FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 敵対じゃなくて、統合なの。 ]

今日はさくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「男の子と女の子・・仲よくしてね^^

男の子と、女の子はね、ふたつでひとつなのよ。

別に身体だけの性別を言ってるわけじゃなくて、女性性と男性性ってことね。


男の子と女の子は、ある意味脳みたいなものなの。

左脳と右脳・・どちらがなくても困るでしょ。

男の子は左脳が得意で、女の子は右脳が得意。


右脳は、直感やひらめきを受け取るのが得意なの。

感覚ね・・感覚でいろんな情報を受け取るのが得意なの。


そして、左脳は言語化や計画、論理的なことが得意。


これはどっちが優れている・・とかいう問題じゃないのよね。

どっちも必要なの。

右脳だけでもダメだし、左脳だけでもダメ。

だから、女の子も男のもどっちも素晴らしい存在だってことなの。


女の子が感覚で受け取った情報(ひらめきや直感など)を男の子が現実化する・・

それがとてもいい関係なの。

脳も同じこと・・・右脳で受け取った情報を左脳で言語化し、論理的に具体化する。

だから、いろんなことが出来るの。


男の子と女の子は、とてもいいパートナーなのよ。

決して敵対する相手じゃないの。

敵対して、お互いを貶し合ってても何も出来ないわ。

ふたつでひとつ・・ニコイチの関係で上手くいくのよ。


でもね、それをさせたくない人たちがいるの。

感覚というのは、エネルギー場の情報を受け取ることが出来る。

エネルギー場の情報は、マインド(教育などで教えられたことや常識、倫理、道徳など)の

外側の情報なの。

それはね、あなた達を支配している存在たちの思惑とは違う情報なの。

その情報を受け取られてしまったら、彼らの支配の根底である思考操作がうまくいかなくなって

しまって、あなた達をコントロールできなくなってしまうから。


だから、男の子と女の子の連携を絶とうとするの。

お互い敵対させておこうとするのよ。

男尊女卑という考え方はそれなの。


男が偉い、女はダメだ・・男はしっかりと現実を見て、論理的に考え、計画性を持って行動

出来るから優れている、でも女は感情が激しく、感覚だけで行動しようとするから劣った存在

なんだ・・と刷り込む。


そうすると、男の子は女の子を下に見るようになる。

男の子は、女の子のひらめきや直感をバカにして、信じなくなるから、外から入って来た情報を

受け取れなくなってしまう。

だから、支配者が教える情報だけを信じ、そこだけで生きることになるから、支配者たちは簡単に

あなた達の思考を操作し、コントロールすることが出来るようになるの。


女の子たちは、男の子が自分を信じてくれないし、下に見るから腹が立つでしょ。

そんなこんなで、男の子と女の子の仲が悪くなって、敵対するような関係になってしまうの。


男の子と女の子は、パートナーなの・・左脳と右脳の関係なの。

そう言えば、どっちが優れているなんていう論争はとても不毛なものだってわかるでしょ。

どっちも大事、どっちも素晴らしいの・・ただ役割が違うだけ、ただ得意なことが違うだけ。

そして、どっちだけでもうまくいかない。

ふたつがひとつになってはじめていろんなことが出来るの。


右脳が受け取り、左脳が現実にする・・女の子が受け取り、男の子が現実にする。


これはさっきも言ったけど、身体だけの男の子、女の子じゃないからね。

身体は女の子でも、男性性の強い女の子もいるし、身体は男の子でも女性性の強い感覚派の

男の子もいる。

だから、男の子が右脳になって、女の子が左脳の役割をすることだってあるわ。


得意な方を請け負えばいいだけのことなんだから。


でも、どっちも出来る人はいないのよね。

必ずどっちかが得意なはず・・・だから自分はどっちが得意かみてちょうだいね。

あなた達の社会では、さっきも言ったけど、感覚派は軽んじられるようになってる。

だから、マインドで感覚派だということを拒否してしまうことがあるの。

軽んじられたくない、賢い人だと言われたい、論理的だと思われたい・・と思ってしまって

本当は感覚派(右脳型)なのに、無理に論理的な左脳派になろうとしている人が多い。

それはとても辛いことだと思うわ。

自分の得意なことを封印して、不得手なことを一生懸命しようとするんだから。


だから自分は本当はどちらが得意なのか、考えてみてちょうだい。

自分は左脳派だと思ってても、案外右脳派だったりするものよ。

右脳派だってわかれば、堂々と感覚で生きればいいの。

感覚で生きるって素晴らしいことなんだから。

そして、左脳派だって思ったら、右脳派の人の話をしっかりと聞いてちょうだいね。

右脳派の人が受け取った情報を、しっかりと現実にしてちょうだい。


そしてね、もう一つ・・あなたの中に男の子も女の子もいるということを思い出してね。

男の子(男性性)だけの人はいないし、女の子(女性性)だけの人もいない。

どちらもあなたの中に居るの。

どちらが強い?多い?かは、その人の個性。


だから、身体の男の子女の子もそうだけど、あなたの中の男の子も女の子も仲良くさせて

ちょうだいね。

自分の中で男の子と女の子が敵対?戦ってしまうと、あなたの中がバラバラになってしまい、

訳が分からなくなって混乱してしまうから。


身体の男の子も女の子も、こころの男の子も女の子も、脳の男の子(左脳)も女の子(右脳)も

みんな仲良くしてね。

どの男の子も女の子も、ふたつでひとつの関係なんだから。

ふたつがうまく行って、はじめてひとつのことが出来るんだから。

敵対じゃなくて、統合なの。



あなた達を支配したい人たちの思考操作に嵌らないでね。

男の子と女の子が仲良くすれば、あなた達は平和な世界を創造することが出来るんだから。


あなた達をこころから愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

5月 3日(水) ステージ1(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   4日(木) ステージ2(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


   6日(土) ステージ3
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   7日(日) ステージ4(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


  13日(土) 破・常識トークしてみるぅ~(破の章)(残2席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   14日(日) ステージ4(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

  16日(火) 破・常識歴史ゼミナール(残2席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


超次元ウイークのプログラムの詳細はこちらをごらんくださいね^0^


名古屋

6月 10日(土) ステージ1 (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

           破・常識トークしてみるぅ~~
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)

    11日(日) ステージ2 (残1席)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


※ よろしければブログ、動画等にご自由に転載していただけるとうれしいです。
ただし、書籍など有料の媒体への転載はお断りさせていただいております。
そしてアシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので絶対に変えないでください。
なお 転載元(当ブログ)を明記、もしくはリンクしてください。
どうぞ よろしくお願い致します。

        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい







スポンサーサイト






 ← 死んでも何も変わらないんです。HOMEミナミの独り突っ込み^^

 COMMENT

このコメントは管理者の承認待ちです
2017-05-01 (19:13) | | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1940-6477695f ]

HOME
Copyright © 2020 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi