世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ アシュタールからのメッセージ! ]

一昨日からの 話題に関して アシュタールからも

メッセージが来ましたので・・お伝えします。


「こんにちは、こうしてお話ができることに感謝します。

思考はエネルギーであり、現実化する・・ということについて、

とても大切なことですので、私からも もう少しお話させてください。

今から話すことは、エネルギー(波動)の話になりますので、

言葉にするには限界があります。

ですので、言葉だけをとるのではなく、それに乗っているエネルギーを感じ、

ハートで理解するようにお願いします。



まず、思考はエネルギーである・・ということは真実です。

思考はエネルギー、エネルギーは波動・・すべてのものはこの波動でできています。


思う・・そのことで波動が発生します・・そしてそれが現実を創造します。

ですから、まず一番 最初にあるのが・・思う(思考する)ということです。

思わないことは、なに一つ創造出来ません。

ありとあらゆるもの すべてが 誰かの思考の創造物なのです。

ここまでは 大丈夫でしょうか?


・ 行動する

そして、次に必要なのは、その思い(アイディア)を、行動に移す・・

ということです。

アイディアだけでは、今のあなたの波動の次元では物質化(実現化)は出来ません。

どんなもの(事)でも、行動が伴わなければ 創造出来ないのです。

これは、あまりにも当たり前過ぎて 忘れられがちですが 思考の次にくる基本です。

行動しなければ それはただのアイディアで終わってしまいます。

誰かの頭の中に 電球のアイディアが浮かんで、それを作りたいという思いが出て、

そして 思考錯誤を繰り返した(行動した)結果 電球が実現化したのです。



・ 実現化しない時の理由


自分で実現化を疑い キャンセルしてしまっていることが多々あります。

一生懸命思考している横で・・自分には無理だ・・高望みだ・・などできない理由を並び立て・・

出来ないという思考のエネルギーを出してしまっていることがあります。

それは プラスとマイナスで 0 にしてしまっているのです。


あとは、すぐに具現化しないからといって、目標を変えてしまうときもあります。

大きな願いほど 時間がかかります・・それを待てずに 変えてしまう・・

海を行く大きな船をイメージしてみてください。

右に舵を切っても、小さなモーターボートのようにすぐに方向を転換できません・・

そして、目印のない海の上では、本当に動いているのかわからない・・

という、疑いが出て来て 自分で舵を切り直し(変更し)てしまうために目標に到達できないのです。




・ マインドの願いよりも ハートからの願いのほうが実現しやすい


山登りの話がありましたが・・何のために、登るのか?ということも関係してきます。

高い山に登ることで、何かマインド的に利益があるのか?

有名になる・・お金をもらうことができる・・などの思いは マインドからのものです。

そして、ただ何となくだけど、理由は言葉では表せないけど、でもすごく登りたい・・

ただそれだけ・・その思いは ハートからのものです。

ハートからの思いの波動は とても強く、マインドの何十倍も高く 現実化できるのです。


ですから、ふっと思ったことが・・ストンと腑に落ちたことが・・ハートがウルウルしたことが、

簡単に現実化した・・というのは、そういう理由です。

マインドは 否定のエネルギーを出すことが多いですので、

マインドの何の邪魔もなく素直に ハートから思ったことは、現実化しやすいです。

最初は ハートで素直に思っていても 途中からマインドが強くなって来ると、

現実化出来なくなることもあります。



・ 行動しなくても、現実化するのはなぜ?

行動していないように見えますが、実はしっかり行動しているのです。

思考したことは 忘れていても キャンセルしない限り 現実化は進んでいます。

先ほどの 大きな船の例にありましたように、

しっかりと目に見えてわからなくても 舵を切ればそちらの方向に向かいます。

そして、船に任せていれば(ハイヤーセルフ、潜在意識・・呼び方はなんでもいいです)

気が付けば、そこへ運んでくれている・という状態です。


ですから 意識してそちらに向かって行動していなくても、

知らず知らずのうちに そちらに向かって行動しているということです。

そして気がついたら 願いがかなっていた・・ということが起きます。

その場合、自分も 周りも 何も行動していないように見えるだけです。

水面下(潜在意識、ハイヤーセルフ)では、しっかりと行動しているのです。

何となく入った本屋さんで、本を買ってきたら その中に求人広告があって、

それを見たことで 就職できた・・ということがあったとします。

それは、直接就職とは関係ない行動ですが、でも結果的に就職の思いはかなったということです。

これは、舵を切ったから叶ったのです・・そして、素直に直感にしたがって行動したから、

情報が目に留まり・・思いが実現した・・ということです。



・ どんなに願っても実現しないのはなぜ? 

大きい目(ハイヤーセルフなど高次元から見て) 現実化しないほうがいい思考もあります。

どんなに3次元的に思考して、願っても、危険な時や、自分のブループリントからかなり

外れてしまうときなどは、実現化しないことがあります。

それは、誰がしているのではなく・・自分(高次の自分であるハイヤーセルフ)が、していることです。

少し話は ずれてしまいますが・・

たとえば どうしても行きたいコンサートがあるのに、チケットが取れない・・

チケットが取れても 何かの事情で行けない・・などの時は、

何か危険だとかの理由で 高次の自分が行かせないように止めていることがあります。



理解していただけましたでしょうか?

まだ話したいことは あるのですが 話が長くなってしまいますので、

また別の機会にいたします。

あなたに愛と感謝、そして平和の光を送ります」




ありがとう アシュタール!

私たちからも 愛と感謝、そして平和の光を送ります。

この記事と同じテーマの過去記事がありますので・・

ご興味のある方は 今回の記事と一緒にお読みください。
       ↓         ↓
分が投影する現実 byアシュタール

思考は・・現実化・・するはず・・なのに byアシュタール



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 ← アシュタールからのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、ここをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村← こちらもよろしくお願いします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。











スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5


スポンサーサイト



 ← ハートはすべてを知っています。HOME続、パッと実現しないかな~~・・・

 COMMENT

≡ まいの  
今回のアシュタールのメッセージは同意できるものでした(*゚v`)ノ
スッキリです(笑)


前回のさくやさん版との違いは大きく3つ

『思考によって引き寄せる現象に限定的なことが書かれていない』

『目に見える行動を起こしていなくても叶う展開がある(他力や共鳴)』

『ハイヤーセルフが不要と思われるものは実現しないことがある』


この3つのポイントはとてもとても重要なものでした!

これを書くと書かないでは、記事が180度意味が変わってしまうくらい
m(。´・_・`。)m

さくやさん版は申し訳ないけど、あの文章では思考エネルギーや選択肢を限定的にしてしまうリスクがありました。

このタイミングで誤解が生じるのはとても勿体無いことだと思いましたので、 アレコレとツッコミを入れました(´ω`;)

文章で伝えるって難しいですよね
( ;´Д`)

今後とも更新楽しみにしてます♪
2013-01-21 (17:49) | URL | [ EDIT ]

≡   
目標に向かって思考し続ける、といった行為自体が行動に含まれるということでしょうか
それとも目標に向かって思考をし続けることによって無意識または直感によって行動し始めるのでしょうか
前者の場合肉体的な行動を意識的にとる必要は無いのでしょうか?
2013-01-21 (19:35) | URL | [ EDIT ]

≡ ponta  
小難しいことは考えずに私は
思考は現実化するを試してみるぐらいの気持ちのほうが
良いのではと思うし意識して試したいと思います
何故なら
私たちには・・・少なくとも大方の方は
それ以外に明確に波動を認識する能力が
現時点では無いと思います
波動を理解することが次元上昇の近道かも知れません

以前、或る綺麗で品のある女性が云っていました
私若いころ遊びまくりましたから今は聖女みたいな生活ですよと
我慢して何時までも悶々としているような
自分よりましかもなと思ったことが有ります
もしこんな女性が次元上昇など出来る訳がない
道が間違っていると思うならそれもエゴです
全てを受け入れて自由になるのも
全てを試して自由になるのも
結局は道・・・タオです
こう書くと極論を言う方がいますがその前に自分の良識を疑ってください

いつも有難う御座います。感謝してます。


2013-01-21 (20:11) | URL | [ EDIT ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-21 (21:29) | | [ EDIT ]

≡ GIV  
「思考」と「行動」を分けて考えようとするから混乱するのではないでしょうか?

存在するのは波動だけです。

行動という概念は、わたしたちが物質的な有限の肉体であるという思い込みに基づいて作られたものです。この肉体をあれこれ動かして外界に働きかけることを「行動」と呼んでみているだけです。

そもそもわたしたちは波動的な存在であり、わたしたちが経験することも波動的なものです。それを五感を通じて翻訳して、具体的な感覚として認識しているのです。五感とは波動翻訳機なのです。

したがって、そもそも波動的な経験を、物質的な概念である「行動」というもので結びつけて考えようとしても無理があるのです。

すべては波動現象です。
わたしたちの目に見える限られた範囲のものを「行動」と呼んで、この「行動」でもって本来波動的な経験を説明しようとしても意味がないのです。

いろいろのダイエット法があり、どれも効果のある人と効果のまったくない人とがいるのは、どのダイエット法も「行動」しか説明していないからです。体重が減るという現象は、波動的な経験のうち目に見える範囲のことです。「行動」がこの波動的な経験を引き寄せたのではなく、ダイエットに取り組むときの「思考」すなわち波動に共鳴して引き寄せられたものです。あるひとつのダイエット法という同じ行動が、ある人には効果があってある人には効果がないのは、そこに「思考」という波動の差があるからです。

波動的に見たら、そもそも「行動」というものは存在しないのです。単に「存在」があるだけです。そして「存在」の波動状態に変化があるだけなのです。

「自分から行動を起こした」のか「向こうからやってきた」のか、じつは本質的に区別はつけられません。たとえば宇宙空間で、自分と他人がちょっと離れたところに浮かんでいます。二人の距離が縮まってついにぶつかったとします。このとき、どちらが相手に近づいていって、どちらが相手に近寄られたのでしょうか?

答えは、「二人の存在が共鳴して引き寄せあった」これだけです。どちらがどうとは言えないのです。

「行動を起こしたからなにかが起きた」のではないし、「行動を起こさないからなにも起きない」のでもありません。あるのは、自分の存在波動と、願望の波動と、このふたつの波動が近づいていくプロセスだけです。このプロセスの一部をわたしたちは自分勝手に切り取って「これが行動である」とラベルを貼ってみているだけなのです。わたしたちがたまたま「行動」と呼んでみていることと、実際に波動のうえで起きていることとの間にはなんら関係はないのです。

アシュタールさん、そうではないでしょうか?
2013-01-21 (21:39) | URL | [ EDIT ]

≡ Kouji  
日本の物理的な全予算が、10000円だとします。
働いて給料をもらう人が、100人だとします。
単純に、一人当たり 100円ずつ給料をもらいます。

その100人全員が、「110円もらう」と「思考」したとします。
お金が、10000円分しかありませんが、波動で、11000円分、起こってくることは可能なのでしょうか?

マラソンのトップクラスの選手が5人いるとします。
5人とも、次のオリンピックで「金メダルをとる」と「思考」します。
そして、5人とも順調にトレーニングを重ね、5人ともオリンピック選手に選ばれました。

5人それぞれのパラレルワールドで、5人とも金メダルを取ることが可能なのでしょうか?

このDNA操作された人間の「思考」で、可能なのでしょうか?
また、人間の思考の周波数帯域の所で、誰かさんに操作されていないでしょうか?

2013-01-22 (05:21) | URL | [ EDIT ]

≡ Kouji  
上記の記事の、お金のところは。

100人全員が思考し、行動すれば、通貨を発行し出す という事ではなくて、
通貨を発行しなくても可能なのでしょうか?という意味です。
2013-01-22 (06:59) | URL | [ EDIT ]

≡   
究極的には人は心の平安を求めているとすると
思考を引き寄せ、少し給料が良くなったり
山に登れたり、高いレストランに行けたり、しても
そこで満たされると思ったマインドは
さらに「もっと、もっと」を求め、永遠に満たされないのでは。

そういった思考は必要なのでしょうか。
人が意図して思考し始めたものは、マインドにどうしても影響されます。
内容の良し悪しは、人の勝手な判断であり、
良い思考悪い思考の基準にはなりません。

ハートからの、「全体から」の行動は
一生懸命思考して出てくる物ではないように思います。

能力の限られた人にできることは、
今、自分にできることを精一杯することかと思います。
心が折れて何もできないときは、何もしないことに没頭する。

思考の現実化は、エネルギーの原理としてあったとしても
その結果だけを求めて、テクニックを知り
自分のマインドに都合の良い思考をし続けることが
人類の平安につながるのでしょうか。

危険を伴うので、マインドの強いこの世界では
思考はすぐに現実化しないように規制されているのではないでしょうか。
2013-01-22 (08:04) | URL | [ EDIT ]

≡ ずー  
ハートがウルウル

この表現かわいい( ̄ω ̄)♪
2013-01-22 (13:40) | URL | [ EDIT ]

≡ まいも  
私もハートがウルウル可愛いって思いました(人´∀`*)(笑)
2013-01-22 (16:15) | URL | [ EDIT ]

≡ 通りすがり  
ハートがウルウル・・・確かに可愛いw
2013-01-22 (16:51) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/384-02c65cb7 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi