世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ アシュタールは うそつき? ]

アシュタールから メッセージです。

今日のアシュタールのエネルギーは、

ピンっとした感じです。


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなた達の中で、アセンションについて・・


アシュタールが言うように 少しずつゆっくりと 

気が付くか?付かないか?くらいのスピードで進むのならば、

最初からアセンションなんて事を 

わざわざ言わなくてもいいじゃないですか?

だって、そんなことを言わなくても 勝手に進むんだから・・


というような趣旨のエネルギーが伝わってきます。


そうでしょうか? 

わからない(気が付かない)うちに進む・・と言っても

まず、方向が定まらなければ 進むことは出来ないのです。

カーナビゲーションでもそうですね?

最初に 行先を入力しないと どこへも誘導してくれません。

まず あなたが 行先を決め、それを入力しなければいけません。


わかりますか?

これと同じことです。

アセンションしたい・・と思わなければ、方向が決まらないのです。



そして その前に アセンション(次元の上昇)・・という事実を知らなければ、

そちらに移行しようという意識が芽生えませんから、

どんなに小さな変化も起きないのです。


まずは 知ることです・・アセンション(次元上昇)っていうことがあるんだ・・

これから目指す 5次元の世界は こういうところなんだ・・

そして それを望めば その世界を創造することが出来るんだ・・

ということを 知ることです。

私たちは その情報をあなたにお伝えしています。

それを知らなければ そちらに行こうとする意識が生まれません。

意識が無いところには 何も創造出来ないのです。


いつも言いますが すべてはあなたの中から生まれるのです。

すべては あなたの意識が 現実を作り出すのです。

思考は エネルギーです。

何を 創造するか?は あなたの思考で決まります。


そして、あなたはアセンションのことを知り・・それを望みました。

だから そちらに動いているのです。

ただ、その動きが とてもゆっくりなだけなのです。

それは、何故でしょう?


これもいつも言いますが・・あなたに混乱が起きないようにです。

急な変化は あなたに混乱を起こします。

混乱は 恐怖や不安などの感情を引き起こします。

その感情は アセンションにとって不要なもの・・反対に、移行を

もっと 遅くしてしまうものなのです。

わかりますか? ですから ゆっくりと、少しずつ変化に慣れながら

移行することにしたのです。

これも 誰が決めたのではなく あなた方が決めたことです。


ですから あなたが 何も決めていないのに 勝手に状況が動いている・・

のではなく、

あなたが アセンションということを知り、そしてそれを望んだから、

そちらの方向に 動いているのです。


ですから これまでのアセンションについての情報は 

嘘でも ごまかしでも 後だしジャンケンでも ありません。


事実です。


ただ、派手な情報ばかりが(地球の滅亡、宇宙船団が降りてくる、

全員で一緒に急激に移行する など) 一人歩きしてしまった・・

という状況だったということです。


そして その派手な情報は 意図して作られたものが多い・・

という事実を認識してください。

何故でしょう?・・あなたに 事実を知られたくない存在がいるからです。

あなたの思考をコントロール・支配している存在がいるからです。

その存在達は あなたがすべてを思い出し 自由になることを望みません。

いつも混乱、恐怖、不安の檻の中にあなたを閉じ込めておきたいのです。

ですから、そのような情報を流し あなたを混乱や失望に貶めるのです。

彼らは 短期的に派手な希望を持たせておいて(何日に宇宙船が降りてくる・・

何日までに次元上昇が起き気が付くと違う世界になっている・・など)

それは実行されることはありません。


あなたは そのことで失望し、情報について懐疑的になります。

彼らは これを繰り返し あなたを「やっぱり そんなことは夢物語だ、

自分の現実逃避だ、世界は何も変わらない、自分には力は無い」・・という

思考に持っていきます。

アセンションなどない・・自由になんてなれない・・ずっとこのままが続く・・

という思考に戻します。檻の中に 戻そうとしているのです。



思い出して下さい・・思考することで 方向が決まります。

その存在達がしようとしているのは あなたにカーナビの方向を

書き換えさせようとしているのと同じことです。

せっかく入力したあなたにとって正しいデータを、違う方向へ

書き換えさせようとしているのです。

違うデータが入力されれば あなたは望む方向へは行けません。


真実を知ることを しっかりと意図してください。


そして、もう一つ・・

それならば 最初からそう言ってくれればいいじゃないですか?

というエネルギーも伝わってきますが・・

すべてには タイミングがあります・・

同じことを お伝えしても 理解できる時期は違うのです。

昨日は わからなかったけど、今日は何故か理解できた・・という経験を

したことはありませんか? 

理解には 順番と時間が必要なのです。

私たちは、あなた達のエネルギーを読みながら、

一番良い時期と思われるときに 一番その時に必要だと思われる情報を

お伝えしています。


そして 誰かに教えてもらったことは 知識です。

知識を 叡智に変えてください。

しっかりとハートで理解し、実行できるようになった知識が 叡智です。

知識は 必要です・・しかし たくさん知識があればいいのではありません。

知識だけを追い求めていると たくさんの知識の海におぼれてしまいます。

ただ 混乱を起こすだけです。

情報 知識を得たなら 必ずハートで感じ・・

自分にとって必要か 必要でないか・・を

見極めてください。 

そして 必要な知識を 叡智に変えてください。




理解していただけましたでしょうか?

あなたに 愛と感謝、そして調和の光を送ります。」



ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝、そして調和の光を送ります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 ← アシュタールからのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、ここをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村← こちらもよろしくお願いします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。











スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5

スポンサーサイト



 ← 世界に たったひとつの 変なサロン・・Muu^^;HOMEずれてますねぇ・・byアシュタール

 COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-02-03 (18:18) | | [ EDIT ]

≡   
本当のことを私達に知られたくない存在というのがよく出てきますが、その存在について教えて欲しいです。
いつから誰がなんのためにどこで何をどのように、情報操作しているのでしょうか?
2013-02-03 (18:38) | URL | [ EDIT ]

≡ ponta  
私が一番不思議に思ったのは全員で急激に上昇で
何で?というのが初めからありました
根本的に私が誤認していなければの話ですが

これ程立ち位置の違うものが揃った星で
周りを見渡してもそれは無いでしょうと思ったし
全員一致なら今と一緒じゃないかと思った訳です
仮にそうなら天災や戦争で多くの方が無くなって
ごく僅かの者がまさに神に選ばれし者?で
全員アセンション?ガイアと共に?棚から牡丹餅式に?

たまに外国の方のチャネリングを読みますが
読んでいてシナリオライターが書いているのではと思えるのもあるし
読みきったことは無いです
あっ、ラー文書は読んだっけ

ただ面白いのは少し前なら全くのSFの世界の話を
大の大人がブログや私みたいのがコメントしているのは
ものすごい変化といえば変化だと思います
私個人に起きていることを証明出来ないし
まあする気もないと云えば無いですけど
そういう点ではすごく変化していると思います
ただ映画ビューティフル・マインドやシャッター・アイランドでは本人は全く
自分の異常に気が付いていないのが怖いといえば怖いが
ひょっとしたら本人がそれでよければ良いのかも

最後の件は全く賛成で
一つの事でさえ実行するのは難しいと思いますが
悲しいかな私のような凡人はつい刺激として情報を求めてしまうんですよね
まあ大方の方も一緒と云っているんだけど
さあ酔いが醒めたらしっかり瞑想しよ
怒られそうだし
いつもありがとうございます。感謝しています。
2013-02-03 (19:40) | URL | [ EDIT ]

≡   
派手なことが起こらずがっかりしてしまった、と言うのは自分の身にも覚えがあります
大事なのは進むスピードではなく向いている方向だと言うことですね
2013-02-03 (20:18) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/398-b456ca90 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi