FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ブータンに向けて出発! ]

・・・・ということで、(前回のブータンの話の続きになりますが^^)・・・


じょうもんの子たちを探す?会いに行く?ためにブータンへ行く!!・・・・


そのことだけは決まったのですが・・・これが、3月の末、大阪でワークショップを

開催している真っ最中の出来事です。



さて、どうやって行けばいいのやら????・・・・

さっぱりわからないというのが最初の問題(笑)


どこの旅行社に聞けばいい?? あんまりメジャーなところじゃないから、

ネットでツアーを探してみても、なかなか見つからないし・・・


じゃあ、まずガイドブックを買ってみようということで本屋さんに行ってみるけど、

ブータンのガイドブックは無い(笑)


え~~、ガイドブックさえ手に入らないってどんなぁ~~・・って思いながら、ネットで

ガイドブックを探してみると、なんとか大手のネット通販で売っていたので、即注文。


数日たってガイドブックが手に入って、読んだけど、まるで知識がないから、どこそこの地域は

こんなで、ここはこんなで・・って書いてあっても、写真を見ても、さっぱりわからない。

ゾン(お城)とか、ラカン(お寺)の場所や写真ばっかりしか紹介されてないしぃ~~^^;



あ~~、じょうもんの人たちは、ブータンのどこに行けば会えるのぉ~~~(叫)

じょうもんの人たちぃ~~、返事してぇ~~~・・私たちはどこに行けばいいのぉ~~


もうね、まるで雲をつかむような感じですよ^^;



これはもう、ブータン専門の旅行社に行って話を聞くしかない・・と思い、いくつかある

ブータン専門? 秘境ツアー専門? の旅行社に電話をかけまくり、その中で一番話を

聞いてくれそうな旅行社に行ってみることに・・(なんせ、私たちの旅の目的が特殊でしょ、

普通の観光旅行じゃなくて、じょうもんの人たちに会いたいんです・・

なんて言えるわけもなく(苦笑)、ただ人々の生活を見たいんですって言っても、

旅行社の人は?????状態、そりゃそうですよね(笑)


でも、その中でもなんとか雰囲気的に理解してくれそうな方がいらしたので、その方に

ツアーを組んでもらうことにしました。

その方に詳しい話をするため、旅行会社がある渋谷へと二人で出かけました。

これが5月の末、その時の渋谷の様子を書いた記事がありますので、

お読みくださいねぇ~~^^


「5次元領域の渋谷?」



ブータンの人々に会いたいんです、ブータンの人々の生活を見たいんです、

ブータンの生活を体験したいんです・・と、

ここだけを強調してツアーを組んでもらったんですけど、旅行社の人にとっては、

ブータンの人々に会いたいって言われてもねぇ~~、

ブータンに行けばブータン人はどこにでもいるし、

そんな強調しなくても、ブータンに行けばブータン人は普通に生活してるし・・

ってなりますよね。



そうじゃないんです・・じょうもんの人々に会いたいんです、私たちは・・

って言えない、もどかしさ・・・



そんなこんなのもどかしいやり取りをしながら、結局、最終的に出来て来たツアーは、

まぁ、有名なお寺やお城巡りが主のよくある観光パターンになっていましたけど(苦笑)・・

でも、それでも、なんとかその中に民泊(普通の農家に宿泊させてもらう)スケジュールを

入れてもらいました^^

旅行社のかた、本当に訳わからん事ばかりお願いしてごめんなさ~い^^;

それなのに一生懸命組み立てていただいて、感謝してます^0^ 

ありがとうございましたぁ~~。



こうして、まったく手つかずで困っていたブータン旅行も、何とか形になって行きました。



あとは、15日間の長い間、日本を離れるための準備などでバタバタしていると、

すぐに出発の日となり・・めでたく無事にブータンへと旅立つことが出来ましたぁ~~^0^


まったくなんの情報も、方法もなかったころから考えれば、旅立つこの日を迎えることが

出来たことに感動しましたよ、私^0^


アシュタールやさくやさんがいつも言ってる・・


思考が先、現実があと・・

決めれば情報は入って来る・・

入って来た情報をもとに動けば現実化する・・


・・って言うことを改めて実感したミナミでしたぁ~~(感動)




待っててねぇ~~、じょうもんの子たちぃ~~、今から会いに行くよ~~~^0^







ブータンってどこにあるのか・・っていうと。ここです。


bhutanmap01.png



ブータンへは、直行便がないので一度タイのバンコクで乗り継ぎをしなければならず、

バンコク空港内で6時間待って、次のパロ(ブータンの空港)行きへと乗り換えです。

その飛行機も直行ではなく、一度インドのコルカタ空港で降り、そのまま1時間ほど機内で

待機して、その後パロへと飛びます。


成田を出たのが、日本時間で15:30ころ・・・パロに着いたのが、日本時間の

11:30ころ(ブータンと日本の時差は3時間で、パロに着いたのは現地時間で

8:30です)の約20時間の長旅です(それでも、まだバンコク乗り換え時間が

短いフライトを選んでいただきました)・・・疲れたぁ~~~^0^;



ここが、パロ空港です。


ブータン空港


ブータン空港2


ここからあつしとミナミの珍道中がはじまりました^0^



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

札幌

9月 30日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
           新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
              

10月 1日(日) ワークショップ ステージ2 
              
           破・常識トークしてみるぅ~(序の章) 


札幌の詳細はこちらをごらんください・・・


大阪

10月 28日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
            ワークショップ ステージ3 (残1席)              

10月 29日(日) ワークショップ ステージ2 (満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

            ワークショップ ステージ4(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px


スポンサーサイト






 ← 私の使命を教えてください!HOMEなんで、ブータン??

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2087-2f03dfa9 ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi