FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 無いものは、創る! ]

出産してもシェアハウス、夫婦で社会実験中 ぶっちゃけ大丈夫?


いろんな試みがあちこちで起きて来てるようですね。

私自身シェアハウスの経験は無いので、実際のところよくわからないんですが、

気心の知れた仲間ならきっと楽しく暮らせるんじゃないかと思うんです。

会社の寮みたいな感じかな?・・寮にいた頃はホント楽しかったです^0^


私がいた寮みたいなところなら、私もまた住みたいなぁ~~。

寮の中で誰にも干渉されることなく、何時に帰っても、何時にお風呂に入ってもいいし、

眠い時は寝るし、そして好きなとき、気が向いた時には仲間が寄る・・

そして、一緒にいてもマンガ読んでる子もいれば、テレビを見てる子もいるし、

お酒飲みながら話をしてる子たちもいる。

すごい自由・・姉妹が寄ってるみたいな感じで、好きな事を言い合って、笑いあって。


会社の寮だから、食堂もあるし、大きなお風呂もあるし、快適でしたぁ~~・・

食堂のご飯も美味しかったです^^


あんなところないかなぁ~~・・無いなら作っちゃおうっか??(笑)


では、今日はさくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「そうよ、自分が住みたいところは自分でつくっちゃえばいいのよ。


みんなね、一緒に暮らせばいいのに。

そしたら、あなた達がいま直面してる問題なんてすぐ解決できるのよ。

分離がどんどん進んで、孤立してしまってるからたくさんの問題が出てくるの。


手を貸しあえばいいじゃない。

ちょっと前までそうだったでしょ?

地域のみんなが手を貸し合って、楽しく暮らしてたじゃない。

ちょっと前まで出来てたんだから、また出来るわよ。


一緒に住むっていってもね、別にシェアハウスみたいにしなくてもいいのよ。

シェアハウスの方がいい人たちは、シェアハウスにすればいいし、それはちょっと難しいな

って思う人は、別に住めばいい。

私が言ってる一緒に住むっていうのは、意識の問題のことを言ってるの。


ちょっと前みたいに、子どもはみんなで育てればいいの。

地域の子どもはみんなの子ども・・という意識があれば、いま抱えてる問題はすぐに

解決するわ。


ホント、分離の意識ばかり刷り込まれてしまって、自分以外はみんな信じられない・・

なんて思ってしまってるから、しんどくて仕方がなくなるの。

みんなで子どもを育てるという意識があれば、ワンオペ?なんてこともなくなるでしょ?

母親一人で子どもを育てるなんて、はっきり言って無理なのよ。

子どもを育てるって、ものすごく大変なことなんだから。

その上、母親も働きなさい・・なんて、ムリなことを押し付けられちゃ、たまったもんじゃないわよ。


仕事しながら、育児も家事もなんて、スーパーマンじゃないんだから出来る訳ない。

母親なんだから、親なんだから、そのくらい出来るでしょ・・なんていう考え方を真に

受けないですね。

母親だって、親だって人間なんだから、ムリなものはムリなの。

疲れるの。しんどいの。ムリすると身体も壊すし、こころのバランスも崩れるの。


そんな時には、誰かに手を貸してもらえばいいのよ。

全部自分でやらなきゃなんて、ムリする必要はないの。


だから、みんなで一緒に住めばいいのよ。

子どもだけじゃなくて、大人もそう・・孤独な老人(老人なんてイヤな言葉よね)なんて

いうのもいなくなるわ。

時間がある人に子どもたちの世話をお願いすればいい。

そうすれば、何もすることがない・・なんて嘆いてる人たちもすることが出来ていいじゃない。

子どものことだけじゃなくてもね、一緒に住む人たちがいれば、一緒に遊ぶこともできる。

だから、さみしい人なんていなくなるわ。


いろんな経験をしてきた人には、たくさんの知識がある。

その経験と知識を生かして、みんなで手を貸しあえば、みんなが楽しくて、楽になるのよ。



じょうもんの子たちも江戸の子たちもそうやって暮らしてたわ。

お互い出来ることをやって、出来ないことはできる人に任せる。

それが当たり前だと思ってたから、人の手を借りることに何も抵抗がなかった。

そして、誰かに手を貸したとしても、それを貸し?なんて小さな考えもなかった。

手を貸すのも、貸してもらうのも、当たり前のこと・・そう考えられれば、

とても風通しの良い、気持ちの良い関係が築けるのよ。


じょうもんや江戸の生活を話しても、実際にその時代を知ってる人はいないからイメージ

しにくいかもしれないけど、その生活に近かったのが昭和の40年くらいまでかしら。

昭和40年の暮らしなら、実際に知ってる人たちはたくさんいるわ。

だから、その人達に話を聞けばいいの。

そして、その話からたくさんヒントをもらって、新しくアイディアを加えて、みんなで一緒に

住む生活、社会創りはじめたらいいんじゃない?


分離の生活は疲れるだけよ・・何もかも一人でやらなきゃいけない、そして孤独。

みんなで暮らす生活ってね、あなた達が思ってるようなめんどくさいものじゃないのよ。

それぞれの自由を尊重し、干渉しなければ、とても快適な生活になるわ。


あなた達を分離させるために、分離させてあなた達を疲弊させるために、みんなが一緒に

住むことに否定的なドラマや映画ばかりを創って、そんなにみんなで一緒に暮らすことが

大変ならイヤだわ・・って思わされちゃってるだけなの。


大丈夫・・意識ひとつで何でもできるから。

分離から起きている問題は、みんなで一緒に住む、手を貸し合うことですぐに解決するから。


無いものは、創ればいいのよ~~


あなた達をこころから愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^



・・・ということで、私たちのプロジェクト「じょうもんの麓(むら)を創るぞ大作戦!」

もボチボチ進み、岡山の後いろんなところを見て歩き、次の候補地も決まりつつあります^0^

無いものは、創る!

また、はっきりと決まったらご報告いたしますね~~~^0^




アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

12月 3日(日) ステージ2(残1席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    9日(土) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   10日(日)破・常識トークしてみるぅ~(序)(残1席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

藤沢の詳細はこちらをご覧くださいね^^


神戸

12月 28日(木) ステージ1(満席御礼)
            10:00~13:00 (¥15000+消費税)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

             破・常識トークしてみるぅ~(序)(満席御礼)
            14:00~18:00 (¥15000+消費税)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

神戸の詳細はこちらをご覧くださいね^^

ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← とにかく決めることが先決なのです。HOME学歴は必要か?

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2164-456581e7 ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi