FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ これって宇宙飛行士? ]

まず この写真を 見てください。

               亀ヶ岡の土偶


これは 皆さんよくご存知の 青森県木造町亀ヶ岡遺跡から出土した土偶の写真です。

どう見ても 人間の姿を模したものとは思えません。

もしかしたら、この頃の人間は こんな姿形をしていたのでは?

いえいえ そんなことはありません(^_^.)

では、この土偶は何を模った物なのでしょうか?

次の写真を 見てください。

               aporo


これも 皆さんよくご存知の アポロ宇宙船が月面着陸した時の乗員の写真です。

そうです・・・よく似てます。

この土偶は、宇宙服では? 大きな目、頭部はヘルメット 胸には調節バルブのようなものまでついています。

この頃の人間は この宇宙服を着て宇宙に行ってた・・って?

いえいえ 行っていた・・と言うより、宇宙からこの宇宙服を着たひと(?)が来ていた・・と言うほうが自然ですよね。

このような出土品は もちろん日本ばかりではありません。

                エクアドルの遺跡

                 ↑ これは エクアドルのハマ遺跡から出土したもの

                コロンビアから出た黄金像

                 ↑ コロンビア古代遺跡から出土した黄金の神の像

                マヤ遺跡

                 ↑ 古代マヤ文明 ヴェラクルスから出土したものは、小型の
                   宇宙船(ホーバークラフトのようなもの)に乗っています。
                   乗員が爬虫類的な人物だというのが また リアリティが
                   あります。
                
                 パレンケの石棺

                  ↑この写真は、メキシコのパレンケ遺跡の石棺に彫刻された
                   ものです。小型ロケットを操縦している人が確認出来ます。


まだまだ たくさんあります。

まだ 今のような発達した通信手段や交通手段がなかった古代に 似たような出土品がたくさん出てくるということは・・古代では、世界中にUFOに乗った異星人達が頻繁に飛来していたということではないでしょうか?

このような遺跡からの出土品ばかりではなく、「天から空飛ぶ船に乗って神が降りてきた」というような神話や伝説がたくさんあります。

これらを鑑みると・・・もう この結論を出すしかない・・・ですよね。


神とは異星人で、古代の文明は異星人によってもたらされた

もっと つっ込んでいけば、人類は 異星人によって作られた・・という説もあります。

これから、人類はどのようにして作られ、異星人によってどのように操作されてきたか?を、書いていきたいと思います。

実は、もう どこかの政治家達のように UFO&宇宙人はいるのか?などと悠長なことを言っている時ではないのです。


FC2 Blog Ranking←宇宙人に違いないって思う方 ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト






 ← 人間は 誰に 創られたのか?(1)HOMEかさぶた君 ありがとう

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/30-4bad5924 ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi