世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 家族内身分階級制度・・・ ]

ネットの中をみていると、ホント悩み事相談的なものが多いですね。

多いのが、家族間の人間関係かな・・いわゆる嫁姑問題、パートナーの浮気、子どもの問題。

家族なのに、どうしてこんなに悩み事があるのか不思議です。

どうしてなのぉ~~、教えてさくやさ~~ん^0^;

「所有よね・・家族になると所有の意識が大きくなるから問題や悩みも大きくなるの。

まぁ、結婚っていう制度自体が所有の概念からはじまってるんだから、仕方ないっていえば

仕方ないんだけどね。


家族になると・・家という何も実体のないものに所有されてしまうの。

家(家族)という言葉に、みんなが所有されてしまうの。

言っている意味わかるかしら?


誰が所有しているわけじゃない・・ただ家(家族)という言葉が所有権を持ってしまってる。

大黒柱と呼ばれる人(父親?)でさえ、所有されてるのよ。

すべて自分が決めていると思っていても、家族の中で一番発言権があると思っていても、

結局家族に所有されているのは一緒。


だって、すべて家族のために・・っていう考え方でしょ。

家族を養うために、家族を守るために・・自分を犠牲にするのは当たり前。

それって、不自由極まりない考え方よね。

それって、所有されてるみたいなものよね。


大黒柱?家族の長?でさえそうなんだから、他の家族はもっと所有されている感じになるわ。

所有される・・家族のために○○しなさいと言う考え方をしなければいけないということ。

そして、その所有されている人たちの中にも階級が出来て来る。

舅姑のいうことを聞きなさい・・結婚したら嫁が我慢するべきなの。

同等であるはずのパートナーでさえ、名前を持っている(名前を変えていない)方が立場は

強いのだから、名前を変えた(パートナーの名前を名乗る)方は我慢しなさい・・ってね。


こうして、家族みんなそれぞれに、まるで実体のない”家””家族”という言葉の亡霊に

所有されてしまっているの。

何度も話をしたから知っていると思うけど、結婚自体が利権?からはじまっているから、家族は

所有物だとされてしまっても仕方ないの。

力が強くて土地や財産をたくさん持っている男性が、自分の子どもを産んでくれるのを条件に

女性を養う・・この契約が結婚制度でしょ。

だから、その制度に入ったら、女性はその男性の所有ということになるのよね。


それが、一代で終わったらまだいいけど、持っている財産を継がせたいと思うでしょ。

そしたら、子どもも財産を残してやる代わりに家を継ぎなさい・・ということになる。

ここから、子どもは”家”の所有物という考え方になる。

生まれた子供は○○家の子ども・・という言葉もそういう意味でしょ。

財産を残してあげる代わりに親の面倒をみなさい。

財産を残してあげるのだから、両親(特に父親)は子どもより立場が上なんだから、言うことを

聞きなさい。

その子どもが保護している(養っている)女性(嫁)は、子どもより立場が低い。

・・と、家族内身分階級制度のようなものが出来上がった。


この考え方がいまだに続いているってこと。

まだある意味実質的な契約?利権?利益?があるなら我慢も出来るけど、いまはただ形が

残っているだけよね。

結婚したからと言って、そんなに利益をもらえる人はいない。

利益がある人はそこのところ我慢してると思うけど、利益を感じないのにこんなに立場が低い

なんて我慢できない・・と言う気持ちが大きくなって来てるからもめ事が多くなるのよ。

わかるでしょ?


だって私も働いてお金を稼いできているのに、どうして嫁だからってそんなに我慢しなきゃ

いけない訳?・・っていう不満が出るわよね。

そして、立場が強いと思ってしまっている人は、そのことに気がつかない。

自分もそうだったんだから、そうするべきよ・・という態度を押し付ける。

だから、嫁と姑のバトルなるものが発生するんじゃないの?


嫁は嫁いで来た”家”の所有物・・的な考え方をしてるから、いろんな問題が出て来るの。

家族だから、近すぎてわがままが出るから・・だからトラブルが起きて来るの・・って考えは

ナンセンスだってこと。

家族という所有の概念に縛られてしまっているから、たくさんのトラブルが起きて来るの。

自分より立場が下だと思っている人への尊敬や感謝の気持ちがなくなってしまうから

おかしなことになってしまうの。


嫁姑だけじゃなくて、夫婦、親子、兄弟もそう。

みんな”家””家族”という言葉の亡霊に縛られ、所有されてしまっているから、他人には

言わない言葉や態度をぶつけてしまうのよ。


”家””家族”のために個人がいるんじゃなくて、一緒にいたい人が集まるのが”家族”だと

思えることが出来たら、きっととても気持ちのいい関係を築くことが出来てトラブルも

起きないと思うのよ。


”家””家族”なんていらないの。

結婚なんて契約の制度もいらないわ。

好きだから一緒にいたい・・そう思う人たちとだけ一緒にいればいいんじゃないの?

同じ苗字だから・・それだけのために無理して一緒にいる必要はないと思うんだけどね。


好きだから、楽しいから、リラックスできるから、だから一緒にいる・・

こんなシンプルな理由だけで充分だと思うのよ。

そこには血のつながりも要らない。

形式もいらない。

一緒にいると気持ちいい・・そう思える人たちが集まって一緒に暮らせばいい・・

そう思わない?


あなた達を心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^




アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^



  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

3月 4日(土) 破・常識トークしてみるぅ~ (満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
          ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
              
   5日(日) ワークショップ ステージ3(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
          ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

大阪

3月 25日(土)  ワークショップ ステージ1(満席御礼) 
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)
         ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
            破・常識トークしてみるぅ~~(満席御礼) 
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
         ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
                 

    26日(日)  ワークショップ ステージ2(満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)
          ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


※ よろしければブログ、動画等にご自由に転載していただけるとうれしいです。
ただし、書籍など有料の媒体への転載はお断りさせていただいております。
そしてアシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので絶対に変えないでください。
なお 転載元(当ブログ)を明記、もしくはリンクしてください。
どうぞ よろしくお願い致します。

        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





スポンサーサイト



 ← そんな情報はどこから出てるの?HOMEギブもテイクもないのです。

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1882-bbee1b9c ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi