FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ なんで、ブータン?? ]

先日までブータンにお邪魔しておりましたミナミAアシュタールでございますが・・

なんで、ブータン?????・・というお声を多数いただき・・・


そうだ! その件に関して何もお話ししていなかった!・・とハタと気がついたわけです(笑)



そうなんです・・どうして突然ブータンだったのか???をお話しするとですね・・・



実は、縄文の人たちを探しに?会いに?行ったわけです、はい。



大分前にね、な~~んとなく・・縄文時代の人たちってどんなだったんだろ??って

思ったんです。

縄文の人たちの生活?をちょっとだけでも見ること出来ないかなぁ~~・・

夢でもいいからぁ~~・・

な~~ンって、さくやさんにムチャブリしたわけです。

その時は、さくやさんノーリアクション・・まったく答えてくれず・・そのままスルー(笑)


それから日常に忙しくしていて、そんなことをさくやさんに言ったこともうっかりすっかり

忘れてたある日・・・・

ご飯を食べてる時に、破・常識あつしさんとどっか旅行に行きたいねぇ~~って話をしてたんですね。

そしたら、さくやさんが、「じゃあ、ブータンに行ってみればぁ~~」・・って!!


ブ~~タン??? ブータン?? ぶ~~たん??

あの”幸せの国” ブータン????


何で???? ブータン???


だって、「前に縄文の人たちの生活をちょっとだけでも見たいって言ったでしょ」・・

ってさくやさん。

縄文の人たちとブータンに何の関係があるの??


「ブータンなら、まだ少しはじょうもんの子たちの生活が残ってるところもあるから・・

もちろん、生活そのものじゃないわよ、考え方?感性?という意味ね。」



・・・ということで、ブータンに縄文の人たち?に会いに行こうということに相成ったわけで

ございます^0^


ブータン1


「前にも話たことあると思うけど、じょうもんの子たちは世界の各地に散らばって行ったの。

散らばって行った・・と言うより、私たち宇宙ファミリーがお願いしていろんなところに

住んでもらったって言うほうが正解なんだけどね。


アトランティスとム―の時代に一度テラは大きく傷を負ったでしょ。

アトランティスの人たちが開発した武器によって、テラのスピリットに大きな傷を受けて

しまって、その傷が癒えるのに何万年もかかった。


そして、やっと傷が癒えたころ、またアトランティスを作ったレプティリアンたちがテラに

戻って来て、そしてまたアトランティスと同じようなピラミッド型の文明?社会?を

作りはじめた。

人間たちから富もエネルギーも搾取するピラミッド型の社会システム・・・

そうするとまたアトランティスの頃と同じようにテラの表面の波動が重くなっていって

しまったの。


だから、テラの内部(といっても多次元の内部だけど)に保護していたムーの人たちの子孫に

もう一度テラの表面に出て生活してくれないかとお願いしたのね。


ムーの軽い波動を受け継ぐ人たちが表面で暮らしてくれれば、ピラミッドシステムで

重くなってしまった波動のバランスを取ることが出来るから。

私たち宇宙ファミリーのそのお願いに快く了承してくれて、テラの表面(日本列島)で

暮らすようになったのが、じょうもんの子たちなの。

それがじょうもん時代と呼ばれる文明のはじまりだということ。


でもね、どんどん波動が重くなって行って、日本列島だけじゃ波動のバランスを取ることが

難しくなって来たのね。

だから、もう一度ムーの波動を受け継ぐ子たち(じょうもんの子たち)にお願いして、世界の

波動のキーポイント?に当たるところに移住してもらったのよ。


それが、チベット、メキシコ(マヤ)、アメリカ中部(アメリカインディアン)、

アラスカ(エスキモー)、イスラエル(ユダヤ)など。

もちろんブータンもね(そのころはブータンという国?名前?じゃなかったけどね)

だから、彼らは顔も似てるし、雰囲気も似てるでしょ。

あなた達の歴史?では、ユダヤの人たちが日本にやって来たと言われてるみたいだけど、

本当は反対なの。

日本から世界各地に移住していったのが真実なのよ。


こうして、じょうもんの子たちは各地に散らばり、そこで軽いムーの波動を放射して

テラの波動のバランスをとろうとしたわけ。


でもね、結局やっぱりまた、軽い波動を嫌う人たちによってどんどん生活圏を

奪われてしまって、ピラミッド社会に組み込まれてしまったの。

メキシコのマヤの人たちも、アメリカインディアンも、エスキモーの人たちも、

(もともとの)ユダヤの人たちも、そしてチベットの人たちもどうなったか知ってるでしょ。


もうほとんどじょうもんの子たちの子孫は残ってないわ。


でもね、チベットとちょっと離れたところ・・高い山々に囲まれ、厳しい自然の中で

ブータン(と呼ばれてる地方)の人たちだけが、まだ少しはじょうもんの子たちの波動を

受け継いで行くことが出来たの。

高い山に囲まれ、ひっそりと暮らすことでピラミッド社会の手から逃れることが出来た。


だから、まだ少しはじょうもんの波動を感じることが出来るの。

だから、じょうもんの波動を感じたいっていうから、ブータンに行ってみれば・・

って言ったのよ(笑)


そしてね、いまのブータンに行けば、いろんなことが見えてくると思ったの。

歴史的なこと、宗教的なこと、そして、近代化というのはどういうことか?

それを実際に見て来て、みんなに伝えて欲しかった。


いまの日本が歩んで来た道をそのまま進むのか? それとも違う道を歩むことが出来るのか?

いま、ブータンは岐路に立ってるってこと。

そして、それを知ることで、これからの日本が向かう方向もわかって来ると思うの。

私たち宇宙ファミリーは、あなた達をこころから愛してるわ、もちろんテラもね」



ありがとう さくやさん! 



これからも私たちは、ブータンで感じたことを、お伝えしたいと思っています。

そして、ブータンで感じたことが、私たちがいまやろうとしている

「じょうもんの麓(村)を作るぞ!大作戦(Muu Free Club)」にとっても

大きなヒントになると思っています。


いまのブータンの現状と、かろうじてまだ残っていたじょうもんの波動については、

また別の記事で書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします^0^



ブータン2


ブータン3




アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

札幌

9月 30日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
           新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
              

10月 1日(日) ワークショップ ステージ2 
              
           破・常識トークしてみるぅ~(序の章) 


札幌の詳細はこちらをごらんください・・・


大阪

10月 28日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
            ワークショップ ステージ3 (残1席)              

10月 29日(日) ワークショップ ステージ2 (満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

            ワークショップ ステージ4(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






 ← ブータンに向けて出発!HOMEもうあなたは5次元領域にいるのですよ・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2086-18f0e428 ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi