FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ネコも神?で,牛も神? ]







      




この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

お手数をおかけいたしますが、

アマゾンのレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご協力、心から感謝しております^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライオンの赤ちゃんのミイラが発見されたとか・・・


ライオンの赤ちゃんのミイラ、古代エジプトの猫女神の神殿の下で発見


これを読んだ時、きっとその時代の偉い人が可愛がっていたペット的な?

ライオンが死んでミイラにしたのかな?って思ったくらいなんですけどね、

その記事の中の・・・


最近出土した猫やワニのミイラや、牛神アピス(Apis)やマングース、

トキ、タカ、スカラベ、死者の魂を導くとされ、ジャッカルまたは犬の姿で

表される冥界神アヌビス(Anubis)の像も公開された。

これらは古代エジプト人が崇拝していた猫の女神バステト(Bastet)を祭る

神殿の下から見つかった。


というところに食いついた私。


犬やジャッカルの姿をした神? ネコも神で牛も神?

どういうこと?・・って思っていたら、アシュタールからメッセージが

来ましたのでお伝えしますね^^


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

宇宙にはたくさんの宇宙種族がいます。

あなた達を支配・コントロールしているのは爬虫類人であるレプティアン

(レプティリアンと呼ばれる爬虫類系宇宙人がすべてあなた達を支配している

のではなく、支配・コントロールしているは一部のレプティリアンですので

そこは間違えないでくださいね)も宇宙種族です。


そして、レプティリアンだけでなくたくさんの宇宙種族もあなた達に関与

しています。

レプティリアン、金髪碧眼系宇宙種族、ナーガ、などがいまだにあなた達を

支配・コントロールして大きな影響を及ぼしていますが、他にも遊びに来た

くらいで関与した宇宙種族もいるのです。


ネコ族や牛族、鳥族、昆虫種族などなのです。

レプティリアンを神だと教えられていた人たちは、ちょっと遊びに来たり

少し関与したりしたネコ族や牛族、鳥族、昆虫種族などの宇宙種族も

その当時の人たちは神だと思ったのです。


その頃はまだ宇宙人たちも時々は人々の前に姿を現していました。

レプティリアンたちもです。

でも、姿を現さない方が支配するには都合がいいと(目に見えない存在の

方が怖ろしい存在だと思わせることが出来る)いうことで、異次元に

隠れたのです。


ではなぜ犬や猫や鳥や昆虫類やなどテラにいる動物たちばかりなのでしょうか?

それは、テラにいる存在はすべて宇宙から来たからです。

宇宙からいろいろな宇宙種族が来てテラに住んでいるからなのです。


人間が猿から進化したという論(ダーウインの進化論)があり、

それが正しいと教えられていますが、それは違うのです。

人間は猿から進化したのではなく、人間はレプティリアンの遺伝子操作によって

意図的に人工的に創られた種族なのです。

でも、それを知られたくないから猿から進化したかのような論をムリヤリ

創ったのです。


テラに存在する生物(動物、植物)はすべて宇宙から来たのです。

テラは自分の意志で表面を美しいアクアリウムのような形にしました。

そして、そこで遊びたいと思った宇宙種族がたくさんやって来たのです。

その宇宙種族がテラで遊ぶためにいろいろな形の物質の身体を創りました。

ネコ族はもともとネコの形をした宇宙種族なのです。

犬族もそうです。

昆虫も、くも族やカマキリ族などいろいろいます。

レプティリアンも爬虫類族の宇宙人なのです。


何かから進化してネコや犬になったわけではなく、もともとネコは

ネコ族として、犬は犬族として、牛は牛族としているのです。

もちろん、テラの環境によって身体を大きくしたり、小さくしたりなどの

マイナーチェンジはしますが大きくは違いません。


ですから、エジプト文明などには鳥の形をした神や猫の形をした神

などの像が残っているのです。


どうしてネコに似ている神がいるのですか?・・というご質問には

ネコに似た神(宇宙人)がいるのではなく、ネコ型(ネコ族)の宇宙人が

テラに来て神としてふるまったからです・・とお答え致します。


ご理解いただけましたでしょうか?


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


「2020年 身体を持って次の次元へ行く in 藤沢

1月11日(土) ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  12日(日) ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  15日(水) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  16日(木) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)!(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  19日(日) ステージ2(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  20日(月) 破・常識トークしてみるぅ~~


すべてのプログラム 

時間 13:00~17:00

参加料金(1プログラムにつき)¥16500(税込)


場所 藤沢市湘南台 サロンMuu



申し訳ございませんが・・新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~

ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。

破・常識トークしてみるぅ~はどなたでもご参加いただけます^^

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします

詳しくはこちら・・・



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


[神戸]

12月 21日(土) ステージ1(満席御礼) 
              10:00~13:00(¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
             14:00~18:00(¥20000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    22日(日) ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)

       破・常識トークしてみるぅ~~
             14:00~18:00(¥15000+消費税)

場所: 神戸国際会館 三ノ宮駅徒歩2分


○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px





スポンサーサイト






 ← ムダな知識などないのです。HOME楽しいって何かに挑戦することなの。

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2898-cd23ac84 ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi