FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ どうして勉強しなきゃいけないの?? ]

「2019 身体を持って次の次元へ行く」 in  藤沢

新プログラム、「二極化の中での進化(チェンジ)はおかげさまで満席となりました。

ありがとうございま~す。こころから感謝しております^0^

5月の超次元ウイークには、まだ他のプログラムもご用意してます。

おかげさまでステージ1と3、4は満席になってますが、

ステージ2、破・常識トークしてみるぅ~、

新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~

破・常識歴史ゼミナールにはお席はございます。

すべて二極化の流れの中で、みなさまに大切な情報を

お伝えできるプログラムとなっております。

特にステージ2は、波動(意識)エネルギーを使うために必要な知識とテクニック

になりますので、波動使いとして軽い方向へ向かいたいと思われるみなさまには

是非ご参加いただきたいプログラムとなっております。

(ステージ2はステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムと

なっております事をご理解いただけると幸いです)

みなさま、これからの二極化の流れの中で進化(チェンジ)しましょうねぇ~~

あなたのご参加お待ちしています。

仙台、大阪でも開催しますので、よろしくお願いいたしま~~す^0^


4月 27日(土) ステージ1(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   28日(日) ステージ2


5月  1日(水) ステージ3(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    2日(木) ステージ4(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    5日(日) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~

    6日(月) 破・常識トークしてみるぅ~~

    8日(水) ステージ5

   11日(土) 破・常識歴史ゼミナール

   12日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  25日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  26日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

すべてのプログラム 

時間 13:00~17:00

参加料金(1プログラムにつき)¥16200(税込)

場所 藤沢市湘南台 サロンMuu


ご興味のある方は、是非ご参加くださいね^^

あなたのご参加お待ちしております。


詳しくはこちらをごらんくださいね

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子どもに、何故勉強しなければいけないの??・・と聞かれたら、

あなたはどう答えますか??・・というコラムを読みました。

残念ながら、そのコラムには明確な答えはありませんでしたけど^^;


私も小さいころに親や先生に聞きましたね・・。

誰に聞いても、納得できる答えは返ってきませんでした(苦笑)


そして、私の子どもにも聞かれました。

そして、私も子どもが納得することは答えられませんでした(苦笑)


だって、学校で習ったこと、ほとんど日常で使ってませんもん。

買い物するのにsinθ、cosθ、tanθ?・・使ってます??(笑)

元素記号?すいへーりーべーぼくのふね・・っていうやつ?使ってます??

職業で必要な方は別として、少なくとも私の生活では全く使ってませんです。

いま使ってるのは、ほんとに基礎的な知識と、学校卒業してから、生活するのに

必要に迫られて覚えたことばかりのような気がするのは私だけぇ~~??


どうして勉強しなきゃいけないの??・・・

いい学校に入るため、えらくなるため・・なんかは論外として・・

頭を使う練習になる、とか、頑張る意味、頑張る大切さを知るため、とか、

試験を受けるという試練をくぐり抜けることで忍耐強くなったりするから、

とか、言われますけど、本当にそこに答えがあるのかなぁ~~って思うんです。


いま思うに、たくさんの意見はあるけど、でも、結局みんな何のために学校で

勉強しなきゃいけないのかっていう明確な答えは持ってないんじゃないのかな?

って思うんですよねぇ~


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

勉強する意味、目的・・それは人によって違います。


意味、目的が分かっている人にとっては、知識を得ることは勉強ではなく

遊びになります。

勉強しなければいけない・・と思っている時点で、それは意味も目的もわからないことを

やらされているという思考になるのです。


ですから、どうして勉強しなければいけないの??・・という疑問が出てくるのです。

そういう疑問をもったまま、いくら勉強しなさいと言われてもしたくなくなります。

試験があるから勉強しなさい・・などと言われると、もっとイヤになります。


目的が大切なのです。

目的さえしっかりと定まれば、楽しい遊びとしてたくさんの知識を得ることが

出来るのです。


いくら教科書をまる覚えしても、それは知識にはなりません。

情報は知ってるけど、それの使い方がわからない・・それは知識ではないのです。

そして、知識がたくさんあっても、それを実際に生活に使えなければ叡智には

ならないのです。


そして、叡智にまで昇華することができる情報は、好きな分野でしかありえない・・

ということを理解してください。

好きだからこそ、実践します。

実践するからこそ、知識を使いこなすことが出来るのです。


数学を習っても、試験のための勉強ではすぐに忘れてしまいます。

でも、建築をしたい、建物を建てたい・・と思うなら、数学は必要となります。

ならば、その数学は忘れることはありません。

使い続けるから、どんどん知識が増えていき、それを応用することが出来、実際に

建物を建てることが出来るのです。


建物を建てたいから、数学を勉強する・・という目的がある人は、

どうして勉強しなければいけないの?・・という疑問は持ちません。

そうですね。


ならば、どうして子ども達、大人も、どうして勉強しなければいけないの?・・

という疑問を持つのでしょうか?

そして、それに明確な答えを出せないのでしょうか?

それは、目的がなくやっているからです。


また学校制度の話になりますが・・学校は知識を教えることが目的ではありません。

学校の目的は、子ども達を型にはめること、没個性にすることです。

ですから、真実の知識は教えません。

ただ、暗記させるという単純な作業をさせることで、子ども達から知識を得る楽しさや

それを使うことで何が出来るのか?という想像力(創造力)を奪おうとしているのです。

支配者たちにとって、自分の頭で考える子どもはいらないのです。


何故、勉強しなければいけないのですか??というのは、ハートの素直な声です。

学校教育の矛盾を感じているから出て来る疑問なのです。


学校で勉強しなくても、なにか好きなこと、やりたいことがあれば、いくらでも

知識を得ることが出来ます。

むしろ、学校に行かない方が実践的に使える知識を身に着けることが出来ます。


頭を使う練習になるから・・というのも、学校の勉強よりも好きなことをしている方が

頭をフルに使いますので、その理由は成り立たないのです。

試験のために勉強することで忍耐強くはなりません。

我慢することを覚えてしまうだけです。

学校で基礎知識を得なければ、好きなことが出来ない・・というのもムリがあります。

好きなことがわかっていれば、いくらでも基礎知識は得ることが出来ます。

そして、学校にいる間に好きな職業を選ぶ?好きな方向を見つける?・・というのも

ムリがありますね。

たくさんの制約を受け、自分で考えることをさせない学校教育という環境のなかで、

好きなことをみつけること自体がムリなのです。

没個性の同じような考え方になってしまったら、好きな方向がどちらなのかさえ

わからなくなってしまいます。


どうして学校に行かなきゃいけないの?どうして勉強しなきゃいけないの?と

聞かれたときに、学校に行って勉強するのが当たり前だから・・・と答える前に

もう一度、どうしてなのかをあなた自身も考えてみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


「2019 身体を持って次の次元へ行く」 in  藤沢

4月 27日(土) ステージ1(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   28日(日) ステージ2


5月  1日(水) ステージ3(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    2日(木) ステージ4(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

    5日(日) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~

    6日(月) 破・常識トークしてみるぅ~~

    8日(水) ステージ5

   11日(土) 破・常識歴史ゼミナール

   12日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  25日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

  26日(日) 二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

すべてのプログラム 

時間 13:00~17:00

参加料金(1プログラムにつき)¥16200(税込)

場所 藤沢市湘南台 サロンMuu


ご興味のある方は、是非ご参加くださいね^^

あなたのご参加お待ちしております。


詳しくはこちらをごらんくださいね

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


「日本列島から日本人が消える日」

詳しくはこちらをご覧ください。


日本列島_表紙(帯あり) (2)


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

仙台

3月 16日(土) ステージ1 
            10:00~13:00(¥16200税込)

          破・常識歴史ゼミナール 
            14:00~18:00(¥16200税込)


   17日(日) ステージ2 
            10:00~13:00(¥16200税込)

          破・常識トークしてみるぅ~ 
            14:00~18:00(¥16200税込)


会場:PARM-CITY131貸し会議室  仙台駅より徒歩10分


大阪

4月 13日(土) ステージ1 (満席御礼)  
        10:00~13:00(¥16200税込)


          ステージ3  (残1席)
         14:00~18:00(¥21600税込)

   14日(日) ステージ2 
       10:00~13:00(¥16200税込)


          破・常識トークしてみるぅ~ 
       14:00~18:00(¥16200税込)


場所: 日本研修センター十三 十三駅より徒歩5分



ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← 皇帝になりたいそうな・・・HOMEカラスは人が好きで、仲良くしたいだけ・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2634-7624716c ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi