fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 考え方で現実は変わる ]


これ、かなりヤバイね・・



どんなに酷い状況であっても

離婚もできなくなる?

DVや酷いモラハラを受けていてやっとこさ

逃げて離婚できても、共同親権になったら

相手の許可がないと学校にも行かせられなく

なるし、引っ越しもできないらしい。

やっとこさ逃げても、関係を切ることができない。


で、相手の収入も合算するから、相手の収入が

多ければ、シングル世帯でもらえる支援金も

もれなくなるんだって!

養育費ももらえない状況で、支援金も切られたら

経済的にやっていけないということになる。


そして、こんな事を言ってる議員もいるらしい。




離婚させないようにしているんだよね!

それって・・本当にもうムリって思う人にとっては

地獄だよ。

経験者は語ります!!


では、さくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「かなり他国の思想が入ってる。

明治維新から始められてきた政策、家父長制度を

もう一度復活させようとしているの。


家族が一番大切、家族のためには我慢しなければ

いけない。

その家族をまとめるのが父親で、父親には大きな

権限があり、それには家族は何があっても従わなければ

いけない・・という考え方にしたいの。


これは、いまは家族だけの問題で済むけど、

この思想が広がっていくと、また戦前のようなことに

なっていくわ。

この国の父親は・・天皇!

だから、天皇の言う事は絶対!・・的な思想ね。

これは実際にあった話よね。

戦前の人たちはみんなこの思想に従って

しまった。

そして、政治家たちの口車に乗って、行きたくも

ない戦場に行かざるを得なくなった。


これをまた繰り返そうとしているの。

その象徴、父親的な存在が天皇になるかは

いまはちょっと難しいかもしれないけど、

誰かを担ぎ出してくる可能性は高いわね。


家族というカテゴリーに押し込めておきたいの。

家族というカテゴリーに押し込めておけば

家長というイスに座った人に美味しいニンジンを

ぶら下げれば、家族ごと支配することができるから。


支配者たちは人々を自由にしたくないの。

とにかく、権力に縛り付けておきたいの。

家父長制度ってそのために出来た思想なんだから。


離婚できない社会って本当にツラい社会よ。

合わない人と一緒にいるのはとてもツラいこと。

合わないだけじゃなくて、肉体的や精神的に

危機感を感じるような環境から逃げられないなんて

本当にツラいでしょ。


特に女性の自由を嫌うのよ。

女性を自由にしたくないの。

女性は感性が鋭いから。

感性が鋭いから、支配者たちの本音や目的を

見破ってしまう。

だから、女性の感性が邪魔で仕方がない。

だから、女性を虐げ、黙らせようとするの。


でもね、抜け道はあるから安心してね。

結婚制度に入らなければいいの。

結婚制度も他国から入ってきた思想で、

明治から始まった政策。

人々をピラミッド社会に縛り付け、管理するために

はじめた政策なんだから。

江戸時代にはそんなものはなかったわ。

結婚などという制度はないから、離婚もない。

あるように言われているけど、そんな制度はなかったの。

一緒にいるだけ、そして、ちょっと離れたいなと

思ったら、そっと離れて、また違う人とパートナーに

なる。

子どもは地域のみんなで育てるから、

誰が父親であるかなど関係ないの。

父親だと言えば、その人が父親だし、

遺伝子的に違っていても、自分や周りの人が父親

だと言えばそれでいいの。

母親もそう・・自分で生んでいなくても、その子を

育てるって思えば、母親として育てる。

でも、基本は地域の子どもっていう考え方だから

とても大切にしていたわ。


それを結婚という枠に閉じ込め、何々家という

言葉を使いだしてから、おかしくなっていった。


結婚しなければいけない理由はないの。

結婚という制度に違和感があるならば、

その制度を使わなくても、好きな人と一緒に

暮らすことは出来る。

一緒に子どもを産み育てることもできるの。


その方が気分的に楽だと思うならば、

それを選ぶ権利はあるのよ。

そして、周りの人たちと手を取り合って暮らして

いけば、いま抱えている問題は解決できるの。

子育ても、老後のなんちゃらも、すべて解決する

事ができる。

みんなが楽しく自由に豊かに暮らすことが

できるの。

それを実際にしていたのが江戸の人たち。

江戸の人たちが出来たんだから、あなた達にも

できる!

ちょっと考え方を変えるだけで、また江戸の人たちの

ような生活はできるの。


考え方で現実は変わるわ。


あなた達をこころから愛しているわ~」


ありがとう、さくやさん!


ーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← 他の惑星から来た宇宙種族!!HOME波動領域を変えるために必要なもの

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4506-f54bff58 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi