fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ どこにエネルギーを流せばいいか・・・ ]




みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

本を読んだ時よりリアルに迫ってきました。

遺伝子操作されて家畜のように扱われる人間の体験が

したかったのでしょうか。

アトランティスからムー大陸や縄文から現在までの間に

数えきれない個性のエネルギーの体験が

アカシックレコードに保存されてるってことですよね。

なのにまた、繰り返すんですね。

未来はわからないけれど今回の壮絶な内容に少し希望を

無くしそうになりました。

アトランティスの時よりテラの波動が軽くなってることや、

ネットを使ってたくさんの情報を知り得る時代だから

逃げ切ることが昔より達成しやすいのか。

テレパシーや波動を使いこなせなければ難しいのかとか。

色々考えさせられました。

今回のお話の内容が映像として自分の中に入ってしまって

未来を作ってしまわないように現実化しないように

しなければと思います。

まだまだ未熟だから恐れを抱いてしまうのかな。

絶対にそんな現実は作りたくない!


・・というコメントを超次元ライブにいただきましたぁ~


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

最後の言葉がとても大切なのです。


絶対にそんな現実を作りたくない!


という気持ちが次の現実になります。


だから、こうしてお話をしているのです。

事実を知らなければ考えることが出来ません。

過去の出来事を知り、そのままのエネルギーの流れで

いけばどうなるのか?・・というイメージが出来なければ

自分でどうしたいのかという考えも出てこないのです。


過去の事実を知ることで、このままのエネルギーの

流れに乗るとどうなるのか・・自分の身に起こること

として考えることができれば、どうしたいかが明確に

分かります。


思考が先。現実はあと・・自分がどうしたいのか

わかれば、どこにエネルギーを流せばいいかが明確に

分かってきます。

次をイメージすることが出来ます。

イメージすることが出来れば現実化することが

できるのです。


過去の出来事や、いま起こされていることを

知るのはとてもツラいと思います。

考えたくないと思います。

そんな事はないと否定したくなると思います。


そのお気持ちはよくわかります。

でも、事実から目を背けてしまうと次の現実を

創ることからも目を背けてしまうことになります。

次の現実は自分で創るのです。

でも、”いま”から目を背けてしまうと、

次の現実をどう創って良いか分からなくなります。

そして、大きなエネルギーの流れに翻弄され、

流されて行ってしまいます。


こんなはずではなかったと思うことになります。

もしくは、誰かのせいでこんなことになったのだと

被害者の立場をとり、自分では何も出来ないという

無力感に苛まれることになってしまいます。


過去に起きたこと、いま起こされていること、

そして、その延長線上にどのようなタイムラインが

続いているかをしっかりと目を開けてみることが

できれば、どうしたいのかが分かってきます。


絶対にイヤだと思えれば、そのタイムラインと違う

道を創り、歩むことが出来ます。

そのタイムラインは経験しなくても済みます。

自分の好きなタイムラインを歩んでいくことが

できるのです。


そのためには、自分の思いを明確にする必要が

あります。


私はどうしたい?

この言葉を常に忘れずにいてください。

どうしたいか・・それが明確になれば、

どうしたらいいかが分かります。

それが分かれば現実にすることが出来るのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← 甘いささやき・・・HOMEムーの文明はなぜ滅亡したのか?

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4380-d4a4f146 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi