fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 最後の時間なのです ]


親の影響を受けミナミアシュタールの配信、

動画を見るようになり出版された本も拝見させて

いただきました。

とても面白い内容で空き時間があれば自然と本に

手が伸び楽しく読ませていただいています。

早速ご質問なのですが、本や配信を見ているうちに

他人に対して自分に合う合わないが以前より

はっきりしてきていて私自身私の気持ちに

素直になってきたのもあると思いますが、

合わない人とは離れるべきなのでしょうか。

離れたくないとか楽しいとも思わない相手ですが、

一緒にいるととても息苦しく感じる時もあります

離れるタイミングってあるのでしょうか。


・・というご質問をいただきましたぁ~^0^


では、アシュタール、よろしくお願いしま~す。

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

物質世界のテラで経験しているあなたには

時間という概念があります。

身体を持って経験できるのは限られた時間です。

その時間の制限があるから、また楽しめるのです。

同じ時間は二度とありません。

毎瞬、毎瞬がはじめての時間であり、

最後の時間なのです。


ですから、すべての時間を大切にしてください。

あなたの一番楽しいと思えることに使ってください。

我慢するための時間、妥協するために使う時間は

とても勿体ないと思います。


もちろん、我慢や妥協をしたい、その体験とは

どのような感じなのかを知りたいと思い、

積極的にその時間を使おうと決めるのであれば、

それはそれでとても貴重な経験になりとは思います。

どんな経験もすばらしい経験なのですから。


でも、そうではなく、イヤなのだけど、気乗りしない

のだけど、何となく・・という理由で時間を使う

ならば、自分が本当に使いたいと思うような時間の

使い方をする方をお勧めいたします。


そして、あなたが本当に自分を大切にし、あなたの

貴重な時間を大切にしていけば、離れた方がいい?

という考えは無くなります。

離れた方が良いでしょうか?と思う前に自然と

離れていきます。

そして、この時点で離れます、

そのタイミングが来ました・・

などと思うこともなく、気がついたら離れていた、

ということになります。


そこにフォーカスする必要はありません。

あなたが一瞬、一瞬を大切にしていれば、

あなたにとって最善のいまを過ごすことができます。


時間を大切にしてください。

”いま”は、”いま”しかないのです。

あの時こうしていれば、と思っても、”いま”は

その時のことをどうしようもできないのです。


でも、”いま”を大切にしていれば、

あの時こうしていれば・・などとも思わなくなります。

その時の最善の選択をしたのだから・・と思えるのです。

その時、その時の自分の気持ちに素直にいれば

あなたはとても幸せな状態にいることができます。

満足できる時間を過ごすことができます。


時間を大切にするということは、あなたの自身の

気持ち、思いに素直になるということです。

やりたいことをやって下さい。

それが楽しくてご機嫌な生き方になります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。


ーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← 2つの約束HOME一人の意識が集合意識に大きく作用します

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4494-357ff455 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi