世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 記憶を使う?? ]

以前、箱根神社に行った時に、

とても不思議な光景に出くわしました。

その日は 天気がとてもよくて空は晴れ渡って明るかったのですが、

ちょっと歩くと 空気のカーテンのようなものがあって、それを通り抜けて

向こう側に行くと 何故か暗くてどんよりしているのです。

その空気のカーテン越しに全く同じ場所とは思えないくらい違う空間が

あるのです。同じ場所に 全く別の空間が二つ存在している感じ!

これは何なのかと思っていると、さくや さんから

「この波動の違いをよく覚えておきなさい。

軽い波動と重い波動・・・身体で、感覚で覚えて それを使いなさい!」


って、言われたんです。

使いなさい・・って言われても、なんのこっちゃ?さっぱり分からない??

「どこかに行って そこの波動を感じるときに 今覚えた波動のどちらに似ているか?

それで そこの波動がわかるでしょ?

そして、そこの波動が重いと感じたら、今の軽い方の波動を使って浄化しなさい・・」


って、教えてもらいました。

私は いつもこの軽い波動の感覚を、店の中の浄化に使っています。

店の空気が重いかな?って感じたときは、「箱根の軽い方の波動!」って

イメージすることで ずいぶんと店の中が浄化されるんです。

あなたも 神社じゃなくても きっとどこかで「すごく気持ちい~~」って思った場所が

あると思います。

そこの場所を思い出して、そのときの気持ちよさを使うことで、

回りを浄化することが出来るのです。

そして 場所だけじゃなくて、楽しかったとき、嬉しかったとき、笑った時の波動も

軽いので、それを使うことも出来ます。

楽しい、嬉しい・・時の身体と心の感じを覚えておく事で、

その感覚を使って気分を変える事も出来るんです。

気分が落ち込んだり、嫌なことが頭から離れないようなときに、

ちょっと集中して、その楽しかったときの事をリアルに思い出して見るのです。

その楽しかったときの自分の軽い波動の感覚に 今の自分の波動を同調させることで、

波動が上がり 気持ちも上がってきます。

って言うか、私、何だか今日 重いですねぇ・・真面目ですねぇ・・

実は、パソコンが言うことを聞いてくれなくて、普段あまり使わない左脳を使っていたら

いつもの私じゃなくなってた・・・(@Д@;(涙)

自分で書いてて 文章”重たっ”って思っちゃいました、、、、

と言うことで、、ハイ、今から 箱根神社のエネルギーをかぶります!


ま、頭で考えずに、単純にエネルギーをかぶっちゃえばいいんですぅ~~。

感覚ですよ・・感覚・・(-^□^-)(笑)

嫌なことで頭がいっぱいで、沈んでしまった気分の転換が 簡単に出来ますよ~~~。

一度 試してみてくださいませっ!!











スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5




人気ブログランキングへ← ポチッとお願いします。

スポンサーサイト



 ← グルン・・とひっくり返る?HOMEさくやさんからのメッセージ!

 COMMENT

ぽん  
いつも心あたたまる、そして時には「む~ん、なるほどっ!」と思わせる記事を載せてくださり、ありがとうございます。

私は問題が起こるとそれに同調しすぎて浮上できず、いつまでも気分を切り替えられない・・・という悪循環に陥って苦しくなることが多いのですが、今日の記事を読んで何だかとっても腑に落ちた気がします。嬉しいと思ったこと、ほんわかした気持ちになった時のことを思い出すようにしてみます。
沢山のアセンション、チャネラーさんのブログもよく拝見するのですが、ミナミさんの文章はわかりやすくて、読んでいてホッとします。

「世界が引っくり返る」とはどんな感じなのか、楽しみだけど正直ちょとピンと来ないし、想像できないことが起きるのなら想像しても仕方がない(?)、とにかく自分の波動をいつも高く保っていられるように、「来るなら来~い♪」という気持ちで自分にできることをして、沢山笑って過ごしたいものです。みんな笑顔で「その日」を迎えられるといいですね!(^^
2012-10-05 (20:56) | URL | [ EDIT ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-10-05 (22:49) | | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/287-227b93f5 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi