fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ エネルギーのうねりを感じた時は・・ ]



へぇ~~^^;


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね。

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

思考を操作する方法はたくさんあります。

目立つものを作ればいいのです。


人々が良いと思う方向のことも、悪いと思う方向の

ことも目立つようにしていけば、人々はその方向に

目を向けます。

エネルギーを流すように仕向けるのです。


人々のエネルギーの流れができれば、

そちらの方向にリードしていく事は簡単なのです。

そうして思考を操作していくのです。


ブームと言われる現象も同じです。

ブームは仕掛けられた流れなのです。

誰かが仕掛けをして、そちらに人々がフォーカスする

ように誘導していくのです。


金融もそうです。

金融、株なども最終的には操作している一部の

人達が利益を得るようになっているのです。


テレビなどのマスコミも思考を支配者たちの都合が

良い方向に誘導するツールとして使われています。


何か社会的に大きな出来事、目を引くものが出てきて

人々の考えがある一定の方向に向きはじめたら、

彼らの操作による誘導だと思ってください。


ブームは作られているのです。

でもブームは一時的なものでしかないのです。

意図的に作られたブームは長い時間持たないのです。

だから、次から次へとブームが起きて来るのです。


大きな事件、目立つ出来事が起きてもすぐに火は

消えてしまいます。

だから、人々を彼らの都合よく誘導するためには

次から次へと刺激的な出来事を起こし続けるしか

ないのです。


そして、刺激は慣れます。

刺激的な出来事を起こしても、その刺激に人々は

すぐに慣れてしまうのです。

だから、もっと刺激的なことをおこさなければ

いけなくなっていくのです。

彼らもそれには限界を感じています。


そして、いまは情報がとても手軽に、

早く手に入ります。

その分、刺激もたくさん必要になります。


そして、刺激ばかりを追い求めていると信憑性も

なくなっていくのです。

刺激を追い求めるためには、ムリをする必要も

出てきます。

矛盾も出てきます。

それがまた人々の不信感を買うということにも

なるのです。


人々が不信感を持ってしまうと、刺激的な出来事も

裏目にでて、矛盾が目立つようになってしまい、

それがまた人々の不信感を買うという悪循環に

陥ってしまうのです。

それがいまのあなた達の社会のリーダーたちの

現状です。


刺激的なことを起こしていかなければ、

維持できない社会になってしまっているのです。


シンプルに生きてください。

シンプルは刺激が少ないかもしれません。

でも、シンプルはとてもパワフルなのです。

それは矛盾がないからです。


シンプルの中にはしっかりとした核があります。

核があれば刺激は必要ないのです。

刺激がなくても、自分が求めるものがはっきりと

分かっていれば、自分でエネルギーの方向を

作ることができます。


誰かに作ってもらわなくても、自分でどの方向に

エネルギーを流したらいいか分かります。

そうして出来た個人個人のエネルギーが自然に

同じような方向に向いた時はとても大きなパワーに

なるのです。


誰かに作られ操作されたエネルギーの方向ではなく、

自分で作ったものですから、ブレることがありません。

人に作ってもらって、それに乗って右往左往する

のではなく、自分で作ったエネルギーですから

右往左往することがなく核をしっかりと持って

自分の望む方向にエネルギーを流すことができます。

そして、そのエネルギーを現実化することが

できるのです。


あなた達を支配している人たちは、あなた達の

思考を操作するためにいろいろな手を使います。

でも、していることは基本的にはそんなに変わりません。

何か刺激的な出来事を起こし、恐怖、不安、心配などの

感情を持たせ、それを解決するためにこうしてくださいと

いうマッチポンプです。

もしくは、人から遅れたくないという心理を使って

ブームを作り、自分たちの思い通りの方向へ人々を

誘導していくという方法なのです。


思考の操作はそのように行われます。

無意識に、無邪気にいると彼らの思考の操作を

受け入れてしまうことになります。

ブームなどのエネルギーのうねりを感じた時は

ちょっと冷静になって別の角度からも考える

ようにしてみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← 常にその声とともにいてくださいHOME弥生人 ナーガの思考の人々

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4444-f983f9cb ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi