fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ あなたにとって最高の人と出会う方法 ]

9月25日新刊が発売されましたぁ~^0^

みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。




定価は税込み¥2200です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっと前のヤフーに・・

妥協しないと結婚できない!っていうタイトルの

記事がありました。

いまはその記事は削除されてしまっているので

リンクできないのですが、その中に他の家庭、奥さんと

比べてしまって、生活がイヤになってしまったと書いて

ありました。

条件を落としてまで、妥協して結婚したのに、

悔しいっていう事らしいんです。

私も妥協しなかったらもっと素敵な人と結婚できた

はずなのに・・って?

妥協しないと結婚できなかったから妥協したけど

今度は妥協しないでいい相手を探すと言って離婚に

踏み切ったそうです。


その後、妥協せずに済むばっちりのお相手が

見つかったのかどうかはわかりませんが、

なかなか考えさせられる記事でした^^;

結婚って妥協してまでしなきゃいけないこと

なのかなぁ~って思ってしまいました。


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

まず、自分を大切にしてください。

そうすればあなたにとって最高のお相手と出会うことが

できます。


自分を大切にしていなければ、大切にしてくれない人と

出会うのです。

自分を大切にしていないから、このくらいの人が私には

お似合いなのよ・・と思って妥協してしまうのです。

妥協したお相手と上手くはいかないのです。


妥協したお相手には尊敬の気持ちは持てないのです。

このくらいの人・・という下にみたような態度になり

ます。


それを感じるとお相手も気持ち良くはないですね。

そして、その方も知っているのです。

自分を大切にしてくれない人だとどこかで分かって

いるのです。

そして、その方も自分を大切にしていないので

私にはこのくらいの人があってると思っているのです。

お互いが、私にはこのくらいの人がお似合いなのだと

思っているので、尊敬、尊重、感謝の気持ちは

持てないのです。


条件だけで考えると、そうなってしまいます。

大切にし合うという基本のところがすっぽりと

抜けてしまうのです。

だから、もっと条件の良い人を見ると、気もちが

グラグラと揺れ、自分は失敗した、悔しいなどという

思いが出て来るのです。


それは自分にもお相手にもとても失礼な考えです。

尊敬と感謝の気持ちを持てない人とはお付き合い

出来ないのです。

表面上上手くいっているように見えても、こころの

底では破綻に近づいているのです。


尊敬と感謝の気持ちが持てるから気持ちの良い関係を

築くことができずっと一緒にいることが出来るのです。


お互い尊敬しあえる好きな人と一緒にいることで

楽しく暮らすことが出来るのです。

尊敬と感謝の気持ちを持っていられれば、何か起きた

時にも一緒に考え、解決していく事ができるのです。


誰かと一緒にいるというのはそういう事です。

妥協などありえないのです。


パートナーだけのことではなく、仕事においても

友だち関係でも同じです。

尊敬し感謝し合えるから信頼関係を築くことが

できるのです。


条件を変えてみても、自分を大切にすることを

忘れてしまったら、同じことが繰り返されます。


たくさんお話したいことはありますが、

あなたとばっちり合う人と一緒になりたければ

まずはあなた自身と融合してください。

あなた自身を一番に大切にしてください。

あなた自身を好きになってください。


それがあなたが望む、

あなたにとって最高の人と出会う方法です。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← ムーの波動の国HOME体験する方がよほど生きていく力をつけられる

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4322-1934f504 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi