FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 老後に手に入れられるものとは・・・ ]

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたはいろいろな体験をしたくてテラ(地球)に転生してきました。

安全な?安心な?安定した?生活をするために転生してきたわけでは

ありません。


そもそも安全?安定?した生活なのありえないのです。

毎日同じことの繰り返しをすることが安定した生活ではありません。


あなた達はいつも将来のことを心配しています。

将来のため・・という言葉で”いま”を我慢しようとします。

将来安定した生活をするために・・という理由で、子どものころから”いま”

したいことを我慢して学校に行き、勉強をします。

そして、学校を卒業し、会社に入っても将来のためと言って”いま”したい

ことを我慢し働きます。


確実にその将来が来るかどうかも分からない、何の保証もないことに、

何よりも確実で大切な”いま”を犠牲にしているのです。


あなたが考えてる安定した将来、安心はどこにあるのでしょうか?

老後にあるのですか?


老後といわれる時代?は、確実にあるのでしょうか?

必ず来るという保証もありませんね。

そして、ずっと我慢してきた”いま”の代償?保険?見返り?は、老後の

何なのでしょうか?

老後に、生まれてきたときからずっと我慢してきた”いま”を補うほどの

何かを手に入れることが出来るのでしょうか?

時間ですか? お金ですか? 楽しみですか? 健康ですか?・・・・


あなた達が考えている安定した生活はないのです。

何も変化が起きない、ずっと同じことが続く、生活・・それは楽しいですか?

ただ、表面上安心していられるだけではありませんか?

明日も同じことをしていればいい・・というところだけにフォーカスし、

違うことをしなくていい(面倒なことにならない)だけに、表面上の安心感を

感じているだけではないでしょうか?


その考え方(将来のために”いま”を使う?我慢する?)は、波動エネルギー的に

見てまるで反対の考え方です。

いつも言いますが、我慢すると我慢の回路が開きます。

将来のために”いま”を我慢すると、将来も我慢するタイムラインを歩む・・と

言うことになります。

だから、安定した?安心できる?老後のために・・とずっと我慢していると、

我慢の回路が開いたタイムラインを歩むことになりますので、老後も我慢する

現実を創造してしまい、身体を脱ぐまで我慢の生活になるのです。


話がそれてしまいましたのでもとに戻しますが・・あなたはそんな表面上の

安心?安定?した生活をするためにテラに転生したわけではありません。


やりたいこと(目的)を持って転生したのです。

それがハートの声なのです。


安定した生活を望むのは、マインドの声です。

ハートとの声を無視して、マインドの声だけを聞いているとあなたは欲求不満に

なってしまいます。

毎日それこそ安定した生活をしているのに、

こんなはずじゃない、こんなことがしたいんじゃない・・とどこかで思いながら、

いつも何かを探している、いつもどこか焦燥感を感じている・・というのは、

ハートの声を無視しているからです。


例えば、冒険がしたい(世界中を旅行して歩きたいなど)、そのためにテラに

転生してきた・・とハートが言っても、

マインドは、そんなこと出来るわけないでしょう、そんなことをしたら将来どうするの?

ちゃんとした収入を得なければ老後困ることになるよ・・と叫びます。


マインドの声の方が大きいので、ハートの声はかき消され、あなたはマインドの

声に耳を傾け、将来、老後のために”いま”を我慢し続けるという選択をするのです。


ここでまた波動エネルギーからの観点でお話ししたいと思います。

さっきも言いましたが、”いま”を我慢すると、ずっと我慢するタイムラインを

歩むことになります。

ずっと我慢し続け、そして身体を脱ぐまで我慢が続くのです。

それが安定です・・と思い、それに完全に納得できるならそれはそれでいいと思います。

でも、いつもどこかで不完全燃焼、欲求不満、焦燥感を感じているならば

どうでしょうか?

表面的には安定しているかもしれませんが、あなたの中はずっと大嵐が吹き荒れて

いますので、こころは安定することはないのです。


反対に、ハートの声に耳を傾けたとしたらどうでしょうか?

それこそ、あなたの社会で考えれれている安定?安心?はないかもしれませんが、

現実はとてもスムーズに行きます。

老後も心配するようなことは起きないのです。

将来もずっと好きなことを続けることが出来るタイムラインを歩むことが

出来るのです。


そして、表面上も安心、安定した現実も創造することが出来ます。

それは、あなたの中が満たされているからです。

あなたの中が満たされれば、その満たされたエネルギーによって、満たされた

タイムラインを歩むことが出来るからです。


あなたが教えられていること(将来のために我慢する)は、波動エネルギーから

見てまるで反対なのです。

それは、ピラミッド社会から出さないために、反対のことを教えられていると

いうことです。

あなた達を豊かに、自由にしたくない存在達(あなた達を支配・コントロール

している人たち)が作り上げた幻なのです。


毎日の生活の中で、こんなはずじゃない、こんなことをしたいわけじゃない、

何かしなければ・・という気持ちが起こってきたとき、マインドを静かにさせて

ハートの声に耳を傾けてください。

そうすれば、あなたがテラにきてしたかったことを思い出すことが出来ます。


将来の安定のためだけに、あなたは生きているのではないのです・・

ということを、今日はお伝えしたいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう アシュタール! 感謝します。



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

8月 19日(土) ステージ5(満席御礼)
※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   20日(日) 歴史ゼミナール

 26日(土) ステージ4(満席御礼)
※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   27日(日) ステージ5(満席御礼)
※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


札幌

9月 30日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
           新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~(満席御礼)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
              

10月 1日(日) ワークショップ ステージ2 
              
           破・常識トークしてみるぅ~(序の章) 


札幌の詳細はこちらをごらんください・・・


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px





スポンサーサイト






 ← ワンネスを理解してください・・HOME私はこれが欲しいです・・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/2051-ca12df39 ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi