fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 古くなったものは手放してください ]




みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールRadio514

「時間に振り回されないでください」


vol.1049「時間に振り回されないでください」
vol.1050 「静かなる主張」




ーーーーーーーーーーーーーーーー

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

古くなったものは手放してください。

宇宙は変化しています。

あなたも変化しています。

刻々と違うあなたになっているのです。


変化しないものはありません。

変化しなければ循環しないのです。

そのままずっと同じ状態でいることは

出来ないのです。

変化を拒んでも、必ず変化するのです。

拒めば拒むほど苦しくなっていきます。

それならば、変化を気持ちよく受け入れてください。

変化する自分を楽しんでください。

次にどのように変化していくかを楽しみながら

見ていてください。


そのためには、いままで持っていたものを手放す

ことが必要になります。

変化してもういらなくなったものは感謝とともに

気持ちよく手放してください。

古くなったものが悪いという事ではありません。

もうあなたにとって必要なくなっただけです。


手放さず、ずっとそれを持ち続けようとすると

変化が遅くなってしまいます。

変化が上手くいかなくなってしまいます。


あなたは自分が望むように変化していくのです。

誰かに無理に変化させられるのではありません。

あなたが望む方向へ変化していくのです。

その時に、前に持っていたものを後生大事に掴んで

いたら、変化しにくくなるのです。

変化しようとしている自分に負荷がかかって、

苦しくなってしまいます。


古い考え方を手放さないと、新しい考え方は出来ない

のです。

古い考え方と新しい考え方を同時に持つことは出来ない

のです。

それをするとブレーキとアクセルを同時に踏むことに

なってしまい、車はノッキングするだけで動かないのです。

ずっとノッキング状態にいると車は壊れてしまいます。

あなたのこころと身体もバランスを崩してしまいます。


変化するには、手放すことが必要になって来ます。

そして、あれもこれもと掴んでいると、新しい物を

手にすることが出来ません。

そして、何が本当に必要なのかわからなくなり混乱

してきます。

混乱するとまたもっと分からなくなるという悪循環に

陥ってしまいます。


これはもう必要ないと思ったら気持ちよく手放して

ください。

そうすればあなたの中がすっきりと整理され、

必要なものがわかります。

そして、また次に必要だと思うものを手に入れる

ことが出来るのです。


何か掴んだら、何かを手放す・・その循環が上手く

いけば、あなたの中はすっきりとし、気持ちよく変化を

楽しむことが出来ます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。


ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← 高次のエクスタシーHOME夢は育てていくの

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4349-1eb85ac3 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi