fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ あなたはもうすでに答えを持っているのです ]




みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールRadio517

「思考と感情・・これがワンセットなのです」


vol.1055 「思考と感情・・これがワンセットなのです」
vol.1056「お腹がすいたら食べてください」



ーーーーーーーーーーーーー

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話が出来ることに感謝します。

もう少し自分で決める・・と言うことを

大切にしてください。

あなたに関わりのあることのすべてに対しての

決定権はあなたにあるのだということを 

思い出して下さい。

これはあなたにとっての素晴らしい権利です。

自分のことを自分で好きなように

決めていいんですよ・・

あなたは何をしようと自由なのですから・・

これは素晴らしいことなんです。

どんな人にでも自分のことは自分で決めることができる

自由があるのです。

これをすばらしい権利だと喜ばしく思ってください。


何故かあなた達は自分で決めなければいけない・・と

言われると辛いことのように受け止めるようです。

何故でしょうか? 

あなた達は、長い間誰かに指示されて動くことが、

楽で安全なことだと刷り込まれてきました。

大勢の意見に従うことのほうが正しいことだと・・

間違った意味の民主主義なるものに慣らされてきました。

自分の意見ではなく権力者側の意見に従うことで、

安全に生き延びられるのだ・・と、

思い込まされて来たのです。


あなた達は長い間自分の権利を放棄してきました。

これも見方によっては、自分は誰かの命令を聞く・・

と言う自由意思を発揮してきただけです。

自分の自由を放棄する・・とあなたの自由意思で

決めてきただけです。


何かを決める時、何かをしたい・・と思った時に、

教師、親、権威を持っている(と思われている)人に 

お伺いをたて、その人たちの許しを得てから行動に移す・・

ように教育されてきたのです。

ですから何かを自分で決める・・と言うことに 

怖れを感じてしまうのです。

誰かの許し、同意を求める習慣を

身に着けてしまったのです。


よく私はこうしたいのですが・・

こう思っているのですが・・

アシュタールは どうですか?・・

と言うご質問を頂きます。

そこに私が何か言えるでしょうか?

あなたはもうすでにあなたの中に

答えを持っています。

あなたはこうしたい・・と思っているのですから・・

どうぞそのようになさってください・・

としか言えませんね。

そうすると背中を押してもらいたかった・・

それが自分にとっていい事なのか

確認したかっただけなのに・・

という意見がかえってきます。


気持ちはわかります。

とてもわかります。

でも私が何を言っても決めるのはあなたなのです。

私にはこういう見方があります・・

このような考え方もあります・・と、

情報を伝えることしかできません。

その情報をどう使うかはあなたが

決めることなのです。


私でなくても誰があなたにどんな意見を

述べようが、決めるのはあなたなのです。

そしてもし、私があなたの思っているのと

違う意見を言って、それをあなたが受け入れ 

そちらを選んでも結果を受け入れるのは

私ではなく、あなた・・なのです。

分かりますか?

自分で決めたことでも誰かの意見に従ったことでも、

あなたが決めたことに違いはなく 

そして、そこから発生する結果はあなたが 

受け入れなければいけない・・と言うことです。


アシュタールがこちらのほうがいい・・

と言ったんだから、この結果はアシュタールの責任で

何とかしてください・・と言うことはできません。


私だけではなく、あなたにこうしたほうがいい・・

と、情報を伝えた人はそれはその人の意見、

その人の見かたであって、それを受け入れ 

そのように行動すると決めたのは・・

あなた・・なのです。

ですからあなたに起きてくる結果はあなたの

責任なのです。


分かりますか?

ですから、同じ決めるのであれば自分の好きなほうを

選んでください。

自分が本心からこうしたい・・と思うほうを 

選んでください。

そうすれば、もしその結果が自分の思い描いていたもので

なくとも、その結果を納得して受け入れそこから何かを

学ぶことができます。

誰かの意見を取り入れ、それを行動したときには、

納得が出来ずに誰かに責任を持っていきたくなり 

そこから何も学ぶことができません。


どうぞ自分のことは自分で決める・・と

意図してください。

自分で決めることを自分に許してください。

そして自分の気持ちの良いほうを選ぶことを 

許可してください。


あなたは自分でなんでも決めていい・・と言う

素晴らしい権利があることを忘れず 

その自由を楽しんでください。


そしてもう一つ・・・

あなたに自分のことを自由に決める権利が

あるように、他の人にもその権利・自由がある・・

と言うことを忘れないでください!!


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう アシュタール! 感謝します。



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← ”個”が尊重される社会HOME忘れていはいるけど、どこかで知っている・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4361-67f42e49 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi