FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ フリーエネルギーについて・・ ]

昨日から、藤沢のサロンでの怒涛の超次元ウイークがはじまりましたぁ~^0^

一発目のプログラムが、破・常識トークしてみるぅ~・・という(笑)

面白かったですよ~^0^

最初からアシュタールもさくやさんも飛ばす飛ばす(爆)・・

これは誤解を生じる可能性が高いので不特定多数の方がお読みになるブログには

書けないですけど・・という前振りのあと、あんなことやこんなことまで話しを

してくれましたぁ~~。

ブログには書けないあんなことやこんなことの話を聞きた~いって思われるあなた、

是非、破・常識トークしてみるぅ~にご参加下さいね。

まだ、5月26日(土)に開催する、破・常識トークしてみるぅ~にはお席はございますので。

(宣伝です・・きっぱり(笑)

まだ参加人数は少ないですので・・いくらでも質問出来ますよ~、聞き放題ですよ~~^0^


では、昨日の破・常識トークしてみるぅ~の中での話題・・・

フリーエネルギーというのは出来るのですか?もう出来てるのですか?というご質問に

アシュタールがブログ用のメッセージにしてくれましたのでお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

フリーエネルギーは出来ます。

そして、フリーエネルギーには何も材料(石油や火力や水力など)はいりません。


空間に満ちているエネルギーをとりだすことが出来れば、小さな機械で大きなエネルギーを

作り出すことが出来ます。

それにはあなた達が持っている物理的な概念を手放す必要があるのです。


あなた達の科学では、何かの材料を使ってタービン?プロペラ?を回し、それが回ることで

エネルギーを得るという考え方です。

水の流れを使ってタービンを回しエネルギーを得る、原子力の力で水を沸かし蒸気にして、

その蒸気でタービンを回してエネルギーを得ているのです。


簡単に言えば、

水や風力の力でタービンを回す、もしくは石油や原子力や火力などの材料を燃やして蒸気を

つくってタービンを回す・・・そして、回ったタービンで発電機を動かして電気をつくると

いう作業なのです。


でも、この考え方ではフリーエネルギーは出来ないのです。

フリーエネルギーに材料はいりません。

ギャップがあればいいのです。


いまもフリーエネルギーの構想はたくさんの方がチャレンジしています。

そして、かなり出来てきてはいます。

発電機を動かした後の装置はかなり出来て来てはいますが、

ただ、このギャップを自由に意図的につくることが出来ないのです。

ギャップ(高低差)をエネルギー場に作りだすことが出来れば何もないところから

エネルギーを取り出すことが出来るのです。


そして、一度そのギャップを作り出してフリーエネルギーの装置を動かすことが

出来ればそれはずっと動き続けます。

循環しますので、止まることがなく安定した供給を得ることが出来るのです。


タービンを回すといういままでのやり方では、

いつもタービンを動かし続ける材料が必要となります。

大きな施設も必要となります。

だから、大量の石油や火を燃やす材料が必要となり、最後は核分裂の力を使おうという

発想になって来るのです。

そして、材料がなくなればタービンは止まってしまい発電出来ないという不安定な供給に

なります。


空間のエネルギーにギャップをつくることが出来れば、安全に小さな機械で十分な電気を

つくり出すことが出来ます。


そして、常に何かの材料を必要としませんのでとても安く(ほとんど無料で)使うことが

出来ます。


空間にはエネルギーが満ちています。

そして無限です。

そのエネルギーを電気というエネルギーに変えてください。

発想の転換をすれば、ギャップを作り出すことが出来ます。

タービンにこだわらないでください。

タービンを使う方法では、フリーエネルギーは出来ません。


フリーエネルギーのことなんて興味ないわって思う方もいらっしゃると思いますが、

フリーエネルギーをつくりたい、実現したいと思っていらっしゃる方のヒントになればと思い、

今日のメッセージにさせていただきました。


電気エネルギーをあなた達庶民の手に取り戻すことが出来れば、社会システムは

大きく変わります。

石油の取り合いで争いが起きることもありません。

大きな社会問題になっている原子力発電の施設もいらなくなります。

身近な機械で発電出来ますので、電線なども必要なくなります。


発想を転換してみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


「2018 身体を持って次の次元へ行く」 in  仙台



 6月 2日(土)  ワークショップ ステージ1(満席御礼) 
                 10:00~13:00 (¥16200税込)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

            破・常識トークしてみるぅ~~
                 14:00~18:00 (¥16200税込)
                 

    3日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥16200税込)

            新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(残2席)
                 14:00~18:00 (¥21600税込)


 ステージ 1 ¥16200(税込) (定員 15名)

     ☆ 破・常識セミナー ・波動(エネルギー)について 

     ☆ 波動(エネルギー)ワーク 

                ・エネルギーワーク ~実際に感じ・使ってみる~ 

                ・松果体ワークなど


                  
 ステージ 2 ¥16200(税込) (定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので、これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

    ☆ 一体呼吸瞑想法

    ☆ テラフィールド瞑想法


    ☆ 破・常識 ぶっ飛びトーク・シヨウ


破・常識トークしてみるぅ~~ ¥16200(税込) (定員 20名)


             
             ご参加いただいた皆さまの質問にお答えいたします。

             アシュタールライブトークセッションとはまた一味も二味も違う

             面白いプログラムです。

             アシュタールがしゃべり、さくやさんもしゃべり、あつしもしゃべり、

             ミナミもしゃべる。

             どんな話が飛び出すかは・・

             ご参加いただいたみなさまの質問次第だという怖ろしい企画です(爆)


新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~ ¥21600(税込) (定員 15名)

自分の限界を突破して、自由に羽ばたきましょう・・といテーマで開催します。

是非、あなたもご自分の限界を突破してください^0^


今回もさくやさんの監修のもとで出来たプログラムです。

そして、プログラムの中でも、参加者お一人お一人のいまの状況にあった

さくやさんからのアドバイスを受けられます。

びっくりの情報が出て来ることも多々ありますので、面白いですよ~~^0^

なんしか、さくやさんは・・超次元であり、破・常識ですからぁ~~~(爆)

是非ご参加下さいね^^


    ☆ 破・常識セミナー

             ・自分の限界を突破するためには・・・

             ・ピラミッド社会からそっと離れるためには・・・

             ・お金に対するブロックをはずすために・・・


    ☆ 実践セミナー

             ・ステップ1  

                ・自分の好きなこと、得意なことが見つけられない・・
                 
                 を見つける 

             ・ステップ2
      
                ・自分の好きなこと、得意なことはわかってるけど、

                 それを仕事にするには、どうしたらいいかわからない・・

                 を、仕事に結びつける

             ・ステップ3

                ・好きなこと、得意なことを仕事にしてるけど、

                 なかなか思うようにいかない・・を、どうすればいいかを
      
                 具体的な方法を見つける



詳しい内容は 超次元サロン Muu を ご覧ください。

○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ 申し訳ございませんが・・ステージ2、新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。

○ ワークショップに関係なく 破・常識トークしてみるぅ~(序)はどなたでも

  ご参加可能です。

○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 予約確定とさせていただきます。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5400になります。

 当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料とさせていただきます。

○ 会場:PARM-CITY131貸し会議室  仙台駅より徒歩10分

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より
お願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。


会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 仮予約を頂いてから

こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね

藤沢

4月 29日 (日) ワークショップ ステージ3

   30日 (月) ワークショップ ステージ4(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


5月  3日 (木) ワークショップ ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

    4日 (金) ワークショップ ステージ2

    6日 (日) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

  19日(土) ステージ1(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   20日(日) ステージ4(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   26日(土) 破・常識トークしてみるぅ~(序)

   27日(日) 新・個の時代へ向かって立ち上がる~限界突破~

藤沢の詳細はこちらをご覧くださいね^^


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト



 ← 重い波動にフォーカスすれば・・・HOME外側にはたくさんの世界があります。

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2315-b1a9cfc0 ]

HOME
Copyright © 2018 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi