FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 12世紀に宇宙飛行士はいた? ]

1100年から1300年頃に宇宙飛行士っていた?

そんなバカな・・いる訳ないじゃない!

そうよねぇ・・。

1500年代くらいまで地球が回ってる・・って事さえ
知られていない時代なんだから、宇宙飛行士なんて
想像も出来ないよね。

でも、スペインにあるIERONIMUS大聖堂って言う建物に
宇宙飛行士の彫刻があるのよ。

これが 大聖堂の写真

この大聖堂はSALAMANCAと言う聖職者の人が1102年に製作を初め、完成するまでに200年から300年の歳月がかかったらしい。


大聖堂


そして これが 現在の宇宙飛行士 としか見えない彫刻!

大聖堂2



大聖堂3



この大聖堂は1776年のアメリカ革命以前にはもう建てられていたって事。

どう考えても、未来の事を知っている誰かが、この大聖堂を建てたとしか思えない。

もしかしたら このSALAMANCAと言う聖職者は、28世紀の地球からやって来た未来人なのかも?



スポンサーサイト






 ← 目覚めよ!時は来た・・・!(1)HOME911の真実

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/4-ad68afc1 ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi