fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ だって出来るんだもん! ]


写真をポチッとしていただければアマゾンへ

飛びます。

今度の本は、アシュタールがメインです^0^

この本は・・すごいよ!

内容が・・すごい!


ちょっとだけですが

何について話してくれているか見てみてください。


宇宙の真実写真195x259


びっくりするような内容だから!

77のテーマでアシュタールが例の口調で

(淡々と優しく)わかりやすく話をしてくれています。

ちょっと難しそう・・って思うことも

本当に分かりやすく丁寧に説明してくれて

こんな本どこにもないよって思う本です!

知りたかったけど、誰も教えてくれなかった答えが満載です!

いろんなことに興味がある方・・必見です!

是非、お読みください!


ご感想をいただけるとメチャクチャ

嬉しくてミナミはどこまでも駆け上って行けま~す^0^

次に進む勇気が出てきます^0^

是非みなさま、アマゾンや楽天に率直なご感想を

お寄せ下さいませぇ~^0^
 



よろしくお願いしま~す^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、さくやさんに聞いた事があります。

どうして過去のことが分かるの?って。

そしたら、ひと言、

実際に見に行ってるからっていう答えが・・


え?どうやって?過去を見に行くの?ってまた聞いたら

その過去のピンポイントのエネルギーに私のエネルギーを

リンクするの・・って(驚)

誰でも出来るのよ・・って言うから、じゃあ、どうやって

やってるのか教えて!って言ったら、またまた驚きの答えが!!


だって出来るんだもん!・・って(びっくり)

教えようがないってこと?

そうね、感覚だから、言葉で話をしてもなかなか本当に

理解できないと思うよ・・って!


で、アシュタールやさくやさんにもよくご質問をいただきます。

どうして、そんなに宇宙の事や波動の事を

知っているんですか?って!


では、アシュタール!そこのところおしえてくださ~い^0^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

だって知っているんだもん!・・なのです。

だって、分かるんだもん!・・なのです。


私たちだけではありません。

あなた達も知っているのです。

でも、教えられた知識の中で頭だけで理解しようと

するから分からなくなってしまうのです。


あなたは頭の外、エネルギー場から情報を得ることが

出来るのです。

そのエネルギー場をアカシックレコードと呼ぶことも

あります。

そこには宇宙のたくさんの情報が入っています。

それにアクセスすることができれば、欲しい情報は

とれるのです。


アカシックレコードは絶対無限の存在であると

言ってもいいと思います。

絶対無限の存在が誕生して(自分が居るという意識が生まれて)

からの記憶、記録、データーがあるのです。

私たちはそこにアクセスして情報を得ています。

アクセスしてというか、自分の情報として分かっていると

言った方がいいかもしれません。

絶対無限の存在の情報は私の情報でもあるのですから。

だから、知っているんだもん・・という事になるのです。


アカシックレコードには時間も空間もありません。

だから、あなた達の感覚では不思議なこと理解できないことが

たくさんあると思います。

過去の人物と話をしたりすることもできるのです。


これに関しては理解の範囲を超えていると思いますので

今回は詳しくはお話するのはやめておきますね。


絶対無限の存在のアカシックレコードはとても大きな

情報量になりますので、いまのあなた達のスペックでは

直接アクセスするのはムリなのです。


でも、テラにもテラのアカシックレコードがあります。

テラの歴史、情報、などはそこにあります。

テラが生まれた経緯(どのようにテラが考えてテラとして

存在しようと思ったのか、から、いままでテラが体験

したこと)が記憶されています。

テラのアカシックレコードにも時間も空間もありません。

そこにさくやさんはアクセスしているのです。

でも、その情報はとてもリアルです。

知りたいと思った人物の実際の感情や思考や行動が

リアルに感じる(共振する)ことができるのです。


テラだけではなく、他の惑星にもその惑星のアカシック

レコードがあります。


そういう視点で考えれば、あなたにもあなたのアカシック

レコードがあるのです。

それが記憶です。

でも、覚えている記憶は少しです。

大きなインパクトがあったことは覚えているでしょうけど、

生まれてからのほとんどの記憶は頭(脳)に機能では

保管できないのです。


だから、頭の外のエネルギー場に保管しています。

入りきらないパソコンのデーターをクラウドに保管するのと

同じように考えていただくと分かりやすいかも知れません。

必要な時にそのクラウドから取り出すという感じですね。


そして、そのクラウドは共有部分があるのです。

他の人のクラウドと繋がっているところがあります。

それが共有意識なのです。


だから、あなたも、知らないはずの事を知っていたという

経験があると思います。

何で知っているのか分からないけど、知っているという

感じですね。

学校で習った覚えもないのに何故だか知っているという

事もあると思います。

まったく知らないはずの情報を聞いて、

なんかそれ知ってたと思うこともあると思います。

それはもともとあなたが知っていたからです。

知っていたのにお茶目に忘れていたのです。


長くなりましたが、あなたは知っているのです。

知りたいと思えば、すぐにアカシックレコードにアクセス

すれば情報を得ることができるのです。


ただ、そのやり方を忘れてしまったのです。

教育で感覚を閉ざし、頭だけで考えるように教え込まれて

しまったのでアクセスできなくなってしまったのです。


アカシックレコードにアクセスするカギは感覚なのです。

だから、どうやってアクセスするのですか?と聞かれても

言葉で説明するのは難しいのです。

だって出来るんだもん・・としか言えないのです。


あなたも感覚を研ぎ澄まし、感覚を信じ切ることができれば

アカシックレコードにアクセスする方法を思い出すことが

出来ます。


ですから、感覚を研ぎ澄ましてください。

感覚があなたの真実の情報を教えてくれます。


感覚を思い出すために、頭であれこれ考えないでください。

どうして好きなの?って聞かれたら、だって好きなんだもん!

って答えると思います。

あれこれ頭で理由を考えると、好きなのかどうかも分からなく

なってしまうのです。


だって、やりたいんだもん、

だって、好きなんだもん、

だって、眠いんだもん、

・・でいいのです。


まずは、そこからはじめてみてください。

そうすれば、

だって分かるんだもん、

だって出来るんだもん、

・・となります。


あなたに愛をこめたお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。







超次元ライブ

「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」



腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^




       Muu 240px

じょうもん楽座 240px




スポンサーサイト






 ← どこの国がどういう理由で攻めてくるのですか?HOME2023年! ワクワクぅ~^0^

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4039-2e728b02 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi