世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 金魚の話・・by アシュタール! ]

昨日のワークショップも 無事に開催することが出来ました。

ご参加いただきました皆様 お疲れ様でした。

北海道や大阪など 遠くからもご参加いただきまして

本当に ありがとうございました。

とても 楽しかったです。

本当に 皆様と こんなに楽しくて 素晴らしい

時間をともに出来ることに 心から感謝しております。

アシュタールも あつしさんも アツくなってしまい、

話が止まらなくて(笑)・・

またまた 時間が押してしまいましたぁ~~(汗)

最初の 予定が甘かったと 反省しております。

今後のワークショップにご参加予定の皆様・・・

きっと 終了時間が遅くなってしまうと思われますので、

申し訳ございませんが、終了後のご予定に 少し余裕をお持ち頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


では、今日のアシュタールからのメッセージです。

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

大きな水槽に たくさんのきれいな金魚がいる・・と

イメージしてください。

今までは、その大きな水槽の隅の方に 小さな枠があって、

それも 透明のプラスチックのようなもので 仕切られていました。

透明なので 金魚たちの目には 何も見えないのですが、

そこから出ようとすると 目に見えない何かに当たり、

いつも痛い思いをしていました。

時には ぶつけすぎて 命を落とすこともあったのです。

ですから 金魚たちは いつの間にか 出ることは出来ない・・と、

向こうの大きな場所には行けないんだ・・とあきらめてしまったのです。


そして 時が来て その枠は外されました。

もう 金魚たちを遮るものは 何もないのです。

でも 金魚たちは それを知りません。

まだ 出られない・・と思い込んでいます。


そこに チャレンジャーな金魚が もしかしたら いけるかも・・と、

思い立ち 挑戦してみます。

みんなは その金魚は気がおかしくなったと 見向きもしません。

そのチャレンジャーな金魚は 見事 大きな水槽を気持ちよく

泳ぎ始めました。


それを見た 他の金魚は 自分も出来るのではないか・・と、

自分も その大きなところで自由に泳ぎたい・・思うのですが、

でも あの金魚は 特別なんだとか、

何か罠があるのじゃないかとか、

自分には そんな力はないとか、

自分は あそこで泳ぐような価値はないとか、

いろいろ考えると怖くて 行くことができないのです。


周りの金魚たちも 

あそこは 危険だ・・

今までも 何匹も死んでいる・・

この枠の中が 一番安全で 住みやすいんだから・・

きっと あそこにいる金魚は そのうちひどい目にあうぞ・・

とか言って チャレンジしようとする金魚を引き留めます。


でも その金魚は 行きたいのです。

ハートは 行きたくて うずうずし そして 

いけることもどこかで知っているのです。

でも、マインドが うるさく 無理だと言います。

今までのところにいるのが 一番安全なんだから、無謀なことはやめるんだ・・と、

その金魚をさとします。


金魚は ハート と マインド が バラバラな状態になり、

どうしていいのかわからなくなって 混乱状態に落ちいってしまいます。

行きたい・・怖い・・だから ここにいる・・でも 自由に泳ぐ金魚を見て 

自分も そこに行きたい・・でも、無理・・


この繰り返しで 動くことが出来なくなり とても苦しくなります。


これが 今のあなた達の状態です。


あなたが 自由に泳ぐことを望み そこに行く意図を持てば、

もう 簡単に行けるのです。

今までのような 見えない波動領域での制限は 

もうすでに 取り外されているのですから・・

あとは あなたがその情報を信じ 自分のハートの声を聞き、

ちょっとだけ 今まで思い込まされてきた常識を手放し、

外に向かって(広いところに向かって)泳ぎはじめればいいのです。

きっと びっくりするくらい簡単に そこに行けるでしょう。

だって、もう何もないんですから・・(笑)


そして そうやってちょっと勇気を出して 広い領域へ泳ぎ始める金魚が

増えてくれば 怖がって出られなかった他の金魚たちも 勇気が出てきます。

たくさんの金魚が 自由に 楽しそうに 広いところで泳いでいるのを見れば、

自分にも出来る・・と思えてくるのです。


みんなが その狭い世界から出て、広いところで泳ぎ始めれば、

きっと その狭い場所があったことさえ 忘れ去られるときが来ます。


どうぞ、勇気を出して 広い領域をめざし 泳ぎ始めてください。

そして 楽しく 自由に 泳ぐ姿を 他の金魚たちに見せてあげてください。

あなたが 泳いでいるところは 広くて たのしくて 自由で そして

安全なんだと・・見せてあげてください。

こっちにおいで・・と言う必要はありません。

あなたが 楽しく 自由に泳いでいるだけでいいです。

他の金魚が どうするか・・は、その他の金魚が自分で決めます。


たくさんの金魚が 広いところを泳ぎ始めると、水槽さえも 消えてなくなります。

水槽さえもなくなり あなたは 水の中にいなくても大丈夫になり、

どこにでも行けるようになるのです。

空も 飛べるようになるのです。

まぁ、これは 余談になりますので・・この話は また別の機会にしましょう(笑)


先ず、広い場所に 泳ぎだしてください。

その意図を持つだけで あなたは 行けるのです。

そして ちょっと目線を上げてみてください。

もうすでに たくさんの仲間が 広いところで泳いでいますよ(笑)


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります。」


ありがとう アシュタール!

私たちも あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 ← アシュタールからのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、ここをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村← こちらもよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club に是非ご参加ください!
詳しくはこちらの記事をお読みください!
共感して下さり ご参加ご希望の方は,
まずメルマガへのご登録

をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5  
スポンサーサイト



 ← 不思議なことが起きてきます・・by アシュタール!HOMEすでにある世界なの・・by レディー・アシュタール

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/544-67e79de5 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi