世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ ネガティブはネガティブが お好き! ]

テラ(地球)の波動が上がるにつれて 今私達がいる3次元と4次元の境が

かなり薄れて来ているようです。

4次元というのは 幽界とも呼ばれていますが

身体を脱いだ(死んだ)のに 

それに気がついていない、、

そのことを認められない、

そして この世に執着が多すぎて4次元に縛られている、、

魂たちがいるところです。


まぁ、ネガティブなエネルギーを持った存在であることは確かですね。

すべてを受け入れ 手放した軽いエネルギーはそんな4次元にはいなくて

さっさと光の方5次元~もっと上の次元へ行きますから・・・



なので 3次元と4次元の壁が薄くなると

自分の欲求を満たすために この3次元の人たちの身体に

入り込む・・と言うことが増えて来ているみたいですね。



先日も知り合いの方の オーラクリーニングをしていると、

その人の中から 別のエネルギーを感じました。

会ったときから何だか顔が違うような気がしていたんだけど

オーラクリーニングで表がきれいになったために出てきたのでしょうね。

とてもネガティブなエネルギーで、

「何故 この人の中にいるのか?」って聞いてみると

「この人の出すネガティブなエネルギーが欲しいから・・」

と答えました。

この人は 何日か前に嫌な事があってとてもネガティブな気持ちに

なったそうです。

きっとそのときに入られてしまったのでしょう。

気持ちが落ちると どうしても波動が下がるから 

低い波動の存在と波長が合ってしまい入られてしまうんですね。

そのネガティブな存在は

「この人のネガティブなエネルギーがもっと欲しいから、

もっとそのエネルギーを出すようにもっと追い詰める・・」

と言っていました。

波動の低い存在は ネガティブなエネルギーを糧としていますので

その存在に入られてしまうと もっと気持ちが落ち、波動が落ち

とても苦しいことになっていきます。

この方の中にいる存在は 光にお願いしてしかるべきところに

帰って頂きました。

今 世界中で起きている事件の多くは このように自分のものではない

エネルギーに操られて起きていると思われます。

この時期 いろいろ大変なことが身の回りに起きてきていますが、

なるべく暗い思考に走らずに 明るく楽しく・・の方向を見て過ごして

行きたいものですね。

波動が下がると ろくなことは無いですから・・・


私は 統合失調症と言われている方の中にも このようなことが原因で

起こることもあるのではないかと思っています。



で、 お知らせです。

これから来る、と言うかもう真っ最中なんですが・・・

テラ(地球)の波動上昇と一緒に上昇するためのワークを開催します。


題して 

「心と身体を開放して 

         楽しく波動を上げて行きましょう!」


                           です。


まずは リラックス方法、呼吸法、イメージをゲーム感覚で取り入れるなど、

俳優のトレーニングテクニックを用いたワークでとにかく楽しく

心と身体を開放していきます。



そして 次に ワークショップの参加者のエネルギーを感じながら

その場に一番ふさわしいスピリチュアルワークをアシュタールとともに

進行していきます。

子供の頃のような 素直で純粋なハートを思い出し

波動を上げて行きましょう。

インナーチャイルドも 起きてくるかもしれませんよ。




   8月26日(日) 14:00~17:00 

   場所:神奈川県藤沢市湘南台2-16-5湘南台ビル2F サロンMuu             

   初回記念価格  ¥15750 → ¥10500

   募集人数 7~10名  

   詳しくは こちらへお問い合わせ下さい

        tel: 0466-43-5001






スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい。



5


人気ブログランキングへ← 自分の身体は誰にも渡さないぞ!って思う方は ポチッとお願いします。



スポンサーサイト



 ← 記憶する細胞!HOME記録的・・気象異常

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/206-cc34ace3 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi