世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ クローン・・幽霊?? ]

今日も ご質問への アシュタールからのメッセージを

お伝えします。


ご質問は・・・

戦争でたくさんの方が亡くなられた場所に行く時、

(苦しみが和らぐように)と祈りたいのですが、

それにより、自分に背負いきれないものが来てしまうのではないかと

いう気持ちもあります。

自分の体調に響くのも心配ですが、

私には その方々をどうしたらよいか 分かりません。

ただ 祈ればよいのか…

どのような気持ちでいるとよいか、

又、私にもできるよい祈りがあれば教えていただけますでしょうか





「こんにちは、質問をありがとう。

何もしなくて大丈夫です。

反対に何もしないで下さい。

苦しみをやわらげたい・・という祈りもいりません。

身体を脱いだ人たちは もうそれぞれに行くべきところに行っています。

祈る・・と言うことは 念を送る・・

その人たちにまだこちらとの関係を作ってしまうことになります。

それは その人たちを縛ることにもなってしまいます。

必要のないことです。 何かしたいのであれば、祝福の光を送ってください。

3次元では、「死」は悲しむことだと考えますが、高次では祝福することなのです。

分かりますか?

そして、大きな事件、歴史的に惨状が起きた場所では、

たくさんの人が「かわいそうに・・」「辛かったでしょう・・」

「どんな気持ちだったのかしら?」などと 思い それぞれにイメージします。

その思い その思考が 幻の「幽霊」を作り上げます。

本来の事件の犠牲者の精神体ではなく、人びとの作り上げた「クローンの幽霊」が

出没するようになります。

分かりますか? 自分達で 「幽霊」を作り上げてしまうのです。

思考はエネルギーですから、訪れた人たちが

「まだ 犠牲者の魂がここにいるのね・・」って思考し、イメージすることで

その犠牲者の魂の幻のクローンを作ってしまうのです。

そして そのクローンは あなた達が想像している通りの行動をします。

無念の幽霊の姿をして 目の前に現れたり 写真に写ったり・・

時には 霊障と言われる現象も引き起こします。

理解してもらえましたか?


誰かが 身体を脱ぐときは、

よほど その精神体が どうしてもここにいたい・・と拒否しない限りは・・

高次の存在がいつもそばにいて ヒーリングをしながら

その精神体をサポートし しかるべきところへお連れします。

この話は 理解しがたいと思いますので、また機会があればお話したいと思います。

あなた達に 愛と感謝の光を送ります。」



ク、クローン(-"-;A

う~~ん、私も初めての話で、ちょっとびっくりしましたぁ~~~。

アシュタール ありがとう、また教えてくださいね。












スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい


5




人気ブログランキングへ← ポチッとお願いします。



スポンサーサイト



 ← 仕事・・・発想の転換してみるぅ???HOME分かりやすい”夢”の話・・by アシュタール

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/258-68676106 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi