FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ブータンの常識は、日本の非常識! ]

「続・ティンプーからロペサへ・・in ブータン」 の続きになります^^ 


ロペサに泊まり、次の日はいくつかのゾン(城砦)やラカン(お寺)を観光

しながらポブジカ谷に向かう予定の私たち・・

だったのですが・・前の日になって突然ガイドさんが・・県知事の行事に

参加してみますか?・・って言うんです。

なに?なに?それなに?・・・・

私のおじさんが、今回県知事になって、そのお祝いの行事が明日あるんですけど

参加してみますか?・・って!


ブータンには20の県(ゾンカク)があって、ガイドさんのおじさんが今回

そのひとつの県の県知事になられたそうなんです。

県知事になるのは大変で、3年間ブータンの国王と一緒に仕事をして、

そして、国王がこの人なら大丈夫と思った人だけが任命されるそうなんです。

で、本当にすごい奇遇で、次の日にその行事が行われるとのこと。


そりゃ~~、行くしかないでしょ・・お願いします、連れてってください・・と

ふたつ返事でお答えしましたよ^^

だって、観光客では絶対に体験出来ない事だし、それも関係者しかいけない行事だなんて

聞いたら、もうチャ~~ンスですよ。

それもね、知事になるおじさんの親戚たちが(ガイドさんも含め)、みんな

集まるそうなんです。

おじさんがそもそも東ブータンの方だからその親戚の方たちは、

みんな東ブータンの方たち・・・

じょうもんの雰囲気の残る東ブータンに今回いけないからすごく残念^^;

って思ってたら、東ブータンの人たちから会いに来てくれたぁ~~~・・

って勝手に都合よく解釈して大喜び!


で、次の日の朝にそのおじさんの一行がティンプーに着くから、一緒に迎えに

行きますか?って聞かれたんです。

泊まるロペサのホテルから、ティンプーまではまたあの3100mのドチュラ峠を

越えて行くわけで・・2時間以上かかるんですよね。

おじさんは7時に着く予定・・なら??なら??ロペサ5時出発???

いやいや、5時は早いな、それはちょっときついなぁ~~・・ということで、

ティンプーへのお迎えは丁寧にお断りしましたぁ~~^^;

私たちホント、わがままぁ~~・・ごめんなさい、ガイドさん。


ガイドさんはお迎えに行くということで、ロペサに泊まらずそのままティンプーへ

トンボ返り・・そして、次の日の9時にホテルに迎えに来てくれるということに

なりました^^


次の日、9時にロビーでガイドさんと落ち合い、そのまま車で新しくおじさんが

入居する知事用のお宅(知事公邸)へ直行しました。

着いたらもう儀式は始まってて、歌?お経?と共におじさんが家に入って行く

ところでした。


ここが知事公邸 

知事公邸



中に入れてもらうと、もう人々があちこちで談笑中。

集まった人たちには、スジャディシと呼ばれる甘いご飯(レーズンとかカシュナッツとか入った

赤飯みたいな感じ)とバター茶のセットが振る舞われ、私たちもいただきました。

写真が取れなくて残念^^;


バター茶はブータンにきてはじめて飲みました^^ う~~ん、なんと表現すれば

良いのか・・・薄~いスープみたいな感じかな・・お茶というイメージでは

なかったですね・・私は嫌いじゃないけど、好き嫌いははっきり分かれるかな(苦笑)

赤飯は、甘かった・・なんか懐かしい味がしました。


居間で家族と一緒にくつろいでいる知事さんです。

かわいい感じの方です^0^


知事公邸2



時間が来たらしく、知事さん一行はお寺へ移動・・それに私たちもくっついて移動。

お寺の建物の中には、知事さん家族とお坊さんしか入れなかったので、

他の人たちは外で待機・・

その間にガイドさんの親戚の方たちを紹介してもらいました^0^

みなさん、素朴でとても素敵な方たちばかり^^

お寺では写真が取れないので、みなさんをご紹介できなくて残念です^^


そして、お寺から出てきた知事さんたちにまたまたくっついて今度は県庁へ・・

知事さん、たくさんの方たちに囲まれ、知事として初入庁するための儀式が

行われます。


こんな感じ 

県庁入り



県庁の中はこんな感じ  

県庁内

みんな行事に出払ってて、人がいない(笑)


そして、県庁の中でまた儀式がはじまりました。

こんな感じ 

儀式


私たちにも入っていいよ・・って言ってもらったんだけど、県庁の偉いさん

ばかりが座ってるみたいで、この雰囲気でしょ。

さすがにちょっと気が引けて外から見させてもらいました^^

手前に写ってる人が持っているボウルにご飯が入ってて、写真にはないんですけど

紅茶のポット?ケトル?みたいなものにバター茶を入れて、そこにいる方達に

振る舞って行きます。

みんなの手にちょっとずつご飯を乗せ、それを食べ終わったら今度は手に

バター茶を少し注いでもらって飲みます。

ブータンでは、普段でも手でご飯を食べるから慣れてるんだろうけど、私が

もらったら、ご飯もボロボロこぼし、お茶もボタボタたらしてひんしゅく買うのは

必至(苦笑)入らなくてよかったぁ~~~^^;


外で見学してる私たちにも(中に入らず外で見てる県庁の人もたくさんいて)、

果物(スイカ、リンゴなど)を木のボウルに入れて配ってくれるんです。

一回目に回ってきたときに、私たち薄切りの一口サイズのスイカをいただいたんです。

で、二回目に回ってきたとき、ほとんど果物は入ってなくて、薄切りの

スイカが2、3枚ほどちんまりと残ってたんです。



でねぇ~~・・ここでまた、あつしさんがやらかしてくれるわけですよ(笑)



そのボウルの中に、ありがとうございますって言いながら・・

自分が食べた後のスイカの皮を・・IN・・ポイって!


びっくり顔のブータンの人!

あれをびっくり顔というのね・・と言うくらい、正真正銘のびっくり顔。

何が起きたのか分からない???? え? ゴミを? いれた??


びっくりネコ大



ちが~~う・・あつしさ~ん・・違~~う・・それはぁ~~



ゴミ箱じゃな~~~い!



叫ぶミナミ・・




数秒後、何が起きたのか理解したブータンのみなさま・・爆笑

外人だからこそ許される・・爆笑・・ブータン人なら絶対に怒られてたぁ~~


その騒ぎに、何が起きたのかと心配して来るガイドさん。

そして、事情が分かったガイドさんも、爆笑・・・


ホント、あつしさんといると飽きないわぁ~~^0^


で、あつしさん・・ちょっと不満げに・・じゃあ、ゴミはどうすんの?って

ガイドさんに聞いたら、ブータンでは自然に返るもの(食べ物の残りなど)は、

ポイって捨てるんです・・って(驚)

そう言って、実際に建物の裏の茂みに自分の食べたスイカの皮をポイっと投げる

ガイドさん。

それって日本なら、絶対に怒られるやつや~ん・・でもブータンでは、常識!

日本の常識はブータンの非常識・・ブータンの常識は日本の非常識!

常識というものの、あっけなさを心底感じたミナミなのでしたぁ~~^0^;



        続きます^0^



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

12月 2日(土) ステージ1(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

    3日(日) ステージ2(残1席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    9日(土) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   10日(日)破・常識トークしてみるぅ~(序)(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

藤沢の詳細はこちらをご覧くださいね^^


神戸

12月 28日(木) ステージ1(満席御礼)
            10:00~13:00 (¥15000+消費税)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


             破・常識トークしてみるぅ~(序)(満席御礼)
            14:00~18:00 (¥15000+消費税)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

神戸の詳細はこちらをご覧くださいね^^

ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← 続・ブータンの常識は、日本の非常識!HOME男の子たちは仕事に逃げる??

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2154-6821fefc ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi