世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ”個”は分離ですか? by アシュタール ]

ここのところ、アシュタールは”個”です・・とばかり言っている気がするけど、

それって分離が進んでるってこと?

これからは分離から統合へ・・って言われてたのに、どういうこと?って、

ちょっと思うんだけど、そこのところはどうなのかなぁ?

お願いしま~~す・・アシュタールぅ~~


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

”個”をしっかり持つということは 決して分離ではありません。

まず、”統合”はすべてが同じになる・・ということではありません。

”統合”というのは”個”の調和のことを言うのです。

分離は調和ではなく、”個””個”がバラバラの状態・・

本来の”ひとつ”から切り離された状態のことです。


例えば・・これはあくまで例えばですので、言葉の表面ばかりにとらわれず、

何が言いたいのか、本質的な所をとらえるようにしてください・・


あるところに劇団が一つありました。

その劇団は、いつも同じようなお芝居ばかりをしています。

この劇団のテーマは 「闇」です。

だいたいのストーリーはこんな感じです。

お父さんとお母さん、そしてたくさんの子供がいます。

子供たちは 一日中、それこそ朝から晩まで働き、家にお金を持ってきます。

お父さんはろくに働きません。お母さんは家の中のことをしています。

でも、お父さんは子供たちが持ってきたお金を自分のためだけに湯水のように使います。

ご飯も別の場所で 家族とは違った豪華な食事を毎食食べています。

子供たちは その残ったお金で買った 少ない食料を奪い合いながら食べています。

子供たちは、お母さんに もう少し何とかならないか?お父さんに言ってほしいと

訴えますが、お父さんのおいしいご飯の残りをもらっているお母さんは、

うやむやな返事しかせず、何もしてくれません。

兄弟たちは 少ない食料を奪い合い、喧嘩や暴力の日々を送っています・・


というような、読むのも嫌になるようなつまらない芝居を繰り返しています。

そこに存在するのは ネガティブなエネルギーばかりです。

テーマの「闇」を表現するのには、ネガティブは仕方ありません。

キャストが変わるくらいで ほぼいつも同じようなストーリーです。


劇団員の兄弟役ばかりしていたあなたは、なんだかつまらなくなってきました。

こんな面白くない・・誰も楽しめない芝居ばかりしているのが嫌になってきました。


そして しばらくするとこの劇団が長い間公演をしていた

劇場が閉鎖されることになりました。

ちょうど そのころに近所の人から、隣町に とても幸せな楽しいお芝居をやっている

劇団がある・・という情報をもらいました。


この劇団のテーマは「愛」です。

あなたは、その劇団のチラシを見て その劇団に入って幸せな、みんなが楽しめる芝居を

したいと思い そこに行く決心をしました。

あなたは 他の劇団員にもその情報を教えましたが、それぞれに答えは違っています。

一緒にそこに行くという人、そこではないけど別の劇団に入るという人

今の劇団でどこかほかの場所で 今のような芝居を続けるという人・・それぞれです。


あなたは 自分でその幸せなストーリーを演じる劇団に行き、自分に合った役を自分で作り

他の劇団員と一緒に 楽しい芝居を始めます。

自分がどこの劇団に行くか? どんな芝居をやりたいか?

そこでどんな役を担当するのか?・・それはあなたが自由に選択してください。


ここまで 大丈夫でしょうか? 

これが現在起きている”個”のアセンションです。

そして それが分離ではないか?ということですが・・

芝居は”個”の集まりですが、それぞれに自分に合った役を演じることで、

ひとつの作品が出来上がります。

”個”がバラバラに存在していては、ひとつの作品は出来ないのです。

それぞれの”個”が 自分の好きな役を楽しみながら演じることで

協演することでひとつの作品が出来上がるのです。

今までと違ったところで 違った作品をやりたい・・と思うのは”個”ですが、

その作品を作り上げるのは 協演、調和です。

それぞれの”個”が調和しあって 作品を作るのですから、分離ではありません。


理解していただけましたでしょうか?


あなたに愛と感謝、そして調和の光を送ります」



ありがとう、アシュタール。

私達からも あなたに愛と感謝、そして調和の光を送ります。


※ アシュタールのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、
よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。













スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5




人気ブログランキングへ← ポチッとお願いします。

スポンサーサイト



 ← またまた恥ずかしい・・夢?HOME続 ”個”の時代 byアシュタール

 COMMENT

ponta  
命令でもなく
生きるためでもなく
勿論義務でもなく
自分の遣りたいことをやって
結果が人の為ですか?
挑戦ですね(ハァ~(ため息です))!
5次元の意識が少し垣間見えた気がします。
気づかせて頂き有り難う御座います。感謝しています。
2012-12-09 (19:03) | URL | [ EDIT ]

≡ まいのこ  
強制的な不協和音から
自由なハーモニーへ

どんなハーモニーの一部になるかはそれぞれの自由

そんな感じですね\(^o^)/

いまの世界は映画でいうとこの
エンドロールの最中って雰囲気がします
2012-12-09 (19:16) | URL | [ EDIT ]

≡ たまごマン  
すごく分かりやすいたとえ話ですね!

ありがとうございます。
2012-12-10 (16:22) | URL | [ EDIT ]

≡ ずー  
このたとえ上手っ(≧▽≦)
2012-12-12 (15:16) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/345-2d58d0fb ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi