fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 数字を使ってビジネスチャンス? ]


新刊・・出ましたぁ~^0^


写真をポチッとしていただければアマゾンへ

飛びます。

今度の本は、アシュタールがメインです^0^

この本は・・すごいよ!

内容が・・すごい!


ちょっとだけですが

何について話してくれているか見てみてください。


宇宙の真実写真195x259


びっくりするような内容だから!

77のテーマでアシュタールが例の口調で

(淡々と優しく)わかりやすく話をしてくれています。

ちょっと難しそう・・って思うことも

本当に分かりやすく丁寧に説明してくれて

こんな本どこにもないよって思う本です!

知りたかったけど、誰も教えてくれなかった答えが満載です!

いろんなことに興味がある方・・必見です!

是非、お読みください!


ご感想をいただけるとメチャクチャ

嬉しくてミナミはどこまでも駆け上って行けま~す^0^

次に進む勇気が出てきます^0^

是非みなさま、アマゾンや楽天に率直なご感想を

お寄せ下さいませぇ~^0^
 



よろしくお願いしま~す^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ミナミAアシュタールRadio326

「見えないところが大切なのです」


vol.83 「やさしい人!」
vol.84 「個性で愛を奏でるのです…」




ーーーーーーーーーーーーーーーー

発熱でコロナ陰性→事実上インフル陽性に 同時流行対策で厚労省方針


ん?え?ん?

これって私の解釈だと・・

熱が出た→コロたんの検査→陰性→

インフルエンザに決定・・って事?


え? 熱が出る病気はコロたんと

インフルエンザしかないの?

え? 私、腎盂炎で40度の熱を出したことが

あるけど・・・・・


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

何度もお伝えしていますが、医療はビジネスです。

ビジネスである以上儲けという事を重視します。


ビジネスは需要と供給があって成り立ちます。

ですから、需要を増やせば供給が増えてビジネスは

成り立ちます。

医療は何を提供しているのでしょうか?


医療は人の病気を治す手助けをするという発想から

起きたビジネスです。

病気による痛みなどを緩和したいと思ったことから

始まりました。

でも、それが大きなビジネスになる事が分かったのです。

その時点ではじめの発想から大きく逸脱してしまったのです。


病気がなければ医療というビジネスが成り立ちません。

反対から見ると病気があればビジネスは成り立ちます。

ビジネスとして儲けを考えるのは当然のことです。

ですから、今度は病気を創ればいいという発想に

なったのです。

病気を創る・・病名を創るという事です。


病名ができれば病気を創りだすことができます。

ですから、どんどん病名が増えてきました。

そして、数字もどんどん変わっていきました。

数字を操作すれば大きなビジネスになる事が分かった

からです。

数字を使って人々を怖がらせることで、大きな

ビジネスチャンスになる事もわかりました。

そして、細菌、ウイルスという言葉を使うことでまた

大きなビジネスになることもわかりました。


怖れさせることで需要が起きます。

怖い病気が流行っています、新しい病気が発見されました・・

と言えば人々は怖がり、それから逃れるためにどうしたら

いいかと思います。

そこに、それにはこの薬、この対処方がききますといえば

人々はそれを欲しがります。

ここに大きな需要が生まれますので、大きく供給を伸ばす

ことができます。


いつも言いますが、病気と言われる症状は身体が不調を

治そうとして自分で起こしているものです。

熱は身体に入った不要なものを無毒化するために

出しているのです。

それなのに熱をムリに下げてしまったら、身体に入った

ものを無毒化することができなくなり、反対に治癒を

遅らせてしまうのです。

熱を下げる薬は熱を下げることに特化しています。

身体に入ったものを無毒化することはできないのです。

だから、無理に熱を下げて無毒化を妨げてしまうと

それによって死に至ることも出て来るのです。

一時的に症状が和らいでも、無毒化できていないので

ぶり返すということになります。


身体は自分で治します。

身体は治し方を知っています。

身体に任せておけば、身体は自分で治してくれるのです。

それが自己治癒力であり、自己免疫力なのです。

すべての人に備わっている素晴らしい能力なのです。


そして、身体は個性によって違います。

だから、一概に数字では表せないのです。

数字は関係ありません。

数字では分からないのです。

人によってみんな違うのです。


そして、症状がなければ健康なのです。

症状は身体を治すために起きているものです。

ですから、症状がない時は健康なのです。

無症状の病気などはないのです。

それも医療ビジネスで作られた言葉です。


医療が治してくれるわけではないのです。

でも、プラシーボ効果はあります。

ですから、医療が悪いと言っている訳ではありません。

ただ、妄信することはお勧め致しません。

医療が身体を治してくれるという概念は手放して

自分の身体を信じてください。


医療を違う角度からみる目も持っていただきたいと

思います。



あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。




超次元ライブ

「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」



腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本を4冊お読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^




       Muu 240px

じょうもん楽座 240px




スポンサーサイト






 ← 『じょうもんの麓』に向かって プラン発表します!!HOMEイヤな思いをせずに済むための情報

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/3950-bcd9f1ba ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi