FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 振り返ってもだれもいなかった・・ ]

猫や犬には「魂」が見えている?動物は人間が見えないものを見ていことが
科学的に確認される


うちのワンコもよく何もないところに向かって吠えてたりします。

なんかブツクサしゃべってる時も(笑)


・・ということで、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

肉眼で見ているということではありません。

もちろん、人間とは違う周波数の光を見ることはできますが、ほとんどの場合は

エネルギーを感知しているのです。


人にもその機能はあるのですが、ないと思っているので見過ごして?いることが

多いのです。


たとえば、あなた達も雰囲気を感じますね。

ここはどうも気持ちが悪いとか、暗い感じがするとか、気持ちがいいとか・・

それもエネルギーを感じているということです。

人の気配がする・・それも同じようにエネルギーを感じているのです。

大好きな人を待ちわびているときなど、目では見えないけど、その人が近づいている

ことがわかりますね。

すごく苦手な人が近づいてきても、なんか悪寒がする・・などという表現をすることも

ありますね。

それは、エネルギーで感じているからです。


それは犬やネコと同じ感覚を持っているということなのです。

犬やネコ(ほかの動物たち)だけができるのではなく、人間もできているのです。

ただ、それは偶然として片づけてしまうから、その機能は持っていないと思って

しまっているだけです。


ときどき、お化けが見えるとか、物の怪が見えるとか、龍やキツネや蛇などの

眷属と呼ばれている存在が見えるという人がいますが、その方は特別な能力を持っている

ということではなくエネルギーの感覚が敏感だということです。


そして、その存在は肉眼で見ているわけではありません。

松果体でエネルギーを感じ、そのエネルギーをマインドで考えているのです。


たとえば、異次元の波動領域(4次元)とエネルギーを共振したとします。

その時は、感覚でとらえています。

長いエネルギーを感じて、その人は蛇のようだとか、龍のようだとかと表現するのです。

龍のエネルギーが存在しているわけではありません。


まず、龍という存在自体が誰かのイメージから出来たものなのです。

異次元の長いエネルギーを感じて、こんな感じの生き物だとして絵に描いた。

それを、龍だと呼んでいるということです。

ですから、人によって描く絵はちがってきます。


最初に描いた人の絵が一番印象的だったので、それが龍だと認識されているだけなのです。

そして、そういう思い込みから見てしまいますので、あとの人たちも長いエネルギーを

感じると龍のイメージでとってしまうということです。



犬やネコ(ほかの動物たち)は、エネルギーで話をすることもできます。

それがテレパシーです。

肉眼で見える存在とももちろんテレパシーで会話しますが、肉眼で見えない存在とも会話を

することが出来ます。


もちろん、あなた達人間もできるのです。

何かフッと誰かに呼ばれた気がして振り返ってもだれもいなかった・・という経験はありませんか?

それは、もしかしたら近くにいたネコや犬、カラスかもしれないのです。

もしかしたら、異次元の存在かもしれません。

もしかしたら、遠くの星から呼びかけている宇宙人かもしれません(笑)


肉眼で見えるものだけ、肉体的な耳で聞こえるものだけではなく、感覚でエネルギーを

感じてみてください。

たくさんの情報が入ってきます。


肉眼でみる、耳で聞くなどから得ることが出来る情報はとても小さな範囲のものです。

広い範囲に感覚を広げてみてください。

知らなかった情報を得ることが出来るようになります。


目に見えない世界は怖い世界ではありません。

お化けなどがいる世界だけではないのです。

(お化けという存在も怖がるから怖いだけで、怖くはないのです。怖い物語ばかり

聞かされているから怖いと思うってしまっているのです。早く寝ないとお化けが来るよ・・

などと、大人の命令を素直に聞くように脅さることがあったので、怖い存在だと思ってしまって

いるだけです。)


あなたのまわりにはたくさんの世界があります。

感覚を研ぎ澄ましていくと、たくさんの楽しい世界を感じることが出来ます。


あなたにも犬やネコやほかの動物たちが見ている(感じている)世界を見ること(感じる)

ことが出来るのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


「日本列島から日本人が消える日」

詳しくはこちらをご覧ください。


日本列島_表紙(帯あり) (2)


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

大阪

4月 13日(土) ステージ1 (満席御礼)  
        10:00~13:00(¥16200税込)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね。

          ステージ3  (残1席)
         14:00~18:00(¥21600税込)

   14日(日) ステージ2 (残1席)  
       10:00~13:00(¥16200税込)

          破・常識トークしてみるぅ~  (満席御礼)
       14:00~18:00(¥16200税込)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね。


場所: 日本研修センター十三 十三駅より徒歩5分


藤沢

4月 27日(土) ステージ1(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   28日(日) ステージ2


5月  1日(水) ステージ3(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    2日(木) ステージ4(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    5日(日) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~

    6日(月) 破・常識トークしてみるぅ~~

    8日(水) ステージ5

   11日(土) 破・常識歴史ゼミナール

   12日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  25日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  26日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

すべてのプログラム 

時間 13:00~17:00

参加料金(1プログラムにつき)¥16200(税込)

場所 藤沢市湘南台 サロンMuu


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← 数字に振り回されないでくださいね。HOMEいま流行りだから、人の流れがこうだから・・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2665-88fe069f ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi