FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 異次元って? ]

もうすぐ アセンション(次元上昇)が起きます。
いえ、もう始まっています。

って、いわれているけれども、そもそも 「次元」って「異次元」って どういうことなのでしょうか?

古代の伝説などには 、アトランティスやレムリヤの高度に発達した文化は、宇宙の異次元から来た宇宙人(地球外種族)によって作られたものだ・・と語られています。

この異次元とは・・私たちが今いる空間に飛び交っているラジオの電波のようなものだと考えてみてください。

今 あなたがいるその空間に 目には見えないけどテレビ局やラジオ局の発する電波が飛び交っているのは理解できますよね。

でも、あなたは その電波を見ることは出来ない。

でも、ラジオのチューニングをあわせれば、そのラジオ局から発信している放送を聴くことが出来ます。

そして また 違う局にチューニングを会わせれば別の極の放送を聴くことが出来ますね。

しかし、別の局に合わせたからといって、あなたが最初に聞いていた局が放送をやめた訳ではありません。

放送は あなたが聞いていなくても変わらず続いているのです。

それと同じことが この空間(宇宙)にも起きているのです。

この異なる周波数が「次元」と呼ばれているものなのです。または「密度」とも呼ばれています。

エネルギーの振動が遅いほど密度は高くなり、「固体」として姿を現すようになります。

振動が速いほど気体に近づき、実体がないように見えてきます。

そして どんどん早くなってくると、私たちが認識できる周波数帯域(密度)を越えてしまい見ることが出来なくなってしまうのです。

私たちは 普通 「第三次元」もしくは「第3密度」と呼ばれる周波数帯にチューニングを合わせている為 物を見たり触ったりできるのです。

私たちは、「死ぬ」と肉体を離れ 別の次元に行きます。

そうすると第3次元の肉体を離れてしまったあなたは、他の人の目には見えなくなりますが、
でも 消滅してしまったわけではなく、別次元にずっと存在していつでも自分を感じることが出来るのです。

ですから 全ての周波数、全ての命は みな同じエネルギーだと言える事になります。

そして、宇宙人(地球外生命体)や異次元の存在の中には 周波数の変え方を知っている者もいて、まるでチャンネルを変えるように周波数を変え 異なる次元の間を移動して 「現れたり」 「消えたり」するのです。

ですから UFOの目撃談では よく 突然現れて 突然消えた・・と言う話がありますが、それは「消えた」のではなく 人々が認識できる周波数帯域から出た・・というだけのことなのです。

私たちも 地球のアセンションに伴い(うまくアセンションすることが出来れば)次元(密度)が変わり、今の第3次元から離れるわけです。

しかし 目覚めない状態で次元が変わる・・と言うことには 非常な苦痛が伴うと言われます。苦痛が伴っても そのまま次元が上昇すればよいのですが、上昇することが出来ずに また、第3次元でもう一度プランクトンからやり直さなければならないこともあるわけです。

一人でも 早く 目覚め そして 他の人の目覚めを手伝いながら この地球上の人類みんなで 少しでも無事に楽にアセンションしましょう。

早く 目を覚ましましょう。地球は そんなに待ってくれません。

FC2 Blog Ranking←ポチっとお願いします。ありがとう
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらも よろしく 感謝します
スポンサーサイト






 ← かさぶた君 ありがとうHOME日本丸はどこに行く?

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/28-9569d2f6 ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi