fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ エネルギーが違うのよ ]

本日 9月25日新刊が発売されま~す^0^

といっても、もう新刊が並んでいる書店さんも

あるみたいですけど^^;


そして、アマゾンで購入ご希望のみなさま

ごめんなさい。

在庫の関係で現在ご購入できないみたいです。

そして、高値がついているようですが、

定価は2200円です。

いま急いで重版しておりますので

間もなくアマゾンでもお買い求めいただけると

思いますのでもう少しお待ちくださいね。


早く読みたいと思われる方はkindle(電子書籍)も

ありますし、書店さんにもありますので

そちらでお求め頂ければ幸いです。


みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。




定価は税込み¥2200です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールRadio502

「揺らぎは変化のチャンスです!」


vol.1025 「あなたの生活の中にあります」
vol.1026「揺らぎは変化のチャンスです!」



ーーーーーーーーーーーーーーー

怖いですねぇ~、怖ろしいですねぇ~^^;

かのロックフェラーさんの遺言が・・

日本人を抹殺せよ!!・・

だったとか、なんだとか・・・


悪魔崇拝者達「新世界統一秩序の遂行をくじいてきた稀有な国」日本を地球上から抹殺するのが目的


本当かウソか知りませんけどね、いまの状況を

みてるとあながちウソではないって思うんです。

本当に全力で遺言を遂行しようとしてるとしか

思えないよね。


なんなん?もういいやん・・だって、もうすでに日本は

表向きは独立国だけど、実際は独立国じゃないし、

あの人たちに好き放題されているやん!

もう今更こんなに全力で来なくてもいいやん!

って思いますけどねぇ~^^;

そこまで根絶やしにしたいのはどうして?


では、さくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「エネルギーなのよ。

エネルギーがイヤなの。

日本人がどうのこうのじゃなくて、ムーの波動が

嫌いなの、目障りなのよ。


だから、とにかく排除したいの。

でも、出来ないのよ。

何度も良い所まで行くんだけど、最後に阻止されてしまうの。


アトランティスの頃からそう。

彼らはムーの波動を持つ人たちが何を考えているのか

分からないの。

自分たちの考えでは理解できないことをするから。

理解の範疇を超えているの。


ムーの波動を持つ人たちは意識してそれをしている

訳じゃないんだけど、脈々と続いている波動エネルギーを

もっているから、彼らと違う思考になるの。


じょうもんの頃も、江戸の頃も彼らに侵略されてきた。

でも、結局まだ残っているでしょ。

日本も実質的には彼らの支配下にあるけど、でも完全に

支配下に置かれていない。

支配下に置かれているように見えてもそうじゃないの。

だから、日本人の国として残っている。


エネルギーが違うの。

いまの日本の子たちはとても従順に彼らに従っている

ようにみえるけど、でも、エネルギーが掴めないの。

従順に従っているようで、エネルギーはニュルニュルと

逃げるの。

変な日本語になるけど、つかもうとしてもニュルニュルと

逃げ回ってつかみ切れないって感じかしら。


だから、征服しきれないの。

じょうもんの頃も江戸の頃も良い所までは征服できたんだけど、

結局最後の所で取り逃がしている。

だから、さっきも言ったように征服しきれずに表向きは

独立国として認めざるを得ない状況にあるのよ。


自分たちに従順に従うように教育しても、表向きは

とても従順に従っているようにみえても、

エネルギーが違うのよ。

彼らはそれをいつも感じている。

そして、それが不満なの。


エネルギー的に自分たちに跪いていないことがわかるの。

それが気にいらない。

そして、そのエネルギーが少しでも残っていると、

彼らの念願の世界統一政府が出来ない。


アトランティスの時のように、完全な管理社会が出来ないの。

最初のアトランティスの時の管理社会にしたいのに

そこにムーの波動エネルギーが関与してくると、

また最後の方のアトランティスのように自壊してしまう

ことになる。

ムーを意識するあまり、自分たちで自分たちの文明を壊して

しまうことになる。


じゃあ、ムーの波動を持つ人たちは少人数なんだから

放っておけばいいいじゃないって思うけど、それもできない。

ムーの波動は軽いし楽しいから、人々はそちらを選ぶ。

ムーの波動と共振してしまうの。

そうなると、支配コントロールの管理社会は重いし

ツラいからと人々は逃げ始める。

ムーの波動を放っておくと、人々を自分たちの社会に

囲い込んでおくことが出来なくなる。

だから、少しでもムーの波動を残しておきたくないの。

少しの波動でも共振力が強いから、というより、人々は

軽くて楽しい方が好きだから、その波動を感じたらそちらに

共振しようとするから、人々を繋ぎとめておけなくなる。


彼らも必死なのよ。

どうしても超管理社会のアトランティスを再興したいの。

でも、それにはムーの波動エネルギーが邪魔で仕方がないの。

だから、いまムーの波動を引き継ぐ日本列島に住む人たち、

そして、世界にいるムーの波動を引き継いでいる人たちを

徹底的に排除していこうとしているの。


じゃあ、今後、超管理社会を体験したくないならば

どうしたらいい?

そう、簡単よね、彼らがイヤがる事をしていけばいいの。

彼らが怖がっていることをすればいい。

それは、楽しいことをしてムーの波動をどんどん思い出して

いけばいい。

ムーの波動の共振を広く大きくしていけばいい。


そうしたら、波動領域が変わって彼らには手が出せなく

なるから。

それが波動領域を変えて、そっと離れるということ。


あなた達をこころから愛しているわ~」


ありがとう、さくやさん!




「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」


腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






 ← 基本、仕組みを理解してくださいHOME2024年問題が近づいている!!

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4305-94d0bd50 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi