fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ アシュタールからのメッセージです。 ]

最近 「公式チャネラーではないのですか?」

「アシュタールは何人もいるのですか?」

「以前 他の方のアシュタールからのメッセージと今回言われていることが

違うのですが、どうしてですか?」などのご質問をよく頂きます。

「公式チャネラー」に関しては 私には「公式」の定義がよくわかりませんので、

申し訳ありませんが お答えすることができません。


そして この件に関して?アシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話ができることに感謝します。

アシュタールは何人もいるのですか?というご質問ですが、

一人と言えば一人ですし、何人もいると言えば何人もいます。

高次元では、物質としての肉体を持っていません。

私たちは 普段はエネルギーとして存在しています。

必要なときには 波動を低くしてエーテル体を可視化するようなこともありますが・・

ですので、個体としての名前というものを必要としていません。

名前ではなく エネルギーの個性で識別するからです。

ただ あなた達の次元ではエネルギーによって識別するのは難しいですので

個体としての名前を便宜上使用しています。

私は、なんと呼ばれようとかまいません。

ただ 一般的にアシュタールという名前が認識されているようですので、

アシュタールと答えるだけです。

私のことを コマンド・アシュタールと呼ぶ方もいらっしゃいますが、

コマンド(司令官)と言われても あなたが考えている司令官とは全く違います。

高次元では すべては横の関係です。

今のあなたの世界のようなピラミッド型の組織は存在しません。

ですので コマンドと言っても 一番偉くて何かを部下に命令する・・と言う概念は

はずしてください。 

ただ私はあなたの身体で言う 頭(脳)の部分を担当しているだけです。

脳が身体の中で一番偉いのですか? 違いますね・・ただどこを担当しているか?

それだけのことです。 すべて適材適所、得て不得手があります。

自分の適性のところを担当しているだけです。

ですので、コマンドといってもただの部署名だと捉えてください。

それが違和感があるのであれば、ただのアシュタールと呼んでください。


それから 言われたことが違う?と言うご質問ですが、

あなたにもあるように 私にもいろいろな面があります。

ミナミさんがレディーと呼んでいるのも 私の一部、女性性のところです。

話をする方や話の内容のエネルギーによって、いろいろな私の面が違ってきます。

そして、チャネルする人 チャネラーの個性のフィルターがかかってくるのも事実です。

そのチャネラーの中にある言葉、概念、知識によって 情報が少しずつ変わるのは

仕方がないことです。

ですから、このチャネラーが言ったことと あのチャネラーが言ったことが違うと言う

ことは起きます。

それに そのチャネラーに知識がないことは 翻訳することが出来ません。

辞書にない言葉を翻訳できないのと同じです。

ここまで 理解していただけたでしょうか?


「公式チャネラー」と言うことですが、私にも分かりません。

私の中には 「公式」と言う概念は特にありません。

私とチャネリングすると約束した人は世界に何百人から千人以上います。

中には 以前のミナミさんのように ”アシュタール”という名前ではなく、

誰だかわからずにチャネルしている人たちもいます。

先ほども言いましたように、名前はどうでもいいのです。

メッセージの内容に注目してください。

アシュタールのメッセージだから きっと素晴らしいことを言っているに違いない・・

と言う姿勢で聞かないで下さい。

誰かのメッセージだから・・ではなく、どういう内容なのか?を聞いてください。

もしかしたら、隣のおばちゃん、おじちゃん、が素晴らしいメッセージを

発信しているかも知れません。

もう一度言います。 

高次元の誰誰のメッセージだから・・と言う観念ははずしてください。

そんな基準でメッセージを聞いていると、ネガティブな存在からのメッセージに

翻弄されてしまいます。混乱を起こします。

メッセージに託されたエネルギー、内容が”愛”から出ているものか・・

をしっかりと自分のハートで見極め 

受け取るか?受け取らないか?を決めてください。


エネルギーにもっと敏感になるように 意図してください。


あなたに愛と感謝、そして調和の光を送ります」


ありがとう、アシュタール!

私達からも あなたに愛と感謝、そして調和の光を送ります。


※ アシュタールのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、
よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。















スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5




人気ブログランキングへ← ポチッとお願いします。

スポンサーサイト






 ← 過去との決別! by アシュタールHOME自分の権利を放棄しないで! by さくやさん

 COMMENT

≡ たまごマン  
こんばんは。
よくわかります。
公式チャネラーだからといって全部信じてしまうのはよくないですよね。
大事なのは飾りとか名前じゃなくて、メッセージの質ですね。
アシュタールのメッセージは知恵と安心感で満ちていますね。
2012-11-29 (18:04) | URL | [ EDIT ]

ponta  
今更ながらエネルギーを読むということが
とても大事なんだと感じました。
いぜん某サイト(スピ系の方なら殆どの方がご存じだと思います)
を知ったとき、
スピ初心者の私はその情報量の多さに歓喜したんですけど
書いてあることは自尊心をくすぐるようなことで気持はいいんですが
10分位読んだらとても疲れ(あれっ?)今日は体調が悪いのかな?と思った
んですが翌日も翌々日も同じで以後近づくのは辞めました。
私があちらの者だからか唯単に波動が合わないだけなのか私には分かりません。
以後自分の腑に落ちる落ちないだけで判断しています。
最後は自分のことは自分で責任をとるに尽きると思います。

時節がら心身共に十分ご慈愛してください。
私にはあなたのような勇気はありません。
いつも有難う御座います。感謝しています。
落ち着いているようでそそっかしいので誤字、脱文はお許しください。
2012-11-29 (20:37) | URL | [ EDIT ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-30 (14:31) | | [ EDIT ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-30 (16:33) | | [ EDIT ]

テリーさんの本にはちゃんと事実が書かれています。
それを読んで理解できる人はできます。
どんな存在をチャネルしても、なんという名で名乗ってもそれは「自由」ですよね。
あえて言うと、このブログこそ
「アシュタール」と名乗る必要はないんじゃないですか?
2012-12-01 (01:08) | URL | [ EDIT ]

>みかん さん

コメントありがとうございます。
ご意見は承りました。心より感謝いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。
2012-12-01 (01:45) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/339-26040654 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi