fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ それは序章にすぎません。 ]

驚きのSF戦国ストーリー誕生!

平和な縄文のような江戸時代を創った男たちの人間ドラマです。

勇気!仲間!挑戦!

お手もとに届きお読みいただけましたら・・・

アマゾンのレビューにご感想をお寄せいただければ、

めっちゃ嬉しいです^0^

どうぞよろしくお願いいたしま~す^0^




      




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今度は”変異株”ですかぁ~^^;

コロたんの変異株による患者が発生したの、

これからは変異株が主流になって手が付けられなくなるの、

変異株による第4波が来るの、

ホント次から次へと考えだすものですねぇ~、

ある意味、すごいわ(感激)


って、言うことはさぁ~、今さんざん煽っているVチューは

使えないって事じゃん、だって変異株でしょ。

インフルの時もそうだったけど、A型?C型?タイプによって

Vチューも効くのと効かないのがあるって話だったでしょ?


なら、今回もそうじゃないの?

なら、今のVチュー打ってもダメじゃん。

なのにとにかく世界中で打て打て言ってるけど、

変異株にはどうするの?

また突貫工事で作る? 

こんなに副反応じゃなんじゃって騒がれてるのに?


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

彼らにとってウイルスはどうでもいいのです。

彼らはとにかくことを大きく見せたいのです。


生まれたての小さな子犬の影を映して恐竜のように見せて

いるだけなのです。

雰囲気だけを作り出せればそれでいいのです。


そして、彼らはそれを利用して庶民を彼らの目的地に

向かわせることが出来ればいいのです。

そのためには少々(ではありませんが)矛盾などどうにでも

力で取り繕えると思っています。


彼らの次の目的は自由の制限です。

いまでもかなり制限はうまくいっていますが、それは彼らに

とっては序章にすぎません。

いまの制限を上手に使って次のもっと大きな制限に向かわせて

いるのです。


注射を打てば、いまの制限は緩めることが出来ます、

反対に言えば、注射を打たなければあなたの自由は

無くなります・・と言う脅しで注射を打たせようとしているのです。


これは事実無根な話ではないことはわかりますね。

もうすでに注射をすることで、乗り物にも乗れ、自由に旅行出来

イベントも制限なく行くことが出来るパスポートの実施を

試みている国があります。

彼らがまずしたいのはそこです。


ウイルスに対するパスポートさえ庶民が受け入れるように

なれば、あとは簡単にもっと管理体制を強めることが出来る

ようになるのです。

チップを埋め込み(最初に予定してたチップと形状は少し

変わりつつありますが、やりたいことは同じです)庶民のすべてを

監視、管理出来るようにしたいのです。


ウイルス騒動があったから、このようなものが出てきたのでは

ありません。

反対です。

このような超管理体制(チップなどで庶民の何から何まで監視、

管理する社会)を作る計画が先なのです。

そのために生まれたての子犬のようなものを、風評を使って

巨大な恐竜のように見せかけているのです。


ですから、矛盾を感じたら、それは矛盾ですと冷静に言って

ください。

おかしいものはおかしいと冷静に伝えてください。


それが、あなた達の手品はもうバレているのですよと

伝えることになります。

手品はバレると何も怖くも、感動もしません。

へぇ~・・で終わります。

それが彼らには恐ろしいのです。


手品のタネに気が付いた人が多くなれば、彼らはもう手品を

することが出来なくなります。

数ではないのですが、数なのです。

数の力で何とか彼らに抗議をしてくださいと言っているのでは

ありません。

気が付く人の数(手品のタネを知っている人の数)が

増えれば、彼らの相手をする人が減るのです。

彼らは相手をしてもらってはじめて彼らの計画を遂行する

事が出来るのです。


手品師も手品が出来なければ手品師ではなくなるのです。

あなた達の支配者たちも、あなた達のエネルギーが流れなくなり

求心力がなくなってしまえば支配者として成り立たなくなるのです。

権力を失ってしまえば、支配もコントロールも出来なく

なってしまうのです。


矛盾に気が付き、疑問を持ち、おかしいですねと冷静に

話をしてください。

ひとりの力ではどうにもなりません、と思わないでください。

聞きたくないと思っている人にムリに言う必要はありません。

でも、いま、彼らの力技によって矛盾が大きくなって来て

気が付きはじめている人が増えてきています。

情報を知りたいとハートが思っている人が増えてきています。

ですから、あなたがおかしいと思うことをおかしいと言って

ください。

あなたの思考が共振していきます。


あなたが、私はこの話は矛盾があっておかしいと思っていますと

言う事で、気が付く人も増えてくるのです。

そうは思いませんと思う人には話す必要はありません。

ちょっと話をしてみて、話が合わないなと思ったらすぐに

話題を変えればいいのです。


気が付くように説得しようとか、思考を変えてあげようなんて

思わないでくださいね。

あなたの言葉がちょっと刺激になればいいだけです。

あなたの言葉をどう受け取るかはその方の問題ですので

それ以上は求めないくださいね。


一生懸命話をしようとしなくても大丈夫です。

言葉の前にテレパシーで伝わりますので。

そして、あなたの思考がはっきりと決まれば、

あなたの思考エネルギーに共振する方が増えてきます。

ですから、あなたの現実は気持ちの良いものとなります。

世間の騒動は一体何ですか?と思えるようになるのです。


これが二極化です。

まだ、彼らの手品で遊びたい人たちと、手品に飽きてもう

みたくないと思っている人です。

どちらが良い悪いではありません。

どちらで遊びたいかという事です。


矛盾を感じ、おかしいと思い、自分はどうしたいかを

あなたの言葉で冷静に話をしてください。

あなたの言葉にどう反応するかは、その方の問題です。



あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。





破・常識なYouTube動画

超次元ライブ

「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」



腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。



 [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

[藤沢]

大変申し訳ございませんが、3月以降のワークショップの
開催の予定はまだ決まっておりません。
はっきりと決まりましたらこのブログにて
お知らせいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。



ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^






       Muu 240px

じょうもん楽座 240px





スポンサーサイト






 ← 数ではありませんが数なのです、という意味HOME波動使いになるための8ポイント

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/3373-8dc0194c ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi