FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 龍と呼ばれている存在は・・・ ]

「日本列島から日本人が消える日」

詳しくはこちらをご覧ください。


日本列島_表紙(帯あり) (2)


        [ありがとうございます^0^]

大変申し訳ございませんが、

「日本列島から日本人が消える日」と「引き寄せの口ぐせ」は、

サロンの在庫が切れてしまいました。


ご了承いただければ幸いです。


既刊本3冊

「3000倍引き寄せる」

「他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない」

「夢を叶えたかったら、その夢に「名前」をつければいいんです」

も、サロンの在庫が残り少なくなってまいりました。

ご希望の方はお早めにお申し込みいただければと思います。

そして、ご希望の際は、〒、ご住所、電話番号、お名前を明記の上、 お問い合わせより

ご連絡いただければ幸いです。

サインをご希望の方はご遠慮なくお申し付けくださいね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日の「神話を読めばわかります」の記事にご質問をいただきました。


さて、今回の記事を見て、

少し疑問に思ったことがあります。


神の話から少しそれますが、

天使や龍神などは、高い次元の存在で、

人間をポジティブな方向へサポートしてくれるとよく聞きます。


これらの存在とつながり

サポートを求めたりといった事については、

何か注意すべきことなどありませんでしょうか。


また、龍神をまつっている神社があり、

そこへお参りすれば龍とつながりやすいと言われたりします。


以前、神社などはあまり行かない方が良いと

さくやさんがおっしゃっていたかと思いますが、

高次元の存在をまつっていても、やはり行かない方が無難でしょうか?


もし可能でしたら、何かの折りにでも、

話題にしてご教示いただけましたらとてもありがたいです。




きっと同じ疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますので、アシュタールに

聞いてみましたぁ~^0^

教えてアシュタールぅ~~^0^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

先ず、もう一度お伝えしますが、”神”はいません。

”神”という概念は、あなた達を支配している宇宙人が考えだしたものです。

あなた達を支配・コントロールしやすいように、自分達を万能の”神”だと

言い出しただけです。


ですので、”神”という存在がいないなら、”神”の使いだとされる”天使”も

いないということになります。


そして、”龍神”と呼ばれる存在ですが、これも眷属神と呼ばれ、神の使いと

されているようですが、”神”がいないのですから、眷属神もいないということに

なります。


では、あなた達が信じている?龍神とはどういう存在なのでしょうか?

それは、異次元の存在です。

4次元の存在とも言われていますが、あなた達とは違う波動領域に存在している方たち

なのです。

では、3次元と4次元では、4次元の方が波動は軽い(高い)のでしょうか?

と問われると、それは違いますとお答えしたいと思います。


波動の軽さは、愛(相手に対する尊敬と感謝の気持ち)の割合で違ってきます。

波動の軽さは良い悪い、善悪ではないことをしつこく言わせていただきますね。


波動の軽さという点では、3次元と4次元は同じ領域なのです。

何が違うのかというと、物質で存在しているか、物質化せずエネルギーで存在しているか

の違いだけです。


ですから、3次元領域にいる方たちと4次元領域の方たちはそんなに愛の割合はそんなに

変わらないということです。

4次元領域(異次元)にいる方たちが高次元の存在ではない・・ということです。

あなた達よりも崇高で、素晴らしい存在ではないということです。

分かりますか?


だから、龍神と呼ばれる存在が、あなた達をポジティブな方向へ導いてくれる・・

ということもありません。

彼らは、人間には興味はありません。

基本的には、異次元の存在は物質次元の方たちとは住み分けていますので、関与

することはないのです。


ならばどうして龍神などと言う概念が出てきたのでしょうか?

それは、波動領域が違っても、そこにいる存在が見えたり、聞こえたりする人がいる

からなのです。

超感覚を持っている方が、たまたま感じた(視覚的にとらえた)長いエネルギーの

異次元の存在をヘビとか龍のように感じた?描いた?というだけのことです。

最初に龍のように描いた人の絵が、そのまま龍として認識されるようになったのです。

そして、それがいつの間にか”神”的な存在として崇められるようになったということです。

だから、あなた達よりも素晴らしい”神”ではありません。


そして、

>これらの存在とつながりサポートを求めたりといった事については、

何か注意すべきことなどありませんでしょうか。



というご質問には、そもそもサポートを求めること事態をやめてくださいと

お答えしたいと思います。

住み分けている異次元の存在とつながることもおすすめしません。

異次元の存在とつながって、あなた達には何のメリットもありません。

彼らには、あなた達と同じ感情があります。

そして、愛の割合は同じです。

ですから、無理やりつながろうとしてしまうと(それも自分たちの利益のためだけに)、

彼らの感情を害することもあり得るということです。

感情を害すると、彼らもあなた達に必要以上の干渉をして来ることになります。

分かりますね。

静かに寝ている動物を無理やり起こして言うことを聞かせようとしているのと

同じような状況になります。

はっきり言って危ないということです。


>高次元の存在をまつっていても、やはり行かない方が無難でしょうか?

高次元の存在をまつっている神社・・そのような神社はありません。

龍神を奉っていると思っているのは、人間側だけです。

彼らは奉られていません。

神社には何もいません、ましてや高次元の存在はいないのです。

いるとしたら、あなた達にちょっかいをかけたがっている異次元の存在だけだと

いうことを理解してください。


それから、もう一つお伝えしたいのですが・・

いつも私はお伝えしているように、あなた達はもう5次元領域に共振しているのです。

何が言いたいかおわかりいただけるでしょうか?

波動領域(次元)は、波動の軽さによって変わります。

愛の割合が多くなると波動は軽くなるのです。

・・ということは、異次元の存在(4次元に存在する方たち)は、5次元領域に

共振しているあなた達よりも波動が重いということになります。

あなた達の方が、波動的には軽い、高次元の存在だということです。


あなた達は、あなた達よりも波動が重い領域にいる方たちを、高次元の存在だとして

崇めて、奉っているという不思議なことになっているということです。


もう一度お伝えします。

”神”という存在はいません。

ですから、”神”の使いもいません。

そして、高次元の存在として考えられている?奉られている?龍神という存在もいません。

龍と呼ばれている存在は、異次元の方だということです。

そして、その方たちよりも、もう5次元領域に共振しているあなた達の方が高次であり、

波動が軽いということです。

ですから、その異次元の方たちを崇め、奉り、頼みごとをするということは

ナンセンスだということです。


自分の都合だけで、無理やりつながろうとしたり、ましてや(龍使いなどと呼称して)

龍を思い通りに使役しようなどとすると、どうなるかは火を見るより明らかだと思います。


ご理解いただければ幸いです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


「2019 身体を持って次の次元へ行く in 名古屋」

2月 23日(土)ステージ1 10:00~13:00 ¥16200(税込)(満席御礼) 
    ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

         ステージ3 14:00~18:00 ¥21600(税込)

2月 24日(日)ステージ2 10:00~13:00 ¥16200(税込) 

         破・常識トークしてみるぅ~~ 
               14:00~18:00 ¥16200(税込) 


場所: IMY会議室名古屋 千種駅から徒歩1分


ステージ 1 

☆ 破・常識セミナー 

・波動(エネルギー)について 

☆ 波動(エネルギー)ワーク 

・エネルギーワーク ~実際に感じ・使ってみる~ 

・松果体ワークなど
            
 


ステージ 2 

ステージ1の続きになりますので、これまでに 

ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

☆ 一体呼吸瞑想法

☆ テラフィールド瞑想法



ステージ3 

「パラレルワールドを移行する」~波動を使いこなし、波動使いになる~


☆ 破・常識セミナー

・魔法使い、陰陽師、波動使い について。

・人間の本来の能力(超感覚)について


☆ 体験ワークショップ

・感覚を研ぎ澄ますためのリラックス法

・対立と調和 コントロールのエネルギーの違いの体験。


             
破・常識トークしてみるぅ~~ 

日常感じている疑問や、こういうときはどうしたらいい?

などを宇宙人のアシュタールやさくやさんにご質問いただいたり、

同じ地球人だけど、常識を破っちゃった私たちとお話ししましょう・・というプログラムです。

もちろん、歴史のことを聞いていただいても大丈夫です。

アシュタールがしゃべり、さくやさんもしゃべり、あつしもしゃべり、

ミナミもしゃべる。

どんな話が飛び出すかは・・ご参加いただいたみなさまの

質問次第だという怖ろしい企画です(爆)

参加される方によって毎回違う内容となりますので、

何回ご参加いただいても面白いですよ~~^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ 申し訳ございませんが・・ステージ2は、ステージ1を受けられた方のみ

ご参加いただけるプログラムです。

○ステージ3は、ステージ2をお受けいただいてから1か月以上経った方のみ

ご参加いただけるプログラムとなっておりますので、今回ステージ2、3と続けて

お受けいただくことは出来ません。

○ ワークショップに関係なく 破・常識トークしてみるぅ~はどなたでも
  ご参加可能です。

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より
お願いいたします

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので
  お問い合わせ、お申込みの際に 必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。




アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

藤沢

1月 26日(土) ステージ1(満席御礼)
    ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

   27日(日) ステージ2(満席御礼)
    ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

   30日(水) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(残1席)


2月  2日(土) 破・常識歴史ゼミナ~ル(満席御礼)
             「日本列島から日本人が消える日」
    ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

    3日(日) ステージ3(満席御礼)
    ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

    5日(火) 破・常識トークしてみるぅ~~(満席御礼)
    ※ キャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

すべてのプログラム 

参加費 ¥16200(税込) 

時間  13:00~17:00

場所  藤沢市湘南台 サロンMuu


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← それは子どもにとって苦痛でしかない・・・HOME根拠のない自信を身につけてください。

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2578-d3c5420e ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi