世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ そんな街ってステキだな・・・ ]

北海道の稚内市街にエゾシカが出没しているから、市が緊急捕獲している

というニュースを読みました^^;


このニュースを読んで、フッと野生の動物たちが普通に街を歩いてる・・・

そんな街って素敵だな・・って思ったんです。

もちろん、そんなのは夢物語よ。。そんなことになったら事故が起きたり、不衛生に

なったり、襲われたりしたり、アブナイじゃない・・っていう意見が出ると思うけど・・

無理なのかなぁ~~???


前にメキシコの田舎の方に行ったことがあるんだけど、そこは野良ワンコたちが

たくさんいて、レストランにも普通に入ってきて、でも食べ物を欲しがったり、吠えたり

することなく、お客さんの足元にじっと座ってたんですよね。

私の足元にもじっと座ってました・・・あまりの大人しさ?きれいさ?に

ホントに野良??って思ってスタッフの人に聞いたんだけど、ホントに野良ワンコでした。

レストランの人も、お客さんも野良ワンコたちに癒されてました。。私も。。


そして、インドに行った時も、野良インコや、野良牛、野良猿、野良トカゲ?イグアナ?・・とか

普通に街にいて、特に人々と問題なく暮らしてるのを見たことがあります。(まぁ、衛生

的には????と思うところもありましたけど・・正直なところ)


日本でも、ちょっと前には野良ワンコや野良ネコなどたくさんいたんですよね・・

タヌキとも時々遭遇してましたよ(笑)


いつからこんなに厳しくなったんでしょう?

人間の住むところから、自然の生き物がいなくなってしまったんでしょう?

ちょっと街に野生の動物が出現したからと言って大騒ぎするようになったんでしょう?

なんか寂しいなって思うんですよね・・・


みんながそれぞれに普通にいられる街・・そんな街があったらいいな・・って思う

ミナミなのでしたぁ~~^0^


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

動物たちは、あなた達人間と何も変わりません。

意識も、知識も、感情もあります。

彼らはとても知的です。

あなた達の言葉を使わないでだけで、しっかりとお互いのコミュニケーションもとって

います。

それも、種族を超えてコミュニケーションしているのです。

猫とカラスでも話をしているのです。

彼らは言葉ではなく、テレパシー(エネルギー)で会話しているのです。


種族を超えてコミュニケーション(会話)が出来ないのは、人類だけなのです。

人類は、あまりにも言葉(言語)に頼ってしまったために、同じ人類同士でも言葉が違えば

上手くコミュニケーション(意思の疎通)をすることが出来なくなってしまったのです。


あなた達人間が動物たちを拒否するから、彼らからも拒否されてしまうのです。

あなた達が怖がるから、彼らもあなた達人間を怖がるのです。

あなた達が一方的に自分たちだけの要求をするから、彼らも受け入れないのです。


例えば、畑などもそうです。

ここは私たちの畑だから、絶対に入ってはいけない、食べてはいけない・・と拒否するから

彼らは畑を荒らすのです。

(彼らには荒らすという概念はありません、荒らす?奪う?気持ちで畑に来るのではなく

そこに食料があるから来るだけなのです・・彼らには所有の概念がありません、だから

人間が耕した畑であろうが、自然に出来たものであろうが食料には変わりないので食べる・・

それだけのことです)


話をすればわかります。。ここは食べないでください・・と彼らにしっかりと伝えれば

彼らもわかるのです。

でもその時に人間だけの一方的な要求を伝えても、それは受け入れられません。

そこには彼らの要求もあるからです。

だから、お互いが満足する提案をしなければ、彼らも納得はしないのです。

分かりますね。


彼らは食べたいのです・・それが彼らの要求です。

人間は畑を荒らしてほしくない・・ならば、畑で出来たものを分ければいいんです。

ここからここまでは自由に食べていいですよ・・でも、ここからここまでは食べないでね・・

と話をすれば、彼らは納得してくれます。

ここは食べないでねといったところは食べないのです。


あなた達人間は、自分たちの要求ばかりを押し付けようとするから、彼らとうまくいかない

のです。

お互いの納得できる提案をしてみてください。

そうすれば、彼らと上手に住み分けることが出来ます。

彼らと同じところに住むことが出来ます。


人間以外の動物たちには意識も知識も感情もない・・そう思っているから、彼らと上手く

コミュニケーションが取れないのです。

彼らとあなた達人間・・・何も変わりません。

ただ、あなた達と言葉(表現の仕方)や価値観が違うだけなのです。

彼らは、あなた達の文明と呼ばれるようなものを欲していないだけなのです。

自然と寄り添って生きていくことを選んでいるだけなのです。

自分たちと同じような文明を持たない・・・だから劣っているというのは人間たちが

何も知らなさすぎです。


人間以外の生物(植物もそうです)と仲良くしてください。

テラに住む同じ生命です。

お互い気持ちよく過ごせるようしっかりとコミュニケーションをとってください。

あなた達の言葉は、彼らにはわかるのです。

彼らは言葉ではなく、エネルギー(テレパシー)で話をしていますから、理解できます。

彼らはとても知的ですから、しっかりとあなた達の思いを伝えてください。

そして彼らの要求も理解してあげてください。

それが、テラで一緒に気持ちよく暮らせる方法です。


人間以外の生物たちへの概念が変わると、あなた達の生活も変わります。

愛と調和のエネルギーで暮らすことが出来るようになります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう アシュタール! 感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

名古屋

6月 10日(土) ステージ1 (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

           破・常識トークしてみるぅ~~(残2席)

                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)

    11日(日) ステージ2 (残1席)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





スポンサーサイト



 ← ミナミAアシュタールからのお知らせです。HOME脅しのツール。

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1966-7edb948b ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi