fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ それが分かれば社会はグルんとひっくり返る ]

驚きのSF戦国ストーリー誕生!

平和な縄文のような江戸時代を創った男たちの人間ドラマです。

勇気!仲間!挑戦!

お手もとに届きお読みいただけましたら・・・

アマゾンのレビューにご感想をお寄せいただければ、

めっちゃ嬉しいです^0^

どうぞよろしくお願いいたしま~す^0^




      




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[お知らせです]

サロンでやっておりますスカイプもしくは

電話でのアシュタール個人セッションですが、

ミナミAアシュタールのスケジュールが新しい事を

 

始めるための準備でいっぱいいっぱいに

なっており時間、体力的に出来ない状態にあります。

大変申し訳ございませんが、落ち着くまで

しばらくの間休止させていただきたいと思います。

3月のご予約を2月19日からお受けいたしますと

ご案内しておりましたが、急な変更になってしまい

ごめんなさい。

ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー


先日の藤沢でのワークショップ、

破常識トークしてみるぅ~の中でさくやさんが

熱く、熱く語ってくれたこと。

とても大切だと思うのでブログのメッセージとして

もう一度お話してくださいってお願いしましたぁ~^0^

では、さくやさん、よろしくお願いしま~す。


「いま、あなた達に思い出してほしいこと、それは


人権!


あなたには人権があるってこと。

人権って、あなたが生きるための権利なの。


自由に好きなことをして、自由に好きなことを言う権利。

イヤなことはやらないという権利。

自分のことは自分で決めるという権利。

それがいま侵されているっていうことを理解してほしいの。


誰かの許可が無いと何も出来ない社会になってきてるって

ことをしっかりと見てほしい。

誰かに命令され、人と同じことだけをするように強制

されるのは人権をないがしろにされているってこと。


人のために自分のしたいことを我慢し、したくないことも

我慢してしなければいけないという風潮に流されてしまうと

あなたが持っている権利を無くしてしまうの。

あなたが持っている権利を手放してしまうのは簡単だけど

もう一度その権利を取り戻そうと思うとものすごいパワーが

必要になってしまう。


だから、簡単に手放してはいけないの。

いまだけ、ちょっとだけって思って手放してしまうと、

取り戻すことはとても難しくなってしまうの。


江戸の子たちは人権をとても大切にしていたわ。

人権という言葉はなかったけど、イヤなことを強要

されるとしっかりと拒否していた。

おかしいと思うことには納得できるまでしっかりと話をした。

納得できなければ従わなかった。

封建的な社会で庶民は虐げられていたなんて刷り込まれている

けれど、まったく違うの。


庶民は虐げられているどころか、自分たちの権利はしっかりと

守っていたわ。

守っているという意識もないくらい、当たり前のこととして

受け止めていた。

少しでも幕府、役人のすることがおかしいと思えば、表面的な

平和など求めずしっかりと向き合い自分たちの権利を主張した。

一揆と呼ばれている行為もそれなの。


江戸の子たちは自分たち庶民が社会を支えていることを

しっかりと分かっていたの。

だから、幕府や役人より下だなんて思っていなかった。

幕府や役人たちもそれをわかっているから庶民に逆らうような、

上から押さえつけるようなことはしなかった、出来なかった。

だから、一揆を起こされるというのは怖いことだったの。

幕府や役人ののど元に刃を突きつけるくらいの勢いのもの

だったの。

いまのあなた達のデモとは反対なの。

いまのあなた達の国や政府や政治家、役人たちは庶民がデモを

しても怖くもなんともないの。

無視すればいいと思っているくらいものなの。

無視していればそのうちあきらめると思っているの。


それは、庶民が自身が自分たちは政府の下の立場だと思って

エネルギーを引いてしまっているから。

自分たちが下の立場だと知らず知らずのうちに教育などで

刷り込まれてしまっているから、上の人に下の者が陳情する

ためにデモをしているというエネルギーになってしまっている。

だから、軽く見られて無視すればいいなんて思われるの。


そうじゃなくて、対等な立場でものを言えばいい。

エネルギーを引かず、おかしいものはおかしいと主張すれば

彼らは無視することは出来なくなるの。

反対に怖いと思うようになるの。

怖いと思うと彼らも庶民の言葉を聞かざるを得なくなる。

立場を考えざるを得なくなる。

無理難題を押し付けたり、どんなに矛盾したことをしても

自分たちの命令に従わせようなんてできなくなるの。


庶民は政府、国、政治家、役人の下の立場じゃない。

平等なの。

自分たち庶民が社会をまわしているんだ。

庶民がいなければ社会は成り立たないんだ。

その意識でいればエネルギーを引くことが無くなるから

彼らも庶民を無視することなんて出来なくなる。


その意識を持つために人権ということを思い出してほしいの。

最低限の権利なのよ。

最低限の権利さえ忘れてしまっているの、あなたたちは!


権力者の命令に従わなければいけないと思ってしまうように

教育されているの。

人権なんて教えられていない。

言葉で少し教えられているけど、実際にどういうものかを

教えようとはしない。

そして、人権などと言う言葉を出す人は反社会的な危険人物

(ものすごくめんどくさい人物)だという風潮を作り出し、

その単語はタブーとして言い出せない、考えることも悪いこと

のように刷り込んでいくの。


当たり前よね。

支配者たちは庶民が人権のことを思い出してしまったら

困るんだから。

権力者と庶民が同等だなんて知られてしまったら困るんだから。

反対に庶民の方が力があるなんて知られたら困るんだから。

だから、人権を剥奪したくて仕方がないの。

人権を剥奪すると言ってしまうと反発を買うから、

人のため、社会のため、という言葉を使ってわかりにくいように、

悟られないように、少しずつ人権を剥奪していくの。


要請、お願いという言葉で強制し、庶民の自由を奪っていくの。

最低限の人権さえ剥奪する方向で動いていくの。

あなた達が自分には人権があるということさえ分からなく

なるのを持っているの。


あなたの権利を手放さないでね。

あなたには権利があるの。

自由に何でも決められる権利があるの。

何でも言える自由があるの。

幸せになる権利があるの。

イヤなことをしない権利があるの。

従わない権利があるの。


それを忘れなければエネルギーは引かない。

エネルギーが引かなければ、彼らは困るし、何も出来なくなるの。

口で声高に主張しなくても意識が変わればエネルギーが変わる。

エネルギーが変われば現実も変わる。

それがわかれば、いま起きていることはすぐに終了するわ。

社会はグルんとひっくり返るわ。


あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう、さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^





破・常識なYouTube動画

超次元ライブ

「迷宮からの脱出!パラレルワールドを移行する!」



腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。



 [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

[藤沢]

2月 6日(土) ステージ1(満席御礼) 

        ※ キャンセル待ちの受付は終了いたしました。


    7日(日) ステージ3(満席御礼) 

        ※ キャンセル待ちの受付は終了いたしました。


   10日(水) ステージ1(満席御礼) 

        ※ キャンセル待ちの受付は終了いたしました。


   11日(木) ステージ4(満席御礼) 

   ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡ください。


     14日(日) ステージ2(満席御礼) 

        ※ キャンセル待ちの受付は終了いたしました。


     15日(月)破・常識トークしてみるぅ~(満席御礼) 

        ※ キャンセル待ちの受付は終了いたしました。



場所: 藤沢市湘南台 サロンMuu 

時間: 13:00~17:00(全プログラム) 

参加費: ¥16500(税込)(各プログラムにつき) 



ステージ2はステージ1にご参加いただいた方のみの

プログラムとなっております。

ステージ2からステージ4までは順番にお受け

ください。

ステージ3はステージ2をお受けいただいてから

約1か月の間をおいてお受けください。

破・常識トークしてみるぅ~はどなたでも

お受けいただけます。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは
 お問い合わせ より

お願いいたします             

 
ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^






       Muu 240px

じょうもん楽座 240px





スポンサーサイト






 ← お腹がすいたら食べてください。HOME消えるとは?波動領域を変えること

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/3349-29ed9789 ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi