FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 守る、保護することが”愛”ではないのです。 ]

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

”愛”というのは、尊敬と感謝の気持ちです。

そして、人を愛するというのは、その人の個性のエネルギーを尊重するということです。

その人の個性のエネルギーに干渉しないということです。


誰かを守る・・それが”愛”ではないということです。

この”愛”という概念を間違ってしまうと、争いや自己犠牲になってしまうのです。


守る、保護することが”愛”ではないのです。

手をかけることが”愛”ではないのです。


その人の個性のエネルギーを信じ切れること・・それが”愛”なのです。

子どもであっても、パートナーであっても、誰であっても、その人の自由を尊重すること

それが”愛する”ということなのです。


子どもを愛してるならば、親は我慢するものだ・・・それは愛ではなく、自己犠牲です。

自己犠牲からは喜びは得られません・・自己犠牲することで欲求不満になってしまうだけです。

子どものことを保護し、間違った道に行かないように守る・・それは、愛ではありません。

それは、コントロールです。

自分が(親が、まわりの人が)正しいと思うことを、子どもに押し付けているに

過ぎないのです。


子どもを愛するならば、子どもの意志を尊重してください。

でも、そんなことをしたら子どもは好き勝手して、手に負えなくなってしまいます。

そんなに好き勝手にさせたら、社会のルールが守れなくなって困った人になってしまいます。

だから、子どもにはちゃんと社会のルール(常識、倫理感、道徳感など)をしっかりと

教えなければならないのです。

それが子どもを愛することです・・とあなた達の社会では考えられていますが、

子どもに何も教える必要はないのです。


子どもに教えるのは、人を愛することだけで十分です。

人を愛することを知っている子どもは、人に対して困ったことはしません。

ルールを教えなくても、出来るのです。

マナーやルールというものは、人がイヤな思いをしないようにどうすればいいか・・と

いうマニュアルにすぎません。

ただのマニュアルなのに、そのマニュアルに価値があるように思ってしまっているだけです。

マナーやルールの本来の目的を思い出してください。

マナーやルールが主で、人が従ではありません。

人に不快な思いをさせないためにはどうすればいいでしょうか?

それは、相手を尊敬し、尊重し、感謝し、干渉しないことです。

それは、相手を”愛する”ことです。



大人たちが”愛”を知り、”愛”を実践していれば、子どもも”愛”を実践するのです。

子どもは大人の姿を見て、社会のことを覚えて行くのです。

大人が”愛”を実践していないのに、子どもに”愛”を説いてもそれは無理なのです。

ルールだから守りなさいとうるさく言っても聞く耳は持ちません。

分かりますね。



もう一度言いますが、”愛”は尊敬と感謝です。

人(人だけでなく、あらゆる存在すべてに)に対して、尊敬と感謝の気持ちを持つことが

出来れば、何も問題を起こすことはないのです。


子どもだけでなく、大人もそうです。

”愛”の意味を知ることが出来れば、争いなど起きないのです。

戦争など起きるはずがないのです。


お互いの考え方、価値観、習慣を尊重しあうことが出来れば、争いなど起きないのです。

私が何をお伝えしたいのかというと・・保護すること、守ることを”愛”だと思わないで

くださいということです。




”愛”に満たされた社会というのは、誰かを守り保護する社会ではありません。

”愛”に満たされた社会というのは、お互いの個性のエネルギーを尊重し、尊敬し、感謝し、

そして、干渉しないということです。

100人いれば100の考え方があるということを理解し、その人がどんなに自分と考え方

価値観が違っていても、それでいいと思える社会なのです。

(あまりに自分と違うならば、どちらが正しいかなどを言い合うのではなく、ただ住み分け

ればいいだけのことなのです。)

そして、お互いに、お互いの力?能力?を信頼し合える社会なのです。


親子愛、夫婦愛、民族愛、宗教的な神への愛・・そんな狭義の愛のために、争わないでください。

余談になりますが・・戦争はその狭義の愛を刺激して起こされるのです。

あなた達に小さくて狭い”愛”の概念を教え、その”愛”を守るために自分を犠牲にする

ことが素晴らしいことだと教え込み、自分達の利益のために起こした戦争に駆り立てるのです。

誰か大切な人を守るために、自分は犠牲になって戦争に行く・・そんな考え方はナンセンス

だとお伝えしたいのです。



戦争に限らず、普段の生活の中でもそうです。

小さくて狭い概念の”愛”を守るために、自己犠牲をすることが素晴らしい生き方だと教え、

そして、自ら自己犠牲をするようにミスリードするのです。

そうすれば、あなた達は我慢し、そして疲れ果て、そして重いエネルギーを放出してくれる

から支配者たちにとって都合がいいのです。



”愛”は尊敬と感謝です。

その”愛”を実践することが出来れば、人に干渉することがなくなりますので、自分も

誰からも干渉されることがなくなり、お互い自由になれるのです。

お互いの力を信頼しあえることで、コントロールなどする必要がなくなるのです。


あなたの社会、あなたの世界を”愛”で満たしてくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう アシュタール! 感謝します。



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

8月 26日(土) ステージ4(満席御礼)
※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   27日(日) ステージ5(満席御礼)
※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


札幌

9月 30日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
           新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
              

10月 1日(日) ワークショップ ステージ2 
              
           破・常識トークしてみるぅ~(序の章) 


札幌の詳細はこちらをごらんください・・・


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px





スポンサーサイト






 ← 後先考えずに、とにかくやる(笑)・・byさくやさんHOMEリア充な生活???

 COMMENT

このコメントは管理者の承認待ちです
2017-08-20 (18:53) | | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2056-4c56054d ]

HOME
Copyright © 2021 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi