fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 他の人の人生を疑似体験させてもらってください ]

新刊「身体を持って次の次元へ行く」

そろそろお手元に届きましたでしょうか?

この本ね、書いた本人が言うのもなんですが・・

思考を変えるにはすごく役に立ちます!


  

画像をポチッとしていただくとAmazonのページ飛びます。
Amazonでご購入ご希望の方はこちらからお願いします


なにしろ、ミナミの暗闇の生活からの脱出劇を

赤裸々に書いておりますので、今の現実が楽しくない、

イヤだと思われる方はミナミと同じことをすれば

楽しい現実が創れるのです。

絶対に創れるのです!


そして、ミナミも使っている思考を現実化するための情報も

満載なのです。

現実を変えるためにはこの本の情報を使うだけです。

これは本当にお得な本だと確信しております!


そして、お手元に届き、お読み頂けたみなさま・・

アマゾンのレビューにご感想をお書きいただけたならば

ミナミは嬉しくて天に駆け上っていきます^0^

みなさまの率直なご感想をお待ちしておりま~~す^0^


どうぞよろしくお願いいたしま~す^0^


  

画像をポチッとしていただくとAmazonのページ飛びます。
Amazonでご購入ご希望の方はこちらからお願いします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ミナミAアシュタールRadio221

「縄文の人たちは薬とか使わなかったんですか?」


vol.463 「あなたが居てくれるだけで‥」
vol.464 「縄文の人たちは薬とか使わなかったんですか?」




ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ユーチューブを見ているといろんな人がそれぞれ

好きな事、得意な事を発信していてすごいなぁ~って

思います。

へぇ~、それってそうやって作るのかぁ~とか、

へぇ~、気球から見る景色ってこんな感じなのかぁ~とか、

自分では体験できないことや、作りたいと思っていたけど

どうやって作ったらいいか分からないことなどを教えて

くれるんですよねぇ~。

面白いっ!って思ってたらアシュタールからメッセージが

来ましたのでお伝えしますね^^


「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

疑似体験させてもらってください。

他の人の人生を疑似体験させてもらってください。

人の数だけ人生があります。

それぞれの人生があるのです。


他の人の人生、生き方に興味を持ってください。

どうやって生きて来られて、どういう経験をされたかを

教えてもらってください。

教えてもらってと言っても授業のようにかしこまって

聞くという事ではありません。

人はそれぞれ自分の人生を話したいのです。

興味を持って聞けばいくらでも話をしてくれます。

上手くいかなかったことも、上手く行った事も話をして

くれます。

その話を聞いている時、あなたはその方の人生を疑似体験

することが出来るのです。

その方の人生を少しですが自分の体験とすることが

出来るのです。

あなただけでは体験できないことを、体験することが

出来るので、あなたの人生は豊かになります。


ドラマや映画を見たいと思うのは疑似体験をしたいから

なのです。

自分では出来ない、難しい、知らない世界を見てみたいと

思う好奇心があるから見たいと思うのです。

好奇心を持っていれば、他の人の人生にも興味が出ます。

もっと知りたいと思う事も出てきます。

その人の人生、暮らしを疑似体験することが出来れば

それを自分の人生、生活に生かすことが出来るのです。

たくさんの人から情報を得ることが出来れば、自分ひとり

だけで生きているよりも知識も増え選択肢も増えます。


人に興味を持ってください。

判断ではなく興味を持つことが出来れば聞きたいことが

出てきます。

それを素直に聞いてください。

そうすれば率直に話をしてくれるのです。

あなたにたくさんの情報を教えてくれるのです。


絶対無限の存在の思いはそこにあります。

ひとつの意識だけでは刺激がなく、意識を広げることが

出来ないと思ったのでたくさんの自分を創り、いろいろな

体験をしてもらっているのです。

体験してもらう事でたくさんの情報を得ることができる

のです。


あなたも他の人の情報に耳を傾けて下さい。

イヤだと思う体験談を聞いたら、そうならないようには

どうしたらいいかと考えることが出来ます。

自分の体験ではなく、人の体験ですから冷静に聞くことが

出来ますので、俯瞰して考えることが出来ます。

例えば、危ない場所に行ってしまって大変な目にあった

という体験談を聞いたら、じゃあ、自分は絶対にそこには

近づかないようにしようと思うことが出来ます。

知識が増えるのです。

知識が増えれば選択肢も増えます。

行かない選択肢もあるし、どうしても行かなくては

いけない状態で行くという選択肢もあります。

そして、どうしても仕方がなく行くという

選択をした場合でも、自分でそれを選んだと思えるように

なり、人のせいにして苦しむという事もなくなります。


もちろん楽しい体験談もたくさん聞いてください。

楽しい体験談を聞くことであなたも楽しさを共有することが

出来ます。

エネルギーを共有することができて、楽しい事をイメージする

事が出来ます。

イメージすることが出来れば現実化するのです。

気球に乗ったという体験談を聞けば、気球に乗る方法を

知ることが出来ますので、気球に乗りたいと思えば乗ることが

出来るのです。

方法を知らなければ乗ることが出来ませんね。

気球という乗り物がある事さえ知らなかったかもしれません。


情報はとても大切なのです。

そして、遠くから得る(マスコミなどから聞く)情報も

良いのですが、身近で実際に体験された方の情報も大きな

糧になるのです。

教えていただいてありがとうございます・・なのです。

先ほども言いましたが、

教えていただくときに判断しないでくださいね。

そんな事をしたからそんな人生になってしまったんだ・・

などという判断はしないでください。

そういう角度で見てしまうとせっかく教えていただいた

体験談から情報を得ることが出来なくなります。

疑似体験することが出来なくなりますので、自分の事として

考えることが出来なくなってしまいます。


どんな体験でも貴重な体験なのです。

良い体験も悪い体験もありません。

そこからどういう情報を得て、それを糧に次の現実を

どう創るかなのです。

自分とは違う意見や考え方、生き方をしている人の

体験談も聞いてみてください。

そこから何かの刺激をいただけることもあります。

他の人の人生、生活を疑似体験させてもらってください。

たくさんいろいろな人の話を聞いてください。

他の人の体験談はあなたの知識を増やし、あなたの人生を

豊かにしてくれます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。




破常識なYouTube動画

超次元ライブ

「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」



腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本を4冊お読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^




       Muu 240px

じょうもん楽座 240px




スポンサーサイト






 ← 大切な人を守るために??HOME本当に社会が変わるのか!

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/3738-0f8ba50f ]

HOME
Copyright © 2022 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi