fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 大家族も楽しい暮らしになるのです ]


写真をポチッとしていただければアマゾンへ

飛びます。

今度の本は、アシュタールがメインです^0^

この本は・・すごいよ!

内容が・・すごい!


ちょっとだけですが

何について話してくれているか見てみてください。


宇宙の真実写真195x259


びっくりするような内容だから!

77のテーマでアシュタールが例の口調で

(淡々と優しく)わかりやすく話をしてくれています。

ちょっと難しそう・・って思うことも

本当に分かりやすく丁寧に説明してくれて

こんな本どこにもないよって思う本です!

知りたかったけど、誰も教えてくれなかった答えが満載です!

いろんなことに興味がある方・・必見です!

是非、お読みください!


ご感想をいただけるとメチャクチャ

嬉しくてミナミはどこまでも駆け上って行けま~す^0^

次に進む勇気が出てきます^0^

是非みなさま、アマゾンや楽天に率直なご感想を

お寄せ下さいませぇ~^0^
 



よろしくお願いしま~す^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールRadio392

「“波動使い”のためのエクササイズ!」


vol.805「“波動使い”のためのエクササイズ!」
vol.806 「我慢は我慢なんだから?」




ーーーーーーーーーーーーーー

新.日本列島から日本人が消える日(下巻)に

縄文の生活意識に戻る方法として

昭和30年代の生活、大家族で生活する等

記されてありましたが

なるほど、縄文時代の人達のように大家族で協力し合い

和気あいあいと生活できるに越したことはない、

とは思いますが

実際の所、我が家族を例にしますと

私の両親も、祖父母夫婦+両親夫婦+その子供達

の三世帯同居でした

そして、その頃子供であった私が

結婚してまた、まったく同じく三世帯同居をしました

そしてそこに、まだ、プラス夫の弟夫婦と

その子供も同じ敷地内に住みました。

その生活を経験した者としての意見ですが、

中々難しいと言うのが正直な現状です

三代の各々が生まれ育った時代背景や

価値観の違いによりやはり一緒に生活していくには

かなり、精神的な大変さがあります。

干渉しなければいいのよ~と

さくやさんは書いておられましたが

お互いの存在が目につく環境にいる限り

それも中々難しい所です

それは家族ではなく、他人同士であっても

難しいと思われます


昭和30年代の日本は今ほど全てに

特に物質的に豊かでなく住居にしても一軒の家に

結婚しても親子夫婦が同居する方法で

無駄もなく生活出来たのでしょう


けれどやはり精神的には中々苦しい部分が

あるんだという事は

私の親世代を見ていても感じましたし

私自身の経験上にしてもそれは同じく感じました


なので、大家族で干渉し合わずに生活すれば

ご機嫌さんな生活か、というのは、

どうなか?と思うのですが…


しんどいんであれば、合わないんだから

その時点で大家族から離れればいい~と

言われそうですが

我が家の場合は家族で営む自営業だったので

それもキッパリと出来ない訳もあり、

かなり辛い時期もありました。


そして先日のライブ240で言われていた事ですが

先の心配をするんなら

今ここを楽しんで生活すればいい…と

言われていましたが

だからこそ大家族で精神的にしんどい生活を

するくらいなら気の合う同年代の夫婦だけの家族で

住んで、楽しんで生活する方がいいと思いますが、

どう思われますか?

本には核家族になるように仕向けられていた

テレビドラマなどで嫁姑問題やらの執拗さなどを見せて、

大家族は大変だ、と煽るようにしていたともありましたが

実際、大家族での生活は本当に大変ですよ


逆に核家族の生活よりも

昔の様な大家族での方がより良いと感じていたなら

人々はとっくに大家族での生活に戻って行って

たんではないでしょうか?

ここの所、解説宜しくお願いいたします。


・・・というご質問をいただきましたぁ~^0^


では、アシュタール、よろしくお願いしま~す^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

ですので、思考を変えてくださいとお伝えしているのです。

いまのあなた達の思考をそのままに大家族の生活を

すれば苦しくなります。

いまのあなた達の思考はピラミッドの思考になっています。


そして、宗教的な概念もたくさん入っています。

大陸から来た思考(家父長制)も入っています。


そのような思考をしていたら大家族、特に立場の弱い

人たちはとても苦しくなってしまいます。

そして、大家族での暮らしはイヤだと思うのです。


誰を頂点にして家族を経営していくのかなどの

ピラミッド的家父長制の思考は明治以降になってからです。

血のつながりを大事にするという思考もそうです。


それ以前はみんな同じだったのです。

もちろん男女の違いや年齢の違いはありましたが、

それによってどちらが強い、誰がリーダーシップをとる

などの思考はありませんでした。

みんなそれぞれに得手不得手があることを認め、

それぞれが得意なことをしていればうまくいったのです。


そして、お互い干渉しないということもできていました。

人の自由へ干渉しないということです。

人には人のやり方があります。

考え方があります。

それを肌感覚で知っていました。


家事一つにしても、人のやり方には口は出しません。

任せたのですから・・という事です。

誰かに何かをしてもらうという事はすべてその人に

任せきるという事です。


後進には教えますが、こうしなさいとは言いません。

私はこうするよ・・という感じですね。

それよりも、自分からは教えませんでした。

先人がしていることを後進の人たちは見て覚えたのです。

そして、それを自分なりに工夫して、自分がいいと思える

方法を探していました。

それでも、何か上手くいかないと思った時に、先人に

聞いていたのです。

聞かれたら、私ならばこうする、こうした方がやり易いよと

いう形で教えます。


見守るけど、口は出さない、問われたら答えるという

関係でした。

ですから、もめ事もなかったのです。

もめ事というのは、自分のやり方が正しいと言い合う

事です。

自分のやり方を主張し、それに従わせようとするから

もめるのです。

ケンカになるのです。


自分のやり方を主張するのは、自分の方が正しいと思う

気持ちと、自分の方が立場が上だという気持ちがあるから

です。

それはピラミッドの思考なのです。


そのような思考の人たちが一緒に大家族で住めば

大変なのは火を見るより明らかですね。

自分に従わせようとコントロールする人と、

それに対してイヤだと思い反抗する人とで争いごとは

常に起きます。


でも、たくさんの人と一緒に(一緒にと言っても同じ家に

住むという事ではありません)いれば、楽しいことも

たくさんあるのはわかりますね。

お互い手を取り合って暮らせば、いまのようにすべてを

自分でやらなければいけないという苦しさや孤立感や

孤独感を感じることもないのです。


だから、思考を変えてくださいとお伝えしています。

思考が変われば、みんなが楽しく暮らしていく方法は

いくらでも見つかります。

江戸時代やじょうもんの人たちの生活をそのまま

踏襲する必要はないのです。

これからあなた達で好きなように創っていってください。

家族という単位で考えるのではなく、個人の集まりだと

考えられるようになれば変わります。

家族というくくりではなく、好きな気の合う人との暮らし

になれば楽しくなります。


思考をピラミッドから丸い方向へ変えていくだけで

大家族も楽しい暮らしになるのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。






超次元ライブ

「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」



腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^




       Muu 240px

じょうもん楽座 240px




スポンサーサイト






 ← 今現在のテラの波動エネルギーHOMEあなたの世界が広がっていきます

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4084-2f96bc28 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi