も楽そうだなとは思っていたのですが・・次の日にあった時は 20代くらいの

エネルギーになっていました。

とても軽やかで 朗らかなエネルギー・・私は20代の父に会ったことはないですが、

20代の頃の父は こんなんだったんだろうなって とても嬉しくなりました(笑)


亡くなったら 自分が一番輝いていたころのエネルギーに戻るって聞いたことはありましたが、

本当だったんですね・・とても はつらつとしていて 楽しそうでした(笑)

それを感じて 私もなんだか嬉しくなってしまいました・・お葬式なのに

面白いですね(笑)


今 お骨として家に帰ってきていますが・・そこには 父のエネルギーは感じられません。

祭壇には いないんですね・・千の風に乗って・・っていう唄がありますが 

そんな感じなんでしょうね(笑) フラフラと どこかに行っているみたいです。

時々 玄関がカシャンって音がするので 帰ったって知らせているのでしょう(笑)


だから 今回 私はすごく思ったんですけど・・アシュタールやさくやさんがいつも言ってるように

葬儀とか 祭壇とか いろいろな儀式は亡くなった人の為ではなく ここに残された人の

為のものなんだって 実感しています。


そして 儀式の中でのお経などに関しても いろいろ面白い体験をしましたが・・

ちょっとここでは書けない内容なので どこかで機会がありましたら

お話ししたいと思います。


父が いつまでこちらにいるのかわかりませんが(父のエネルギーが どんどん薄くなって

行っているような気がしています)、また 何か面白い情報を教えてくれましたら

書いていきたいと思っています。


この次元から 本来の自分の次元に帰った時の体験をしたことがあります。

その話を 過去記事で書いたことがありますので、再掲載したいと思います。

”死”という概念が ずいぶん変わりました(笑)


<ここから>


前回の記事の続きになりますが、

是非 前回の記事 「死ぬ」と言うこと、「生きる」と言うこと

をお読みになってこの記事をお読みくださいね。



で、レンタカーを返して本来の故郷に帰るとどうなるか!?・・・

一度見せてもらえた事があります。


もちろん 私はまだレンタカーを返していないので、

多分 テレパシーでイメージを送ってもらったのだと思うのですが、


それはそれは とても気持ちの良い空間でしたぁ~~~o(〃^▽^〃)o


と言う表現しか出来ませんが(正確に表現できなくて歯がゆいです)


何と言うか、、白い大きな雲みたいな塊があって そこに入ると

とにかく感じるのは 無条件ですべてを許してくれる、

包み込んでくれる愛、そのものです。


あ~~~帰ってきたぁ・・ここが私の場所なんだぁ~~~

って心から思える 安心感と喜びに 震えるくらい。



旅行中は ずっとなにかしらの違和感や窮屈感 

緊張感などで私疲れてたんだなぁ~~あせる

って、でも もう大丈夫、私は帰って来たんだぁ~~~

って言う開放感もあったような・・・クラッカー


で、その白い雲の中に誰も姿は見えないんだけど、

たくさん人(エネルギー?)がいるのが分かる。

そして、その人たちがあっちこっちから話しかけてくれるんですよ。

「お帰り」「楽しかった?」「どんなことしてきたの?」・・・などなど・・

って もちろん言葉じゃ無くてテレパシーで話しかけてくれる。

大きなひとつの塊の中に たくさんの個性があるって感じです。



とにかくその中にいると 気持ちが良くて 楽しくて 安心で・・・・

ネガティブなことなんて 全く、全く考えられない、ネガティブって何??です。



そして その個性が みんなそれぞれなんだけど でもみんなひとつなんですね。

それこそ 「あなたは私、私はあなた!」って言う言葉がすごく分かる。


本当に 観念だけの世界なので どこまで理解してもらえるか??

すごく難しいですけど・・とにかく 考えるな、感じるんだぁ~~って事で

感じてみてください。

そして、ちょっとしてから

「もう わかったでしょ、そろそろ 旅行先に戻りなさい・・」

って言われて、この気持ちよさから出たくなかったから

かなり「いやだ、もうずっとここにいたい、、、」って

抵抗したんだけど、結局 「まだ かえる時期が来ていないからダメ!」

って 旅行先のここ3次元の地球に帰って来ました。



この経験をしてから 「死ぬ」ということの概念がすごく変わりました。

ほんとに レンタカーを返して 自分の本来の家族の所に帰るだけなんだ。

そして そこには ただただ 愛と平和と調和があって 

もう最高に気持ちの良いところに帰れるんだ・・って確信しました。

だから 反対にここにいるうちは この旅行を思いっきり楽しもうって思えるように

なりました。


<ここまで>


   [ ワークショップの日程です ]

藤沢 


11月 23日(土)  ライブトークセッション  13:00~17:00
               
12月 14日(土)  ステージ2 13:00~17:30

    22日(日)  ステージ1 13:00~17:30

    23日(月)  ライブトークセッション 13:00~17:00


仙台


11月  30日(土) ステージ 1 10:00~13:00

            ステージ 2 14:00~17:00

12月   1日(日) ライブトークセッション 13:00~17:00

                    両日とも 開場は30分前になります。


神戸


12月 28日(土)  ワークショップ ステージ1 10:00 ~ 13:00 

            アシュタール ライブトークセッション 14:00 ~ 18:00 




詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします。



※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 ← アシュタールからのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、ここをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村← こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



 ← すべて あなたが知っています・・by アシュタール!HOME急なことですが・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/648-ebb679a8 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi