FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ お金も空気も同じエネルギー・・ ]

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

お金が欲しかったら、お金のことを考えないでください。

・・どういうことでしょうか?


お金はエネルギーです。

特別なものではありません。

そのエネルギーはどこにでもあります。


えぇ~・・そんなことはないですよ~、どこにでもあるというものではありませんよ。

現に私のまわりにはそんなにありませんもの・・という反発のエネルギーが返って

きますが(笑)

そう思っているから、そういう現実になるのです。

それが、思考はエネルギー、思考が先、現実はあと・・ということなのです。


たとえば、あなたは空気のことをいつも考えていますか?

空気が欲しい、空気が無くなったらどうしよう、なくなったら困るからいま吸いたい分を

我慢してどこかに保存して(貯めて)おきましょう・・と思いますか?


空気はいつでもある・・と安心していますね。

だから、なくなったりすることを心配したり貯めておこうなどとは思いませんね。

誰かが吸ったら、自分の吸う分が減る・・などとも思わないと思います。

いつも必ず必要なだけあることを信じて安心しています。


お金のエネルギーもそれと同じように思えばいいのです。

空気もお金も同じエネルギーです。

いつでも、どこでも、必要なときには必ず手に入るのです。

実際手に入って来たから、いまあなたは生きることが出来ているのです。


空気とお金は別・・そう思ってしまうからおかしなことになるのです。

どちらも同じエネルギーです。

空気は無限だけど、お金は有限です・・それはそう思わされてしまっているだけです。

これはいまのあなたには理解しにくいことかもしれませんが、有限だと思わされてしまって

いるのでそういう現実を創造しているだけなのです。


本当にお金を持っている人は、お金のことは考えません。

あることが当たり前だと信じているからです。

空気と同じように、いつでも手に入ると思っているからです。


でも、お金持ちだった人が貧乏になることもありますよね・・と思う人もいると思いますが、

それはそのお金持ちの人はいつもお金がなくなることを心配していたからです。

お金を持っていても、いつもいつかなくなるかもしれないと思っていると、そういう現実を

創ってしまうのです。


あなた達はお金の話になると、思考エネルギーのことと別に考えてしまう傾向があります。

思考が先、現実はあと・・それは何となく理解出来るけど、でもお金に関しては別です・・と。

同じなのです。


心配するから、その現実を創造するのです。

空気はなくなりません、いつでもどこでも必要なだけ吸うことが出来ます。

確固とした信頼があるから、当たり前過ぎて考えることもないから、困らないのです。


ならば、お金も同じように考えてください。

必ず必要なお金は、必要なときに、必要なだけ手にすることが出来ます・・と信じていれば

そうなります。


そして、空気があるのが当たり前だと思えば空気を貯めておこうとは思いませんね。

それと同じように、お金というエネルギーはいつでも手にすることが出来ると信じていれば

貯めておこうとは思わなくなります。


お金のエネルギーは無限にあります。

紙で作ったお金(紙幣)は有限に思えますが、でも紙で作ったお金(紙幣)も結局はエネルギー

ですので、あなたの思考で創造することが出来るのです。


?????????????


もう無理ですか?もう理解の範囲を超えていますか?


すべてのものは波動エネルギーで出来ているということが理解出来れば、このことも理解できます。

あなたのまわりにあるものはすべて波動エネルギーで出来ていて、それはあなたが創造しているのです。

波動エネルギーを使ってあなたがあなたの現実を創造しているのです。

だから、思考が先、現実はあと・・なのです。


ならば、紙のお金(紙幣)もしくは金属、もしくは通帳という紙に印刷された数字もエネルギー

なのですから、あなたの思考で創造することが出来るということです。


お金のエネルギーだけ特別だと思わないでください。

お金のエネルギーも空気のエネルギーも同じエネルギーで、あなたの思考エネルギーの刺激で

どうにでもなるのです。


それがわかれば、紙や金属や数字のお金というもの自体が必要ないことがわかってきます。

そんな物を使わなくても、何でも手に入ることが理解できるからです。

そうなるとお金という概念もなくなって行きます。

それが理解出来れば、本当に何でもあなたの必要とするものは必要とするときに必要なだけ

自由に手にすることが出来るのです。


これが波動エネルギーの観点からみた考え方です。

物質は有限・・そう思っているといつも不足にばかり目が行ってしまいます。

そうではなく、物質もエネルギーですのであなたの思考エネルギーひとつで無限に創り出す

ことが出来るということをお伝えしたいと思います。


空気と同じようにいつでも不足なく手に入ると思っていると、お金はいつでもあなたの手に

入ってきます。

お金が欲しかったら、お金のことを考えないでくださいね。


今日はちょっと難しかったかもしれませんが、そんな話もあるのね程度でいいですので

聞いていただければと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

藤沢

5月 19日(土) ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   20日(日) ステージ4(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   26日(土) 破・常識トークしてみるぅ~(序)

   27日(日) 新・個の時代へ向かって立ち上がる~限界突破~(満席御礼)

藤沢の詳細はこちらをご覧くださいね^^


仙台

6月 2日(土)  ワークショップ ステージ1(満席御礼)                                                       10:00~13:00 (¥16200税込)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

           破・常識トークしてみるぅ~~
                 14:00~18:00 (¥16200税込)
                 

    3日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥16200税込)

           新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(残2席)
                 14:00~18:00 (¥21600税込)

会場:PARM-CITY131貸し会議室  仙台駅より徒歩10分


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト



 ← 波を上手に使ってください・・HOMEある日突然爆破・・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2327-800ff172 ]

HOME
Copyright © 2018 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi