FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ここだけはウイルスが遠慮してくれる?? ]

驚きのSF戦国ストーリー誕生!

平和な縄文のような江戸時代を創った男たちの人間ドラマです。

勇気!仲間!挑戦!

お手もとに届きお読みいただけましたら・・・

アマゾンのレビューにご感想をお寄せいただければ、

めっちゃ嬉しいです^0^

どうぞよろしくお願いいたしま~す^0^






      





ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の首相が・・コロナウイルス拡大こそ第3次世界大戦であると

認識している・・というコメントをある政治評論家に言ったとか・・


そして、緊急事態宣言を全国に拡大した時に出したコメントが・・

「国難とも言うべき事態を乗り越えるため、日本全体が一丸と

なって取り組んでいくしかない」

・・ホントに戦時中のようにしたいのね・・・

欲しがりません、勝つまでは・・ってね・・

お医者さんたち(特に研修医や大学院の医者たち)を無給で働かせて

いるとか・・・この一大事には身を粉にして国のために働けってか??

戦時中の学徒動員と同じ構造??


で、患者数を目安に緊急事態宣言をどうするか考えるとか言ってるけど、

その患者数などは本当なのかな?って思うんですよ。


☆ 愛知県では、検体の抽出時に混入か 愛知PCR検査、24人誤判定で

陽性反応だった28人の内24人が誤判定で本当は陰性だったとか・・

内亡くなられた1名の方も再検査で陰性だと分かったそうです。

ウイルスで亡くなったわけじゃないってことです。


☆ 米疾病局の死亡者数操作方法

モンタナに拠点を置くアニー・ブカセック医師は・・・

「私たちは死亡証明書に記入するとき、確実に死因を知りません。」

「COVID-19 死亡診断は診断なしでも行うことができます。
  
推測で死因を COVID-19 として報告することができます。」


ともおっしゃってるそうです。


☆ ニューヨークシティの医療従事者が口を滑らせました。

A氏:私はキングズ・カウンティ病院の外傷センターで働いているんだが、

病院では多くの患者が亡くなっている。

しかし彼らの死亡証明書にはどれも死因はコロナとして記載しているよ。

つまり病院では、コロナ以外で亡くなった疾患も死亡証明書にはコロナを

死因にしているということだ。


このお医者さんたちの話を鵜呑みにするわけじゃないですけどね、

でもね、この前の記事にも出しましたけど、


「世界で一日に亡くなる方の数は約16万人というデータがあるそうです。

世界は広いしカウントされない場所もあるから正確な数字は

分からないと思うけど、私が調べた中で一応発表されている数字は

約16万人でした。

これは一日の数字です。

話題のウイルスで亡くなった方は、”約4カ月間”で世界で

11万人だと言われています。

日本で発表されているのは99人だとか・・・

世界の人口が約70億人と言われていますが(数に入っていない方も

たくさんいるでしょうからもっと多い)その中の10万人という

数字をどう見るかだと思うんですよね~~」


こんなにいろいろな所でウイルスの数の操作をしている(愛知県は

誤判定ということですが)のに、患者数がこの数字??って思ってしまう

ミナミなのです。


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

何度もお伝えしていますが、混乱を起こしたいだけなのです。

混乱を起こすためにはウイルス(病気)がいまの状況では一番

効果的だったということです。


戦争と同じです。

計画してなされていることなのです。

世界的に一斉に混乱を起こすことで世界大戦をしているのと

同じ利益が彼ら(支配者たち)にはあるのです。


戦争は自然発生的に起きるものではありません。

意図的に起こされるものなのです。

そして、起こす理由はお金儲けなのです。


それと同じことをしているのです。

お金儲けと権力の増大と統一政府という一点に集中すること

なのです。

そのために数字を操作し、死や病気に対しての恐怖心を煽り

世界中で恐怖のブームを作り出しているのです。


マジックです。

何もないところから何かを取りだしてびっくりさせるマジックと

同じなのです。

取りだしたものが恐怖なのです。


数を冷静に見てください。

言われているようにものすごく伝染力が強く、感染力も強い

ウイルスであるならば、もうそのような数字では収まりません。


あなたのまわりでもたくさんの方が罹患されているはずです。

インフルエンザと呼ばれる病気の方があなた達には身近に

感じられるのではありませんか?


あの人もインフルにかかったの?あの人も?という会話が

毎年なされているのではありませんか?

そのウイルスよりも弱いということです。

怖がる必要がないということです。


それはみんなが気をつけているから・・

緊急事態宣言などが出て拡大を防いでいるから・・

というお話しが出るかと思いますが、満員電車や混んでいる

スーパーなどに行けば同じことです。

ここだけはウイルスが遠慮してくれる・・そんなところは

ありません。

昼はうつりにくくて、夜になると活発化するということも

ありませんね。


何度も言いますが、彼らの目的を分かってください。

彼らが何故このような大騒ぎを起こしているか・・

それがわかれば何をどうすればいいかが分かってきます。


とにかく冷静になって考えてみてください。

それほど怖がらなければいけないものかどうかを

もう一度冷静に、霊性に考えてみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

[藤沢]

4月 21日(火) ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   22日(水) ステージ2

   25日(土) ステージ3(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   26日(日) ステージ4(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   29日(水) 破・常識歴史ゼミナール(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   30日(木) ステージ5(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

5月 3日(日) ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   4日(月) ステージ2

   6日(水) 新・個の時代に向かって立ち上がる(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   9日(土) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  10日(日) 破・常識してみるぅ~~(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。


場所: 藤沢市湘南台 サロンMuu

時間: 13:00~17:00(全プログラム)

参加費: ¥16500(税込)(各プログラムにつき)
      
      ※今回より藤沢も事前にお振込みいただくこととなりました。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← 私も重い世界に残ってしまったってことなの???HOME聞けば聞くほど裏話は怖い・・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/3041-7b95826f ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi