fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 続 チャンス! ]

今日の藤沢は 雨が降っていて寒いです。

アシュタールから 昨日の記事について もう少し詳しく話が

したい・・ということなので メッセージをお伝えします。

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

昨日の「怒り」の感情についてですが、もう少し詳しくお話ししたいと思います。

「怒り」と一言で言っても いろいろな種類があります。


・ してもらってあたり前・・の意識からくる「怒り」

これは すぐにわかるでしょう?

すごく簡単な例を出しますと・・家に帰ってきてご飯が出来ていて、

すぐに食べられる・・と思っていたら ご飯がなかった・・・!

なんで? どうして作ってないのか?・・あって当たり前のものがない・・

「怒り」が出てきます。

親なんだから、こうしてくれて当たり前・・子供なんだから こうするのが当たり前・・

妻なんだから、夫なんだから、上司なんだから、部下なんだから、・・・

こうしてくれるのが当たり前!

経験はないですか? 

例えば・・ですよ! 妻だから ご飯を作って当たり前・・という世間の常識、習慣を

自分の中から手放せば ご飯ができていなくても「怒り」は出てこないいのです。

簡単な例を出しましたが、他にもたくさんあるのではないですか?

そんな簡単なことばかりじゃない・・

って思うかもしれませんが、突き詰めれば単純なものです。


・ 習慣の違いからくる「怒り」

国や民族では それぞれに違った習慣、常識を持っています。個人間でもそうです。

例えば、自分は箸やスプーンなどの道具を使って食べるのが美しい食べかた、

上品なマナーだと信じている人がいます。

でも 別の国では 手で食べるのが正式で 上品で 美しい食べ方だとされています。

その別の二人がご飯を一緒に食べる事があったら どうでしょうか?

お互いが お互いのことを 非常識だ、食べ方が汚い、あんな食べ方は許せない・・と、

「怒り」が湧いてきます。どちらも自分が正しい、美しい食べ方だと思っていますから、

どちらも意見を変えずに「怒り」だけが募ります。

こういう時は どうすればいいのでしょうか? 

自分が正しいと主張しあい 言い争いますか? 不毛ですね。

そうですね、認めあえばいいのです。 

自分とは違うけど、そういう考え、やり方もありますね・・と

認め合えれば 「怒り」も静まり 争いも起きないでしょう。

これは 個人間でも同じことです。 認めあえれば「怒り」は起きてきません。


・ コントロールされることへの「怒り」

こうしなければいけない・・こうするべきだ・・と言われると「怒り」が出てきます。

例えば あなたは結婚するべきだ・・一人では 社会的な信用がない・・

結婚もしないで 子供も作らなかったら 老後はどうするんだ、みじめになるぞ・・

と誰かに強く結婚を強制されたとします。

特に立場が上だと思われている人に言われるとします。 

でも あなたは そうは思わない・・結婚は今は考えてない・・

私がどうしようと勝手でしょ・・私のことは放っておいてよ!

って、「怒り」が湧いてきます。

コントロールに対する「怒り」です。 でも 言い返すと 争いになります。

どうしましょうか? 

先ほどと同じです。相手の意見、考えを受け入れればいいのです。

あなたのご意見は承りました・・ご心配ありがとうございます・・

感謝します・・と言えばいいのです。

そして 感謝はしても 言うことは聞く必要はありません。

そして 自分の意見を言う必要もありません。 

言われたように行動する必要もありません。

相手は その人の考えを言っているだけです。

そして あなたが その人の意見を感謝を持って受け入れれば 

その人の気持ち、感情も収まります。


・ 期待してたのに、裏切られた・・と思う「怒り」

これは 先ほどと反対の立場の「怒り」になります。

あなたが 誰かをコントロールしようとしたのに 

相手が思うとおりにならなかったという「怒り」です。

君のためを思って言って上げたのに・・良かれと思って言ってあげたのに・・

君を引き上げてあげようと思ったのに・・

すべて エゴです。自分の意見 考えを押し付けているだけです。

それに気が付けば 簡単に手放すことができます。

そして 自分の中のエゴ、強固なものさしを教えてくれてありがとう・・と

感謝してください。あなたの中は とても軽くなります。



・ 自分ばっかりが損をしている・・という「怒り」

先ほどの してもらって当たり前と同じです。

社会の常識、誰かの常識 そしてそれを無条件で

受け入れてしまっていることからの「怒り」です。

さっきの例を取りますが、妻はご飯を作って当たり前・・

という常識を自分にも許してしまっているから、

その常識を守るために 頑張ります。いい妻・・という評価が欲しいから・・・

でも、ハートは違和感を感じます。本当にしたいと思ってやっていないからです。

常識だから、世間体があるから・・ご飯を作る・・のでは、不満が募ります。

愛する人のために、その人の喜ぶ顔を見るのが自分にも幸せになるから ご飯を作る・・

というのでなければ 相手もあなたも幸せにはなりません。

義務でやったのでは 義務のイヤイヤの波動が出ますから・・

では、どうしたらいいのでしょうか?

いやならば その常識を手放せばいいのです。

妻だから ご飯を作るのが当たり前・・という常識を手放して、

いい妻だという評価などに価値を置かなければ楽になれます。

そして 本当にハートがご飯を作りたい・・と思い、

愛と共に出来るときにすればいいのです。

自分が ハートから作ってあげたい・・と思えば いやいやではなく 

本当に楽しんで作ることができます。

心の持ち方一つで 「怒り」は解消します。


・ 見なくて良いものを見てしまって起きる「怒り」

自分には直接関係ないことを見て、知って起きる「怒り」です。

例えば 子供を虐待しているとか、誰かが酷い目にあった・・などのニュースを見て、

自分とは直接関わりはないけれども おきてくる感情です。

これに関しては ・・見ないで下さい・・と言います。

薄情ですか? でも、あなたには関係ないことです。

その関係ないことに あなたが振り回される必要はありません。

関係のないことに 「怒り」のエネルギーを出すことは、すべてに良くない影響を

及ぼします。 感情はエネルギーです。

「怒り」の感情は とても強くネガティブな影響を人びとにもたらします。

「怒り」に「怒り」のエネルギーをぶつければ、「怒り」はもっと大きくなります。

ある意味 それを狙ってテレビなどでは ネガティブなニュースばかりを流しているのです。

その企みに乗らないように、出来る限りそのようなニュースから逃げてください。

そして、もしそのようなニュースを見て「怒り」が出てきたら、

その「怒り」を向けてしまった相手に 「愛」の光を送ってください。

そのような行動を起こす人たちには「愛」のエネルギーが不足しているだけなのです。

そんなことで 世の中は変わらない・・と思いますか?

何度も言います・・感情、思考はエネルギーです・・「怒り」のエネルギーと同じだけ

「愛」のエネルギーも人びとに大きな影響をもたらします。

人の心が「愛」で満たされれば、

虐待などのネガティブから発生する行動はなくなって行きます。


まだ たくさん「怒り」の種類と対処の方法はありますが、

今日はこのくらいにしたいと思います。


あなたが「愛」で満たされますように!

あなたに愛と感謝、そして平和の光を送ります。」


ありがとう、アシュタール!

私達からも あなたに愛と感謝、そして平和の光を送ります。



※ アシュタールのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、
よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。















スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5




人気ブログランキングへ← ポチッとお願いします。

スポンサーサイト






 ← 自分の権利を放棄しないで! by さくやさんHOMEチャンス (-_☆)!

 COMMENT

≡ たまごマン  
いつもありがとうございます!
すごく参考になります。
ニュースは見ない。そうですよね。
私もそれが一番いいなと思うようになりました。
2012-11-26 (17:23) | URL | [ EDIT ]

≡ ずー  
>人の心が「愛」で満たされれば

ほんとそうなれば素敵ですね

目を閉じ、耳をふさいで生きていくのはなかなか難しいので・・・
怒りのエネルギーを愛のエネルギーに変換できるよう意識してみます
ありがとうございます
2012-11-26 (19:54) | URL | [ EDIT ]

なぜだかわからないけどイライラしてどうしようもなくて、
この連休に実家の隣の山を少しブラブラしてきました。
お日様を浴びながら何度となく深呼吸したら感謝の気持ちで涙が出ました。
お日様の暖かさは、温度としてだけじゃなく愛情の暖かさなのかも
と背中に暖かさを感じながら何となくそう思い、元気がでました。
2012-11-26 (21:40) | URL | [ EDIT ]

最近こちらのブログを知り、いつも拝見させていただいています。
ありがとうございます。
今回のブログを読んで、とても意見を聞かせていただきたい気持ちになりコメントさせていただきました。
私は怒りが寂しさの裏返しのように感じられるのです。
でも怒りが湧いている時は気付けないのです。感情をぶつけるように怒ってしまいます。
1人ぼっちでいるような気持ちに対して癇癪を起こしている、そんな自分を押さえることが出来ないのです。
迷子の中継車なのです。もう帰りたいのに、帰れないのです。帰り方を忘れてしまって忘れてしまった自分に悲しくて情けなくて帰る資格をなくしてしまったような気持ちになって…
そうではないよ、見てるよと、メッセージをそこかしこでもらっても心で受け取れなくて信じられずにいる、そんな自分が悲しくて悲しくて寂しくて。。
この寂しさからくる怒りをどうすればいいのでしょうか。
思いを書き込める場があることがありがたいです。
コメントさせていただいてありがとうございます。
2012-11-27 (23:39) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/337-9f7c1c08 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi