fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 体験する方がよほど生きていく力をつけられる ]

9月25日新刊が発売されましたぁ~^0^

みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。




定価は税込み¥2200です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールRadio507

「自己肯定感低いし仕事も好きじゃない?」


vol.1035 「ゲーム依存症?」
vol.1036 「自己肯定感低いし仕事も好きじゃない?」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「即刻取り下げを」“子供留守番禁止”条例案、埼玉の首長ら怒りと困惑


埼玉県の条例案が物議をかもしておりますが・・・


いや、いや、いや、いや・・・ないっす^^;

って思うミナミなのです。

昭和の頃と時代は違うって言われてもねぇ~、

社会は危険になったって言ってもねぇ~、

子どもを閉じ込めておけばいいってもんじゃない

って思うんですよね。

(さすがにこの条例案は取り下げになったそうです^^;

良かった^0^)


では、さくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「言いたいことはたくさんあるけど、

まずは、大人たちの人間関係があまりに希薄になり過ぎて

るのが原因よね。

大人たちがもっと手を取り合っていれば、子どもも

安全に育てることが出来る。


昭和の頃の子ども達、いまの大人たちはよく知っていると

思うけど、近所の大人の目がたくさんあったわよね。

近所の大人たちがそれとなくちゃんと子ども達を

みていた。

誰の子どもとか関係なく、みんなで子どもを育てると

いう意識があったから。


子ども達がいたら、大人たちは声をかけるし、

子ども達も挨拶をしていた。

地域のみんなで子ども達を育てるっていう意識があれば

子どもを閉じ込めておかなければいけないなどという

考えにはならない。


確かに社会情勢は変わって来ている。

でも、大人たちの考えひとつで見守っていく事は

出来る。

それには近所で大人たちが挨拶くらいはできる関係を

つくっていけばいい。

特に仲良くしようとかしなくてもいいから、とにかく

挨拶くらいはできる関係を築いておけば子どもも

大人たちを信頼してくれる。

子ども達はたくさんの情報を持っているの。

だから、子どもが持っている情報を大人たちも

共有しておけば、どうやって見守ればいいか分かるし、

大きな子どもが小さな子どもを守っていくという

意識も生まれて来る。

そうして地域で子ども達を見守っていけば、閉じ込めて

おく必要はなくなるわ。


子どもを閉じ込めておけば一応は安心できる。

でもね、閉じ込められた子どもはどうなると思う?

ちょっと考えれば分かるわよね。

人との付き合い方も分からず、自分で自分の身を守る

方法も、危機を察する力も付けることが出来ず、

もっと大きな問題を抱えることになるの。


小さな頃に転んだり、小さな怪我をすることで

どうしたら転ばないようになるか、怪我をしないで

すむようになるかを身体で覚えることが出来る。

でも、その小さな体験を取り上げてしまったら

自分で身を守る術を知らずに大きくなってしまい、

そして、大きな怪我をするようになるの。


子ども達から小さな体験を奪っていくと、

大人になれない子どもが増えていく。


子ども達を閉じ込めるのではなく、大人たちが見守って

小さな体験をたくさんさせてあげてね。

机の前に座っての勉強ばかりが勉強じゃなくて、

体験する方がよほど生きていく力をつけられる。

たくさんの事を学ぶことが出来るの。


この件に関しては社会の根底からの話になってしまう

から、簡単に話できないけど、でも、とにかく子ども達

を閉じ込めて大人が安心するんじゃなく、大人はちょっと

しんどいかもしれないけど、どんどんいろんな経験を

させてあげる方向へ考えていってね。


あなた達をこころから愛しているわ~」


ありがとう、さくやさん!



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← あなたにとって最高の人と出会う方法HOMEそれは違うパラレル?

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4321-8aec9634 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi