世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 自由の意味が分からなくなった!! ]

アシュタールもレディーもさくやさんも みんな口をそろえて

「あなたは自由なんです。何をしてもいいんです」って言うけど、

その”自由”の意味がよくわからなくなってきたんだけど・・

「は~~い、愛してるわ~~。

う~~ん、そうねぇ~~、どこから話をしようかしら・・・

まず ”自由”と聞いてあなたは 肉体的な労働からの自由をほしがるのよね。

いっつも あ~~楽したい・・寝てたい・・って言ってるものね(笑)(ぇっ、、汗)

でもそれはある意味仕方がないことなの・・だって、こちらから見ていると、

本当にそこは大変だと思うわ。

まさに 何もかもがぺちゃんこにつぶれるくらいの水圧の高い 深い深い深海を

重い潜水具を身に着けて動いているようなものだから・・そりゃ楽になりたいと

思うでしょう! あなたは そこに自分で希望して行ったんだから、

本当にすごいと思うわ。宇宙ファミリーはみんな あなたの勇気を尊敬しているのよ。

だから 身体を動かすことはつらいことなのね・・

だから 少しでも誰かに代わってやって欲しいと、

思うでしょ・・それがあなた達人類の文明と言われるものの原点なの。

強い人が弱い人に自分の労働を押し付けて 

自分は横になっていてもすべてが回るようにしたい・・

ここに奴隷制度などが生まれてくるわけね・・あと労働階級に支配階級というものもね・・

そして 人権が取沙汰されるようになって人に押し付けにくくなると 今度は機械をつくり

労働を変わってもらおうと考えたのが今のこの世の中・・・

物欲、名誉欲・・いろいろあるけど 原点はこの身体を動かすことからなるべく逃れたい・・

という欲求なの・・・ここまで 大丈夫かしら?


で、自由の話になるけど、

たとえばね・・

食後にお皿を洗っている人が この鍋 油が残っていてヌルヌルして気持ち悪くて

洗いたくないから置いておくね・・って言う。

その人は 洗いたくないから洗わない・・素直に自分のハートに従ったんだから、それは自由でしょ・・

確かにそうだけど・・んじゃ、そのお鍋はどうなるの? 

結局誰かが洗わなきゃいけないことになるのよね・・

誰かがそれを処理しないと 何年も何十年もその鍋はそこに置きっぱなしになる・・

これが物質世界の3次元の難しいところ・・

どうする?

私も触りたくないけど 誰もやらないなら仕方がないから私がするわ・・・自己犠牲?

これは よくないわね・・イヤイヤやってるから 小さな不満がたまっていく・・

そしていつか爆発するわ。

じゃ、私は優しいから進んでやってあげるわ・・

これもよく陥るところなんだけど、やってあげるから その代り私を褒めて、賞賛して・・

認めてほめてもらえなければ 不満がたまる。結局のところがエゴからの発想!

これが今までやってきたパターン、分離から起きていること・・

じゃあ、どうすればいいの? 解決できないじゃない!


ここで もう一段先の”精神的な自由”からの発想ができるようになってほしいの。

ここからは 言葉で表現するのはかなり無理になってくるから エネルギーで感じてほしい・・

次の世界では この精神的自由がとても大切になってくる。

精神的自由・・というのは、”無条件の愛”ということなの。

私たち高次の存在も あなたと同じで ”無条件の愛”に戻ることを最終目標としているのね。

”無条件の愛”は、ワンネスから出ている・・・ワンネス、「私はあなた、あなたは私」・・

すべては一つ・・ということ。すべては絶対無限の存在の一部(全部)だということ。

あなたも私も 同じもの・・絶対無限の存在!

そして 無条件の愛・・というのは、奉仕が最上級の喜び・・だということ。

奉仕という言葉に あなたは違和感を感じると思うけど、今この言葉しかしっくりこないから

使うわね・・・奉仕は、誰かが上で 上のために下が仕える・・ということではなくて、

誰かのために何かをしてあげられることに無上の喜びを感じ、

そして奉仕できることに心から感謝出来るということ。それは 究極のところ自分への奉仕!

これが 精神的な自由! 

かなり観念的なことを話しているから わかったような、わからないような・・

って感じだと思うけど、

今はそれでいいから そういう世界になる・・

という知識だけでもいいから知っておいてちょうだい。

何も知らないのと 方向性だけでも知っているのとでは、まるで違うから・・・

方向がわかれば不安も心配も解消できるでしょ・・ただその方向を目指せばいいだけだから・・

これからは 統合、ワンネス、「あなたは私、私はあなた」、

人へ贈った愛は自分へ向けたのと同じこと、だから 人を大切に思うことは自分を大切にすること、

自分を大切にすることはすべてを大切に思うこと、

これが 私たちが言う”愛”に基づいた自由・・

だから あなたは自由だし、何をしてもかまわない・・

心配しなくても大丈夫よ・・あなたの波動が上がれば いやでもわかるわ、ハートでね!

あなたを心から愛してるわ~~」




う~~ん、なんとなくわかったような・・

ありがとう、レディー!

私たちも あなたを心から愛してるわ~~。


※ アシュタールのメッセージを少しでも多くの方に受け取って頂きたいので、
よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。















スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5




人気ブログランキングへ← ポチッとお願いします。

スポンサーサイト



 ← 初めてのエネルギーからのメッセージです。HOME欲しいものはすべて受け取っていいのよ・・byレディー・アシュタール

 COMMENT

≡ たまごマン  
いつもありがとうございます。

私も自由という言葉のもつ矛盾について
いつも考えています。

さくやさんの今回の「奉仕が大事」というメッセージは、
5次元世界では常識なのでしょうが、
この3次元の地球では、奴隷を働かせるための方便として
機能してしまっているところがあるような気がします。

例えば、本来はこれほど労働しなくてもいいはずなのに
陰謀論的な話ですが、不法に富が搾取され、
朝から晩まで働かないといけないようにできていますね。

動物のように、日々生きていくのに必要な最低限の労働なら
誰でもやっていけると思うんです。水くみとか野菜の調達とか。
でも現在の分業化された社会でやりがいのない仕事をして、
しかも賃金が不当に安かったりすると
ストレスはたまる一方です。

騙す人間、搾取する人間、支配する人間、
そういった人たちのいない5次元なら、
無性の愛でどんどん奉仕していきたいなと思うのですが
今の社会ではそういう気持ちになれない自分がいます。
2012-11-16 (22:50) | URL | [ EDIT ]

≡ ミナミ  Re: タイトルなし
こんにちは、

私もそう思うときがあります。

ボランティア(奉仕)という言葉で、いいように使われてるところがありますよね。

特に、あまり人がやりたくないような仕事においては・・きれいな言葉で言われても

結局は資本主義の上の人たち(経営者達)にとって 都合の良い労働力に使われてることが多い。

本当に知れば知るほど この世の中の仕組みはおかしすぎる・・としか思えません。

”愛”なんてどこにあるのでしょう・・って、思うことばかりです。

だから、真実を知ることがとても大切だと思います。

真実、この世の仕組みをしれば・・馬鹿らしくなって 辞めよう・・って思えるから、

そしたら 世の中変わっていくんじゃないでしょうか?

2012-11-18 (18:54) | URL | [ EDIT ]

≡ あきりん  
最近はご飯をつくるのも苦痛 食器のかたずけも苦痛・・・
レンジな調理ばっかりでした 
そしてレンジを使わないほうが・・というお話(笑)
わらっちゃうぐらいタイムリーなお話で ありがとうございました
でも無条件の愛 奉仕 まで精神的にいかないのです!
どうしたもんですかね アシュタールー★


2012-11-20 (03:22) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/328-82ac84d9 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi